« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004/10/31

鉄腕DASH


 ども、ども、ども。

本日、10月31日放送の表題の鉄腕DASH
九州は大分県の国東半島を舞台に近道と遠回りどちらが速いか?対決をやっていた。

近道はMTBで山越えルートを
遠回りは半島の海岸線にだいたい沿って公共交通機関とかを使って競争。

で、MTBは協力がマルイシとでていました。
のにマシンはジェイミスでした。
マルイシって会社がごたごたしてジェイミスの取り扱いについては未定だったと思ったが。
なんて事は置いておいて
MTBを担当したのはTOKIOでも体力ありそうな山口。MTBはいつもだが
普通の靴とペダルで引き足使えず。
ビンディングの方がはるかに楽だろーに(スキーのブーツと板みたいにペダルに靴が固定される)
あと映像が平走車からのがほとんどだったからMTBに付けたカメラとバッテリーはハンディがでかすぎ。
それから地図とかも渡して見方を教えてあげたりもすればよいのに。
そうするともっとよかったと思うけど。

でも一番強く思うのはヘルメットも込みで格好をコーディネートしてあげればよかった。
黄色いジャージはちょっとねぇ~~。
あれって世界的な自転車レース、ツール・ド・フランスのトップが着るリーダージャージではないかと。
それに頭はタオルって。。。。。
パンツはたぶんワコールの機能パンツみたいだった。
一般的にはパンツというよりタイツという方がしっくりくるか


| | コメント (4) | トラックバック (0)

結局


 ども、ども、ども。

10月最後の日曜日は天気はまあまあに回復していたが
結局引きこもりでした。

夜中に行く予定だったトレールのドロップ大を飛べるイメージが
まったくできなくて、着地の瞬間にサドルがお尻に当たって
サドルのレールかピラーが折れるというイメージばかりが先行。

ちょいと怪我はヤバイでしょうと弱気になって引きこもり。
DHマシンなら何てことなく行けるのだが。
着地地点が狭いから結構デンジャラスなんだけどね。

なので今日はテレビをぼぉ~~と見ていた。
天皇賞とか(やはり予想の通りにはいかないね、買ってないけど)
ゴルフとか(女子、男子&シニア)を見ていました。

女子ゴルフは若い子が出てきて先が明るい感じになりそうやね。
宮里藍ちゃんとか古閑とか赤堀とか結構華を感じた。
女王の不動さまが早くホールアウトしていたから鴨試練<って失礼だなっ
男子も川岸お久しぶりに調子よさげだったりして最終ホールまでもつれまくったりして
なかなか見ていても面白かった。
展開的には面白かったけどやはり軸になる選手が必要ではないかと思う。
女子でいう不動とか宮里みたいなのがね。
片山や谷口や伊沢あたりがもっと安定して勝ってくれるとよいかと思うけど。
天皇賞も軸となる馬が少なくてばらけたみたいだそーだ。
でも一番人気が珍しく勝ったらしい。

DHは今年、HONDAvsキャノンデールみたいな構図が出来ていてなかなかだった。
もっとそれを全面に押してメディアさんが記事とか書いてくれたりするとよかったけど。
XCはどーでしょう?今年勝った選手は野口、竹谷、山口、色川くらいで経験者ばっかりか。
観戦している分には面白いレースが多々あったと思うけど
それを伝えるにはちょっと難ありかな。
TREK、スペシャ、MX、ジャイアントと4チームかぁ  
一番、チーム運営資金を使っていそうなBSは0勝。考えないとあかんのでは?
DHもBSは去年の勢いがないなぁ
リストラでもある鴨試練。
っていうかチームの意味があるのかね?
自分的にはBSのフレームは購入候補には入ってこない。
今年、DHはBSだったけど店長のお下がりだったからねぇ。
しかも自分には合わないみたいで乗り難い、というか難しい。
Fサスの影響もあっただろうけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/30

今年の冬は


 ども、ども、ども。

さて今年の冬は何に乗っていくか?
シクロかXCかDHか。
無難なのはXC向けなんだがシクロを通勤でも使いつつ
電装をかなりがんばって行ってちょこっと山に入っていくという手もありかと思う。
下りは舗装路より未舗装路の方が寒くないし面白いしね。
先週見てきたルートはそれに使えるし。
その先週のルートまでの行き方がなかなか問題なんだが
怖いルートで行くか
舗装路オンリーで行くか
怖い方は行く途中の林道で昔、殺人事件があったのだ。
ドラム缶に生きたまま入れて焼き殺したという残虐な行為が行われた所で
夜は自分的には無理か。

明日も天気は今一歩みたいだ。
もう一つの気になっているトレールの様子でも見てくるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地名しりとり伝説


 ども、ども、ども。

前にちょろっと書いたけど
CBCの番組「ノブナガ」のコーナー
「地名しりとり」が番組となった模様
で、タイトルが表題の通り。
内容は過去のしりとりを編集しなおしてペナルティで枠の前後でコメントをいれて
というスタイルでした、今日の1回目は。

この企画の出だし。直ぐに終了する感ばりばり
舐めているというか行き当たりばったりというか
まさかこんなになるとは想像すらしていない状態だった。
3年以上も前に始まったのでした。

本体の番組ノブナガもしばらくはこのしりとりネタを引っ張る模様。
うちの親なんてしりとりの為にノブナガを録画してみているからねぇ。
特にユウコリンが嫌いらしい>うちの親

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゼッケン(自分のNo.は)


 ども、ども、ども。

最終のナショナルランキングが出た
自分は来年もエキスパートという事みたいだ。
思ったとおりだけど。

ゼッケンは来年もなんとか200番台キープ
でも今年よりは番号はでかくなるけど。

お世話になっている&自分の所属しているチームでもある
PRIDE ONEの店長、エキスパートに上がるために遠征しまくったけど
あとちょっと届かず、っていうじゃな~い
シーズン前に走りこんで脚力を貯めこむなんて事はできませんから、残念。
もっとマメに練習しておきましょう斬りっっっ
同じ事は自分にも言える。。。。切腹

とネタ調で書いてみたがやはりぱっとせず、残念。
しゃーないか。
今一歩掴めていないからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコノミー症候群


