« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005/01/31

朝方雪


 ども、ども、ども。

今日は家をでると明かりにキラキラと光る物が。
雪が舞っているあるよ。でちょこっとテンションがあがる。
積もるほどではなかった。_| ̄|○

朝からの勤務な今週
なんか睡眠がうまく取れないのよね。
今日というか日曜日から月曜日にかけての夜も
一度1時くらいに目がさめるとそこからなかなか寝付けない
ぼちぼちキターというタイミングで目覚ましが鳴ると感じるので
浅い眠りがだらだらと続いているの鴨試練。

某所から今週末スノーシューのイベント手伝いの案内が来た。
何をやるのか?いやイベント自体なんなの?状態だがやってもいいっすよ的な回答をした

夜行バスの予約を取らないといかんのだが>3月に東京へごー
あれは金曜日でいいのかぁ~
それより試験の申し込みを早くしないと

っていうかついでに選手登録もと思うのだが
今年のチーム名をどうするかで考え中。
ぼちぼち変えるか。
ジャージも転倒虫は目立ちすぎだし。っていうかもうチャックが剥がれてきていたりするし。
自分のどっかの組にはいるかな?

あーでもたとえば某M組はきつそうだなぁ
遠征は楽そうだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/30

テレビで


 ども、ども、ども。

土曜日深夜は久しぶりにCBC系のノブナガを見た。
写真マラソンはもうすでに登山していたのか。
ぼちぼち次あたりは富士山かキリマンジェロあたり希望<差がありすぎだよっ

その後続きでヒデヨシも見た。
品川庄司がメインでやっているのだが今回はいただキン。
お店に行って商品を1つ隠してそれが何か?
店員さんが解れば自腹でお買い上げ。解らなければいただき。
という企画で今回は自転車屋でした
愛知では数店舗だしているKグループ本店。
トップに品川はフロアにずら~と並んで展示してあったKONAのマニマニに。
あっさり見つかりお買い上げ>18万円
次はグラビアアイドル系?の女の子、佐藤寛子(だったっけ?)
無謀にも吊るしてあったクラインのアチュード、花柄カラーにチャレンジ
その吊ってあった場所に品川のKONAを吊るしてごまかしを計ったが
ぎりぎりで気が付かれた>23万4千円お買い上げ
そりゃ~TREKの看板の手前に吊ってあったから解るだろう。
最後に庄司がかなり上、2階部分あたりにあったタンデム
これがなかなか視界に入らないみたいで焦って探しまくった店員さんだが
隠された物が出てくるまで解らなかった模様。
この企画で初めて庄司がいただキン(つまり貰えた)。

まあ、店の宣伝でちょっとなかなか捌けない感じのタンデムを出したくらいで良し
くらいなの鴨試練

そんなのを見た翌日の日曜日
家で大人しくしてたのでした。特にこれといって走りに行きたくならなかったもんで。
大阪国際女子マラソンなんぞをちょろっと見たくらい。
大南は案の定な結果に。2位になった瞬間、やはり自分は勝てないのか?
という思いが浮かんできたのではないかと思えるくらい失速したように見えた。

ついでにシクロ車もちょろっとメンテ
Rハンガーエンドも修正XC車よりはぜんぜんオッケーだったけど。
プーリーもグリスアップ。しかしRDの動きが今一歩。

あと在庫のチューブレスタイヤを使えないかとチャレンジしてみたが
やはりだめだった。チューブレスホイール買わないと

まだ今年使う決勝用タイヤを決