 ども、ども、ども。

新潟中越地震で被災して避難生活をしている方々の間で表題の
エコノミー症候群が起きる危険性が高まっているとの事

こんな時、セダンではなくミニバンだったら重宝するのにと思う。
実際、自分のだったら1週間でも2週間でも車中泊できるもんね<自慢かよっ
って、いうか今乗っている車(シボレーのアストロ)
買うときの条件として車中泊できるというのがあったのだ。
購入したのが1995年でまだ阪神淡路大震災の影響が自分の中にあったのだ。
大震災による被害は受けていないのだが
被災した人の話とかを聞いての影響がかなり強かった。
北海道に行った時も普通に寝れたし。家より爆睡できた鴨試練。
もう10年目かぁ>愛車

これからは寒さとの戦いになると思うのでテントでは厳しいだろう。
テント+風除けと保温材が必要になってくるかと。
テントの内側で張るタイプのがよさげかな。
とりあえずだったらダンボールとかで作るとよいのではと思う。
寒さを耐え忍ぶ時によく服の間に新聞紙とか入れたりするのと同じ感じで。
そんなテント内で使える保温用のミニテントとか急いで開発すれば
さばけるのではないかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/28

ゼッケンについて その2


 ども、ども、ども。

ゼッケンを名前にして
勝利数も表示して
というのが前の話。
さらに追加してというのが今回の話。

Jシリーズランキングにもっと興味を持てよっ
という事でシリーズランキング1位の選手のゼッケンは
上のゼッケンスポンサーのSUBARUの部分の色が金色
文字は黒が目立つかな?
ゼッケンの上から両面テープで1位用のプレートを貼りつける。
で、転落したらそれは回収して1位になったひとへ渡すと。

これはレースごとにちゃんとポイント計算をしないとあかんので
現状では厳しいかな?と煽ってみる<って誰を?

レースごとに回収して次のレースの受付時にプレートを渡せばよいのでなんとかなるか。
計算するプログラムがボケていたとしてもね<って誰を煽っているんじゃぁ

もっとJシリーズの上位に入ると得られる特典みたいな事を増やしてみるべきではないかと
最近は思うのでした。
シリーズ後にジャージを渡してもその時しか見ないじゃんね。
次の年、年間を通じて着用義務があるわけでもないし。

Jシリーズリーダージャージをという意見も戴いたが
だれがそのジャージを作るの?と思うのでもっと手軽に出来て目立つ方法を考えてみたのでした
提案した人はジャージなんて簡単に出来ると言っていたが
そんな環境がある選手もいればない選手もいるだろうから(スポンサーの兼ね合いもあるだろうし)
それはちょっと厳しいのではないの?と答えておいたのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/27

ゼッケンについて


 ども、ども、ども。

たまにはMTBについての意見なんぞ

エリートの上位がナショナルランキングにこだわるのはちょっとねぇ~
それよりJシリーズランキングにこだわってよぉ

という事でなぜナショナルランキングにこだわるのか?
やはり1番という数字とそこに到達する前からの慣習あたりか。
そこで思い切ってゼッケンの1番を無くしてしまうという手がよいのではないか。
つまり上位の選手、今年でいえば黄色地のゼッケンだった強化指定選手あたりは
ゼッケンではなく登録名を表示という形でよいのではないか。
簡単に言えば名前表示のゼッケンやね。
リザルトの処理的に番号は各自振ってはおくけど。

もっと選手は名前をアピールしないとあかんという点でもよさげかと。
あと勝ったらゼッケンに勝った事を表示するようにするともっといい鴨。
よく撃墜数を戦闘機とか表示しているみたいに
金色の星のステッカーを1つ勝ったらメダルと一緒に与えてゼッケンに貼ってもらう。
三勝したら星3つ~~~
もっと日本的にするのなら上位3名に松竹梅の3種類とか。
ゼッケンも日本語なら海外メディアあたりに受けはよさげではないかと

って海外メディアが取り上げてくれるのか?
かなり疑問。
UCIポイントが付く大会をやってメジャーな選手が出てくれればひょっとすると
とか思うけど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/26

タイトル変更

 ども、ども、ども。

ここのタイトルを変更してみた
前のタイトル MTB_de_JというMLもやっていて混同してきたというのもあり。
ほとんどクローズ状態になっているMLだけどね。クローズ状態にしているという説もあり
ただの思い付きだったりもするのだが。
絵的にはBの字でクロスする感じなのでした

  R
  E
MTBean
  O
  R
  N
という感じなのさぁ
まあ健康診断とかの合間に時間と暇が思いっきりあったのでぼぉ~としていたら降りてきたのだ
Jシリーズも終わったし丁度いいかなとも思ったりもしたし。
特に意味はなし。本当は豆より種の方が意味的にはよかったが種ではBから始まらないからボツ
一時期あった山自転車(MTB)の人気をまめな活動で再生しよう
とか言ってみたりして。まめと豆って同じなのかな?<って調べろよっ
そんなにここは見に来る人いないだろうからいっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康診断


 ども、ども、ども。

もうぼちぼち仕事なんぞしないとね。
という事で入社するための健康診断なんぞ受けてきた。
これの結果次第では入社を取り消されたりする結構厳しい物だったりする。
月曜日に全体(今回は430名弱)で検診を行い
今日、火曜日に数値等で不具合が出た人は再検査という段取り。
再検査有りの連絡が月曜日の夜に着たのだが(大抵胸部レントゲンで引っかかる)
いつもとは違って朝食等抜きでという指示が出た。
月曜日も抜きだったのだが火曜日も抜きって血液検査か尿検査で引っかかったのか?
とかなりドキドキ。通常ならそのへんは引っかからないのだが
今月頭にやらかしているので(尿の検査項目に潜血というのがあったし)

で、ドキドキドキドキ縄文式土器というフレーズをちょくちょく見るけどなぜに縄文式?とか思う

再検査な140人に混じって自分の番を待っていたが結局検査はいつもの胸部レントゲンだけだった。
ちぃ肩透かし食らったあるよ。
胸部レントゲンに影がでるのはもう30年以上も続いているので無問題だったりする。
字はわからないけど肺シンジュという病気の痕だそーだ。
20年くらい前に肺にカメラを突っ込んで検査をして大丈夫という事になっているのでした。

そんなこともあって自分は喫煙の経験がまったくないのでした。
そーいえば最近タバコって吸うという言い方が一般的に。
でもたしか私の記憶が確かなら<古いフレーズだ
タバコはのむという言い方が正しかったよーな。飲むか呑むか判らないけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/25

日本シリーズ第7戦


 ども、ども、ども。

中日あかんがね。
カブレラに2ランかよっ
山井に替わった途端に。

原因は谷繁だな。
昨日の和田の2発もやばい感じが
素人の自分でも判ったあるよ。

ここまででかいダメージがくるとは。

打撃に火が付くことはあるのか?<中日

石井のオヤビンはこのまま気持ちが乗っていってしまいそう。

1,2番が出てかく乱してくれないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F-1と日本シリーズ


 ども、ども、ども。

ブラジルの結果は残念。
予想はバリチェロ、モントーヤ、ライコネンだったのにぃ
BSタイヤが思ったよりパフォーマンスを発揮できなかったみたいやね
雨の量が中途半端でBSタイヤはそこそこ走れてしまうのでチョイスがねぇ。
ミシュランは雨ではあかんので速攻で換えると。

とか書いていたら
中日らしからぬ守りのミスが勃発
ドミンゴ、ボークが余計だったね。
うちの親は怒りまくっているが
自分的には今年は中日優勝はないほうがよさげか。
これをバネに来年、さらに強力になってというのを希望。
西武はこのシリーズ後にオーナーが辞任するらしいし
株とかで大揉めで球団自体の先行きやばいんでないかい?とか思うし
後手に回っているからこのまま行きそうやね。
打撃も歯車が合っていないし。

とりあえずこれくらい書いてアップしておこう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/24

新たなルート


 ども、ども、ども。

今日は午後から目をつけていたルートを見に行ってきた。
下り基調でなかなかよさげな感じでした。
でも距離が短いので5分もかからないでしょう。
ちょっと登り返しがあるけど。

これをぐるっと回るルートに入れることができればよさげか。
ルートというよりMTBの話なのでトレールと言ったほうがよいのか。
もう一箇所当たりをつけている個所があるのだが
下り系でXCではきびしい。
ジャンプがかなりあったりするのでした。
ラダーでも導入するべか?
って勝手にやるのはやばいよな。
まあなんぞ考えよう。

今日行った所はさほど台風の影響はトレールにはなかったと思う。
でもそこへアプローチする舗装路には倒木一杯。
陸別を思い出したあるよ。
あれよりは全然ましだったけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/23

スポーツ関係


 ども、ども、ども。

東海地方に生息しているので
日本シリーズは結構盛り上がっている感があるけど
他のところでは白けまくっているんだろーなーと思うのでした。
まあ、東海地方は今一番活気がある所らしいので
火に油を注ぐとなって日本の経済を引っ張っていってもらえれば<って無理だがね

野球といえば一場投手の金銭授受問題
巨人のナベツネが辞任したが横浜も阪神も金銭を渡していたとか。
まーしゃーないね。
一場は運が悪いというのが正直な感想。
きっと他の人もそんなのあったでしょう。
でも、一場も巨人の問題の後、他には無いと言い切ったのに
渡した側からこんな発表されては面目丸つぶれというか
こうなるのなら言ってしまえばよかったのにと思うね。
受け取った時点でアウトなんだが。
体育会系の上下関係で逆らえない部分とかあるの鴨試練けど

もう残るはMLBに行くしかないか。
でも一場は阪神ですら嫌といったとか。
明大で阪神のシニアD星野ラインを無視しても在京球団希望だったとか

今週末はF-1も最終戦のブラジル。
去年はウエットで途中で終了してめちゃめちゃになったのだが
(表彰式を違う順位でやってしもうたのでした。後日訂正)
今年もコース内に犬が侵入してごたごたしたらしいがどーなることやら
で、来年にむけてルール変更があるみたいだが
でかい所ではなんと1レースタイヤ1セットとか(パンクしないと交換だめ)
1レース1エンジンが2レース1エンジンとか
空力も制限がはいるとか、やるらしい。
レースをやりたい所もばんばん増えて
しかも今はルールとかはコンコルド協定というので取り決めているのだが
その協定がもうすぐリミットになるので
F-1界も激変の時代になっていきそう。

MTBも激変の時代とかこないのかなぁ
あまり29インチも見かけなかったし。
個人的には29インチというかシクロのタイヤはコースによっては使えると思う
ドライなコンディションならという前提がつくけど

| | コメント (0) | トラックバック (5)

自然の猛威


 ども、ども、ども。

人間からみた勝手な印象だが>猛威
台風の引き続いて今度は地震ですか。
一番危ないと言われている東海地方を避けているのはなぜ?>地震
新潟はWRC遠征とか青森からの帰りに車で走っているので
ちょころびっと他人事とは思えないのでした。
地震も台風もどうすることも出来ないので素直に身を任せるしかないか。
台風は準備ができるけど猛威の前では準備といっても
避難するくらいしかできないか。

台風というか水害については
やはり原因は山にもあるのではないかと思う今日この頃
山の保水能力みたいなのが低下しまくっているので
河川の水位が一気に上がってしまうと思うは素人考えでしょうかね?
台風が何個も上陸したので川底が土砂が流れ込んできて上がってきていて
そのために決壊しやすくなっていると言っている人もテレビで見かけた
これもお山が関係しているよーに思う。
でもこれから対策といってもきっと水害が発生した個所のみ復旧するだけになる
のでしばらくは同じ事の繰り返しになるのではないかと思う。
原因は沢山あって対策する力というか、はっきりいえば資金がないでしょう。
いや、本当は切り詰めたり逆さにしたりすればあるだろうけど
その蜜を戴いている人が放さないだろーね。

きっと人の注目も豊岡町とか舞鶴とかの水害がクローズアップされていたけど
来週の昼間のワイドショーとかは新潟地震に焦点が移るでしょう。
で、いつのまにかあの座礁した練習帆船が消えていると。
いっせいに各テレビ局は地震報道特番に切り替わったけど
これで今日、日本シリーズをやっていたらどーなっていたのでしょうかね?
そんなに各局競って情報を流す必要はあるのか?と思う。
ある程度、30分くらいは特番をやって
その後は放送を続けつつ台風の時みたく文字情報を画面の下や横に流せば済むのでは?
選挙の時も思う事だが
なぜ他と違うことをやろうとしないのでしょうかね?
同じ事をやっても差とかは付かない。付けられないと思うのだが。
同じ事をやって差が付かない状態に安心するのかな?
こんな時はNHKに報道は任せればいいじゃんと思う
全国に支社とか一杯あるし2チャンネルフルに活用して情報流せるし
というか流しているしね。
あ、テレビ東京系はちょこっとニュースを流したけど
番組をそのまんま放送している。全国ネットではないので開き直っている部分がそうさせているのか
「秋の日本列島どんぶり旅」と自分的には微妙な番組だけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/22

カルロス・サインツ


 ども、ども、ども。

引退を決意したらしい>表題の選手
一応補足しておくと
MTB関係ではなく世界ラリー選手権関係の選手だす。
今年シトロエンのダブルエース(と勝手に思っている)の一人。
がんばりまくっているおっさん<をいをい
の一人だったりするし(今年42歳)、ラリージャパンでサインをして貰った選手だったりする

派手さはないけど走りが綺麗な感じがラリー観戦初心者の自分にも伝わってきたあるよ
いぶし銀という所でしょうかね。
対極にいるのがペター・ソルベルグではないかと>派手で豪快
血沸き肉踊るのはペターの方だが。

来年のラリージャパンはどーなるのかなぁ
今年はスバル、シトロエン、プジョー、フォードの4チーム9台のWRCカーが走ったが
フォードは撤退という話だしのぉ。経費削減案に賛同して残留という話も出ているみたいだけど。
ルノーの社長が今、日産のカルロス・ゴーンに代わるとルノーがWRCに参戦という話もでる
という噂もあったりして。替わりにルノーがF-1から撤退というのも付く噂ね

F-1とWRCならF-1の方が宣伝にはなるみたいだな。
TOYOTAの様子だとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

資格


 ども、ども、ども。

自転車関係で持っている資格は公認審判員くらい。
まだ3級だけどシーズン中から
「2級の試験を受けるからお願い」というのを
あちらこちらの方々に言いまくったので
おそらく3月くらいにある試験を受ける事になるでしょう。
2級くらいにあげないと飾り程度じゃんね>資格
まあ3級でも審判ではなく違う方向から運営方面には携われるが。
実際、今年のさのさかではコース変更を提案させてもらったし、
それを実行もできたしね。
監督会議に参加したら肩書きまで付いていたあるよ。

受かるかどうかは判らないけど、とりあえず受けてみる。
青森や瀬女ではコミッセール様の仕事を見学させてもらったりしたし。
勉強になりました。

筆記というより状況を設定してこのような時どう判断するか
という事をやらせるのではないかと想像
3級は半日で講義を聴いていれば大抵は受かるだろうけど
2級はそんなに簡単にはいかないと思われる。

MTB系の資格はほかに普及員とかインストラクター(指導者)の資格がある
こっちもあると色々と使えるみたいだが
(インストラクター割引という特典とかがあるらしい)
今はその辺よりも大会関係の方に興味があるので今年も見送りなりそうかな
普及員くらいは取得しておいてもよさげな気もするが。
インストラクターにまでなったらもうズッポリとJMAの人になりそうだな。
否定する事ができんがね。

という訳で自分はJMAの人という訳ではないのでした。
JMAの息がかかっている者程度だな。

今日は川上が先発かなぁ<って最後にちょろっと野球ネタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/21

勝手な意見なんぞ


 ども、ども、ども。

Jシリーズも終わり
今年の公認大会も今週末のJ2八幡浜のみとなった。

足きりになるようになって下位のエリート様のポイント争いが激化しているらしい。
昔はポイントさえあれば残留だったのだが
それが120位までとなり現在は95位以内に入らないとだめ。
有効レースはXCだと6戦。95位あたりが90ポイントなので
平均15ポイント/60位くらいの成績が要る

なんか来年はドバドバとそこそこエリート張っていた方々がエキスパートに落ちてくる模様
エリートに残留したいという思いと
もっとレーシングできるクラスで楽しめそうという思いが交差している鴨試練のぉ

で、エリートはいい感じだと思うので下のクラスについて。
まず参加する人のほとんどは「ポイント命」だという事を理解して
そんな人たちを長く参戦していけるようになんぞ手を考えるべきかと。
ポイントテーブルをスポーツ専用のを新設。100位くらいまでにポイントを与える
もっとポイントを大盤振る舞いしてみてもよいかと。
ナショナルランキングに載るという事は嬉しい物なのだ。
そしてスポーツのポイント有効レース数を減らす。
ついでにエキスパートも。
たとえばエリートが6戦ならエキスパートは5戦スポーツが4戦か3戦くらいと。
スポーツで20位くらい走れても3戦くらいしか出られない人と
40位くらいだがほぼ全戦参戦できる人がいたら40位くらいの人が上がれて
20位くらいの人が上がれないというのはちょっとどーかと思う。
入門クラスだから最初は少ないレース数で評価してもいいんじゃない?
参戦数を増やしてという部分はエキスパートに上がってからでという感じで。

スポーツが参加者が増加傾向なのでそれを維持していくためになんぞ手は打つべき。
DHみたくタイミングを逃すと辛い状況になってしまうと思う。

もしくはスポーツの時間を45分くらい狙いにして
2つに分断して1ユニット100人以下になるようにしてみるとか
これもポイント大盤振る舞いになるけどね。
どう分けるかといえば色々とあるが。
ランキング順で上位と下位と分けて速い組と遅い組にするとか(ポイント配分が面倒だが)
あとは大体同じくらいになるようにランキング順に交互に組を分けるとか。
さのさかと富士見あたりが2ユニットになりそう。
2ユニットに分ける基準はエントリーで140~150以上あるくらいで。
で、ポイントテーブルは現状の75位までのままね

コースを200人くらいでも対応できるようにするという方向も考えられるが
現状では無理でしょう。
もっと登りも下りも厳しくすればよさげだが。
さのさかのスタート直後の登り勾配が1km続いて
下りも富士見のA'くらいのセクションとか瀬女のブナくらいのセクションを増やすとかね。
でもこれって世界的に見ると逆行している事になるらしいのだが。
もっと平地でばんばん周回してという方向の方がテレビとかのコンテンツとしては
受けがよいだろう。バトルしている姿を何回も見れる方が観戦する分には面白いから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/20

台風23号


 ども、ども、ども。

もう何個目でしょうかね?というくらい台風が来ている日本。
家はちょっとした丘の上にあるので水害はあまりなさそうだが。
でも近所にちょくちょく雷が落ちているみたいだが。

夕方にちょこっと外に出たのだが
道は混みまくり。
みんなのろのろ運転でイライラしたりして。
なんでそこでブレーキを踏むの?
ミニバンで視点が高いので前を走っている車の前方の様子も見えちゃうので。

親が出かけていて地下鉄は動いていたのだが
相互乗り入れしている名鉄豊田新線部分が運転見合わせていて
迎えに来いと言われ行ったのだが多数の車が居ました。
すぐに判りやすい車なので駅前のロータリーに入ったら速攻で親が乗ってきた。
割とすんなりロータリーを脱出して裏道を駆使してまあまあ位の時間で帰ってきた。
道は行くときよりさらに混んでいた。
普段はベタな愛知池に白波が立っていた。

お山はどーなっていることやら。
落ち付いたらちょこっといってみるべ。
さのさかとかどーなっているかなぁ
倒木とかばりばりかなぁ
そうなっていたらそれはそれでアリなんだが。
それらをきっかけにしてDHチックなシングルトラック化というのもおもろい鴨試練

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/19

どーなる?日本シリーズ


 ども、ども、ども。

土日はテレビとかなく
携帯もFOMAは圏外で世間から隔離された状態でした

で、ようやく火曜日から日本シリーズを堪能しているのだが
すさまじい事になっとるがや

満塁ホームランが両チームに出て混戦

落合采配がなかなかだす。
継投失敗かねぇ<満塁ホームランは
投手には責任がないとか試合後に言いそうだが
ま、その通りだが。
投げさせてくださいとか岡本は言ったのだろうけど

西武みたく大砲がない中日はちと不利になったのx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見DHライド


 ども、ども、ども。

行ってきたのは昨日の月曜日
平日料金は3,800円だった。3,000円と勘違いしていたあるよ
3,000円はあっち、ウイングヒルズ白鳥だな。

Bコースから走り始めて
Aコースや話のネタにCコースやら
ゴンドラ終了してからは4Xのコースやらとかなり満喫
ゴンドラから初めて富士山を見た
午後から見えなくなってしまったけど。
富士見だから見えて当たり前のような気がするけど
レースも終了している為か通常だと片手くらいは転ぶはずだが2回で済んだ。
Aコースの入り口とかA'あたりでひやっとしたけどなんとか立て直せた。

興味を持ったのは初めて走ったBコースのラダー。
ウイングヒルズ白鳥のコースにもちょこっとあったけどそれより長い区間のがあった。
XC系の人は丸太とかが苦手な人が結構いると思われるので
セクションの一つとして入れてみるのもいい鴨試練。
路面の保護にも繋がるし。ただ、強度がどれくらい必要かが微妙だ
青森でも一箇所橋の板が割れていたし。
エリートのレース前までには直してもらったけど(走っている時にコミッセールに要望した)

富士見であったシマノのバイカーズフェスティバルで駐車場に設置されていたラダー
あれがあまっていたらどっかに回してくれるとよさげなんだが。
たぶん他に使いまわせる物でもないし保管の場所もあれだし。
そのまま富士見にというのがベストだったんだが。

初期型のアンカーのDHフレームにKOWAのDH用エアサスという組み合わせだったのだが
やはり乗り難いというか、慣れないというか。直線はよいのだが
エアサスも車に積むときエアを抜けばめちゃめちゃ前が短くなるので積載にはよいのだが
動きがどーもねぇー。ただ単にセッティング能力がないだけなんだろーけど。
もっと楽なる方向がありそうだったがヒントさえ掴めずに終了。
古い設計のフレームとかだから仕方が無いの鴨試練
かといって新しいフレームを買う気もないし予算もないし。
とかいいつつも今年結構目立っていたキャノンデールのジェミニは興味あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/18

富士見パノラマ


ども、ども、ども。

月曜日快晴
ゴンドラ下の低木が伐採されていて少し違和感が
思っていたより人が居る
もう少しで終了だからかな?
ゴンドラ乗車時間も最終が15:30と今日から早くなった
コンディションはほぼドライ
水が出ている所は相変わらずだが
夜に富士見に着いたが朝方はめちゃくちゃ寒い
夜はもう冬だね
秩父から富士見へのルートにR299を選択したがよかった
車のハンドル捌きの練習ができたし
左コーナーが上手く曲がれなかったのよね
多少失敗しても大丈夫だったし
でもタイヤの横に何かと接触した跡が
結構タイヤが鳴っていたからなぁ
山をがしがし走る車ではないからなぁ041018_113613.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父サイクルフェスティバル秋


ども、ども、ども。

土日は秩父に居ました
愛知からだと下道だけで行くと7時間くらい
結構遠いのぉ
日程の前後どちらかに富士見パノラマでDHとしたので
なんとか許容範囲内
大会は会場のキャパ一杯近く人が集まっていた
コンセプトは気軽にサイクルスポーツを楽しんでと敷居は低いけど
コースは激坂登りがあるし、シングルトラックは角度がある斜面に造ってあるので
難易度はJシリーズ並み
距離とコース幅が取れればJでも使える
実際は会場側の使用制限が厳しいので
Jをやろうとすると難題 てんこもり

独特のレース後の抽選会を心得た人が多数いたので
ある程度リピーターがいるみたい
参加者も増加傾向らしいし
増えていく分、次回からの課題もでてくるでしょう

ま、とりあえず大きな怪我とか事故とか無くてよかった
参加された方、スタッフお疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/14

ランキングとか


 ども、ども、ども。

横にリンクがあるがJMAのHPの掲示板で
ちょこっと前に出ていた話でランキングの事のがある。

ごちゃごちゃになるという意見が出ていたが
ランキングなんて客観的な物でそれがどうしてごちゃごちゃになるのやら
一般の人に説明する時と書いてあったが
それは客観的なランキングをそのまま説明すればよいのに
それに説明する人の主観的要素をミックスしてしまうので
ごちゃごちゃになるのではと思う。

タイトルとして表彰されるのはJシリーズランキングと
一発勝負の全日本選手権
シリーズでチャンプになればコンスタントに実力を発揮できた人で
全日本チャンプはここ一番で勝てた勝負強く運もあった人
と説明するだけの事だ。あとは一般の人がそれをどう思うかは勝手というか
そこは干渉することではないでしょう。
シリーズランキングだけにしたとしても
上位が勝つ時はぶっちぎりだがトラブルとか失敗とか波がある人と
コンスタントに2位をキープできた人がしたりしたら
勝たずにチャンプという事になる可能性もでる。

ナショナルランキングはもともと昇格降格、スターティングリストの為の物で
あまり重要ではない(タイトル的に)
固定ゼッケンにしたから上位の1番を目指す状況になっているけど。
ナショナルランキングはエキスパートやスポーツの人は唯一なので重要視
している人がほとんどだったりするが
そのポイント重視の選手の考えというか
「ポイントを買いに青森に行く」とかいうのがあまり理解できないようだ
もともとチャンピオンスポーツは1位以外は敗者
という考えがあるからかな>MTB小委員会の方々など
ポイント至上主義はたぶんランキングに載るというのが第一歩で
その次にエキスパートという脚力を認定して貰うというのを目指す
で、最後にエリートになってトップクラスに在籍するという所かな。
自分はエキスパートで走るのが楽しくレーシングできるのでよさげだ。
早い話なんか認めてもらいたい
っていうあたりに尽きるの鴨試練。
自分もXCとDH両方エキスパートというのはちょっと自慢だったりする。
DHで上がるのは現状では楽勝なので自慢にはならない気がする今日この頃だが
DHだと登録してスポーツで数戦下りきればよいだけだからね。
それがXCバイクでも可。下ってくればポイントゲットだぜぃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/13

パ・リーグ


 ども、ども、ども。

なんか揉めてますねぇ
注目されていたダイエーは結局、当初の民間だけでという案を引っ込めた形
になったみたいでダイエー球団は今後どーなるやら。
ダイエーグループが切り売りされるのを社長は嫌っていたのだが
どっかに球団が売却される可能性がむくむくと出てきたねぇ

だったら楽天VSライブドアの片方がそれを買い取っての参入というのもありか
ダイエーだったら強力なスタッフ等が揃っているし。
ロッテが先に手を挙げている形みたいだからそう簡単にはいかないか。
でも楽天ならダイエー買収の方がよさそうと判断しないかな?
監督とかGMとか決めちゃったから厳しいか。
いや、東北争奪から脱落すればそのへんの話はなかった事で
という感じで固定ファンもすでにたんまりついている球団をゲットできるから
そっちの方がお買い得鴨試練

とか思っていたら今度は西武の堤オーナーが日本シリーズ後に辞めますか。
ナベツネと一緒に1リーグと言っていた残りも球界から去る形に。
どんどんと活性化していけばいいけどねぇ

そーいえば、オリックス・バッファローズの監督が
中村に残って欲しいらしいね。
さらに巨人の清原もトレードで出るなら獲得したいと言ったとか(噂だけど)
経営が厳しいので合併したのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポジション


 ども、ども、ども。

自分の所有している自転車のポジションはみんなバラバラ。
XCとDHで違うのは当たり前だが
似た感じ、座ってペダルを回しまくるXCとロードでも違っている
良いのか悪いのか解らないけど。
きっとサドルとBBとの位置関係は同じ方がよさげな気もするが。

というかロードにひさしぶり位に乗ったけど
あまり違和感を感じなかった。
乗っているとめちゃめちゃ合っていない気がしてくるはずなのに。
ステムが短くて低い感じですわ。
その為にサドルが後ろに行っている、みたいなぁ~~~
でもロードはそれで結構な距離とか走ってしまったりして
そして泣きが入ったりしたりして
もう身体がそれを覚えてしまっているの鴨試練

今年は前半の2つほどシクロでレースを走ったりして
めちゃめちゃになったから乗り方というか
フォームが安定しなかったというのもあるのか
去年と比べるとぱっとしない成績でした。
練習もかなりしてなかったしね。
去年は7月で終わりだったので頭から飛ばしていったら
その貯金がかなり効果的だったのではないかと
強く思ったのでした。
残留しそうなので来年は、いや来年も力まずに走るつもり。
真ん中あたりからスタートできて
抜きつ抜かれつのバトルが楽しめればいっか位で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/12

ちょころびっと変更


 ども、ども、ども。

変えてみたがどないでっしゃろかいな?
今までは@niftyで無料のコースでやっていたのだが
有料のコースにスイッチ
ついでに@niftyの料金コースも見直してみた。

これでこっちにもフォトがばしばし行けるはず<何が?
ちょびっとYahoo!の方にあったりするがあっちも無料なのを使っているので
どっか有料な個所でも軽めな感じで、という所やね

気が向けば今度の週末に行く予定の埼玉県は秩父にある
埼玉県青少年総合野外活動センター
で行われる秩父サイクルフェスティバル2004秋の模様なんぞがでる鴨試練

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに自転車ネタ


 ども、ども、ども。

小耳に挟んでいる話なんぞ。

・来年の日程は年内か年明けくらいに発表できたらいいな
 程度で進行中らしい。
 JCFでの承認作業が来年の3月予定なので暫定ではあるのだが。

・お世話に でも勝手にリンクを張っているJMAの掲示板の閉鎖という話がでているらしい。
 「閉鎖、どう?」とか聞かれたが「いいのでは?」とか答えておいた。
 そんなのは開設した人が決めることだろうと思うし、マンネリ化してきているし。
 苦情までマンネリだ<改善されていないという事になるのだが
 っていうかちょっとは捻って書けば?とか強く思う。
 他力本願な感じが強くなってきていてやってきたサービスみたいなのに慣れて
 それが当たり前という受け止め方をしている人が増えてきたのではないか。
 リザルトとか速いときは無反応で遅いときだけぶーぶー言うのはいかがな物か。
 富士見のJ2の結果はすばらしく早くて感動物でしたが瀬女の結果はいつ頃?
 とかちょこっと遠回りで嫌味なのか誉めているのか微妙なのをいれつつ催促するみたいなぁ~

・現行のJシリーズと全日本選手権との間くらいの格のシリーズ戦を企画しようという話が出たらしい
 シクロみたくJシリーズで何戦かピックアップしてというやり方くらいしかできないと思うが
 あんまり意味無いという気がばりばり

・国際大会もやりたいらしい。
 UCIポイントが付く大会という事やね。
 9月以降に設定してやれば日本にプロモーションとかで来日するライダーに
 そのレースに参戦してもらう感じの日程で来てもらって、走ってさくっとUCIポイントをお土産に
 みたいなスタンスでというのでどない?らしい。
 瀬女のグレッグ・ミナーみたくデモラン形式ではなく。
 まあ、あれはあれでよかったけど。

・J3という大会をポイント無しでやり易くしようという話もあるらしい
 大抵登録している選手はポイント至上主義なので参加しないだろうけど

・DHを盛り上げる案がないかと聞かれた
 「もう手遅れでしょう」と答えた。
 DHの決勝を日曜日にと3年くらい前から言いつづけたのにスルーされているからね
 2000年富士見でDHオンリー、つまり決勝が日曜日だった頃は
 スポーツの参戦者が200人以上いたのに土曜日決勝の最近では100人行かない。
 最終戦の瀬女なんて50人くらい。テンションとお金が沢山必要なDH。
 いちど止めたらもう戻ってこないでしょう。
 一応行きつけのショップ店長の案「スポーツ&エキスパートも決勝を」と言ってはみたが
 さくっと却下。ただ時間調整だけで済むあまりお金のかからない案だったのに。
 まあ今年で登録者エキスパートでDH参戦は終了の予定だからいーけどね。
 HONDAもDHバイク売る気があるのならとっとと売った方がよさげ。
 っていか売るかどうかくらいは発表したほうがと思う。
 モーターサイクルの昔話になるけど
 TZR250というYAMAHAの超人気車があってモデルチェンジで後方排気になるよぉ~
 とか言われてさらに人気爆発の空気があったのだがちょこっと先送りしたら
 外してしまった、あの感じがする。空気を読めよとか思うね。
 けど、先送りしたけど出た直後の後方排気はでら調子悪かった。

とりあえずこんなもんで

ついでに。西武VSダイエーのプレーオフ5試合で236,000人だって
1試合あたり47,000人かぁ。自分の見積もりの1.5倍だぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/11

ついにワッキーが


 ども、ども、ども。

ちょこっと間を空けて書く。

CBCテレビの番組「ノブナガ」の1コーナー「地名しりとり」がゴールしたみたい。
しりとりをしていくのだが言える地名は行った事がある場所でというルール
で言われた場所に行ってそこでまたしりとり
というのを繰り返して東海三県(愛知、岐阜、三重)をだしたらおしまい。
愛知と岐阜はすんなりと出たが三重だけがどーしても出ない。
三重県の地名を言ってくれる人を探してもう3年目
本になったり特番になったりさらに大晦日というが元旦になった直後のというか
1月1日の0時過ぎから総集編とかになって放送されたりと番組より有名になった感が。
担当は市立船橋という名門サッカー部出身
吉本のペナルティの筋肉系のボケ、ワッキー(脇田寧人)。
日本中飛ばされ、時にはハワイとか東南アジアとかにまで飛ばされたこともあり。
自分もWRC遠征で北海道をうろうろしていたとき、ここでワッキーに会ったらとかめちゃめちゃ考えたあるよ
結構北海道に飛ばされていたからね。
で、北海道の飛ばされると観光客としりとりしても地元の人としりとりしても北海道の地名が出てきて
なかなか脱出できなかったりするのでした。
それがついに。。。。
この後どーするんだろーねー
噂ではビックになったので三重の地名がでないようにやらせなんだよという話もでていたりして。
企画とワッキーのキャラででっかく育っただけに
次は大変そうだが。
へたに力が入りすぎてだめだめなのがでてくるか
開き直っていい感じのがでてくるか
そのへんも興味有り

しかし、パ・リーグは盛り上がっている感がばりばり
最終の5試合目に突入
1試合3万人の集客として一人当たり2000円くらい
グッツとか飲食とかチケットとかでお金を落としたとすると
5日で3万人×5試合×2000円=3億円
あとテレビで試合の放映権とかもあったりするとけっこうな収入。
5試合目になって各方面ウハウハなのでは
これでダイエーが勝ったらね。
福岡ドームでの試合なので西武には入場料からの配分っていうのはない鴨試練のぉ
このへん(入場者数に応じた入場料収入からの配分)は1リーグとかいう話で
揉めているときにでていた話で聞いたよーな記憶が

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/10

パ・リーグ


ども、ども、ども。

かなり盛り上がりを感じる
試合自体は大味に感じるのは
中日の攻めに慣れているからか?
中継もシーズン中の巨人戦くらいまでいけば
来年からの野球中継が大きく変わる鴨試練
東海地方は中日シフトになっていたりする
地元の球団が調子がよければという前提があるけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風


 ども、ども、ども。

また台風が来ました
色々と欠航とかしたり
避難する個所もあったりと
やっかいな感じは相変わらずで。

自分も北海道に行くとき台風の影響を受けたので
前よりちょこっと身近に
大変だなぁ~と思うのでした。

すぐ近所でのゴルフ大会も土曜日の日程は中止になったし。
土日の36ホールで決勝は争うはずだったが
結局日曜日の18ホールで優勝は決めるのだそーだ。

F-1も日曜日に予選と決勝をやるそーだ。
今年はまだドライのタイヤで鈴鹿を各チームとも走っていないだろーに。
このへんはBS有利に働く鴨試練
最近歯車がかみ合っていない王者がどーなることやら。
B.A.Rの佐藤琢磨効果で指定席チケットを売り切ったらしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/08

ぼちぼち

 ども、ども、ども。

久しぶりに書いてみる。

尿の方は月曜日の朝一から普通に戻って
心配することはなかったのかぁと思う今日このごろ

でもダメージがあったのは事実なのでちょっと様子見だな

今週末は滋賀の方にと思っていたが
台風の影響が多々出るみたいで行かなくてよかった鴨試練と思ったりして。
滋賀県は虎姫である耐久とか箱館山での耐久とかは中止だと
ついでに鈴鹿でのF-1も土曜日のスケジュールはキャンセルだとか。

来週末は手伝いにふらっと行こうと思っていたりして
方向は東。
というか秩父あたりに出没予定。
見かけたら気楽に声をかけてくらはい。何にも出ないけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/04

Jシリーズ最終戦 瀬女大会


 ども、ども、ども。

XCはエリート男子から
1周6kmのコースを6周で争う今回の最終戦
天気が微妙で、昨年の全日本の時を思い出すのに十分な感じ
チームフィードに向かうフィーダーは長靴やカッパ、傘など雨対策する人もそこそこ居たりして

なんか変なタイムスケジュールで(誰のせいでしょう~か?)13時スタート
真っ先にシングルを下ってきたのはあらまびっくりな小野寺(TREK)
でもトップで1周目戻ってきたのは最近いきなりMAX全開なのはこの人、小笠原(GARY FISHER)
じわじわと後続が迫ってくる訳だがその先頭は野口(TREK)
その後ろに辻浦(チームブリヂストン・アンカー)と色川(GIANT JAPAN)
登りの林道で一気に3人がオガをパスしてぐいぐいと登って行く
ここの登りで辻浦がしきりに仕掛けていたがラインを外して前に行く事がなかなかできない様子だった
しかし最初に戻ってきたのは辻浦の色川の2名。白い人全日本チャンプ野口が来ない。パンクしたらしく
修理して復帰するがかなり下がって、ハイ消えた。

若い、20代の先頭争いは青森の1周目でもあったよーな気がするがちょころびっと新鮮味あり。
中盤からずっとガチンコ状態で最終周回に突入。チームフィードあたりからじわじわと色川が離しにかかる。
ここまでの2人の仕事量は一緒か。あとどれくらい脚が残っているのでしょうか?多い方が勝ちやね。
残っていたのは結局、色川でした。ゴールは自転車を担ぎ上げて(そ、それは国内では・・・・以下略)ゴール。
悲壮感すら漂わせつつ鬼の様な走り(鬼が走っているのは見たことないけど)の辻浦だったが届かず
ゴールラインを越えたところで自転車ごと倒れこんでしまいしばらく動かず。
この辺に優勝経験とGIANTのフルサスNRSカーボンを使用した差が出たと思う。
3位はいつもより抜かれた後、タレる落差が少なかった小笠原が入ってくる。
色川は富士見以来、辻浦と小笠原はベストリザルトで今季終了
4位はハイ消えたと書いた野口が5位の雷太(チームブリヂストン・アンカー)とバトルしつつ上がってきたのでした
で、野口はナショナルランキング1位と来シーズンのゼッケン1番をゲット。

最終戦のお立ち台は独身者オンリー
こんなのはめちゃめちゃ久しぶりなのではないかと思われる。
ついに新たな時代が来るのか?来年が楽しみになってくるのでした。
お立ち台の他の常連さんはというと 山口(MX/MONGOOSE)はパンクで(聞いた話だけど)
竹谷(FORD/SPECIALIZED)は知りません。体調不良かな?らしくない走りでした。妙な感じの間で呼吸をしていた
瀬女はマッドだとサスペンションは前だけでいいけどルーズからドライになると
ペースが上がってくるのでフルサスペンション(前後サスペンション付き)がよい鴨試練
野口もフューエルでした。小笠原は29インチで対応していた。
高低差が少ないからいいかもね。細かいギャップのみなら29インチはかなり有効でしょう
女子エリートの深井も29インチを今回使用していました。

と、いう所で女子エリート 6kmを5周回で9時40分くらいにスタート<ひょっとしたら35分だった鴨試練
ぼちぼちシクロクロスのシーズン始まるねぇ~~という事で?
昨シーズンシクロクロス全日本チャンプ真下(SY-Nak SPECIALIZED)が圧勝。
序盤は3番手だった深井(GARY FISHER)が2番手に
2番手だった片山(TREK)が3番手で終了。
こっちは男子とは対照的なお立ち台となりました。


さてDHだが
1位 内嶋(RYO77)
2位 安達(cannondaleMAXXIS)
3位 竹本(ブリヂストンアンカー)
が男子で女子が
1位 末政(Team Sammy/TREK)
2位 猪俣
3位 渡辺(CANNONDALE/MAXXIS)
以上
展開とかDHはないのかよっ
と思われるだろうけど、すんません。ありません。
エリートの予選、決勝の前にWRCで言う所の0カーみたいな感じで昨年度世界選手権の覇者
今年からGクロスホンダに乗っているグレッグ・ミナーがデモランをしちゃうもんで
その走りだけでもうお腹一杯。タイムアタックというより魅せる走りを披露(だと思う)
でもその後に走る誰より速い。自分も四苦八苦した結構ぼこぼこになっている急斜面を
簡単そうにさらさらっと何事も無いかの様に下ってきました>ミナー様

とりあえず以上。
全日本だった4Xは気が向いたら後日。
自分がやっていないので興味が少ない&解らない事多々ありだったりするもんで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/03

ピンクグレープフルーツ


ども、ども、ども。

石川県は白山瀬女スキー場だす

土曜日がDHで日曜日がXC
そのDHの練習でノーマークだった木の根っこにフロントを取られて
思いっきり右腹部を根っこに強打
DHはなんとかレースに参加したが下ってきただけ
強打したあと2回しか黄色い尿をみただけであとはひたすら表題の色だったりする
腎臓をやらかした鴨試練<鴨試練ではなく、やってしまっただろう
XCはDNSだな
DNSは2.5回めだな<0.5回って・・・
痛みはあまり強い感じなのはないが違和感がある
DHのレースもDNSは考えたが10分もかからないしその直前の尿は普通だったから出走
しかしその後はずっと赤混じりのしか出ていない
夜中に出したのなんて出だしは赤ワインかと思ったあるよ
私の尿は赤ワイン
なんていうフレーズは・・・だめですかそーですか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »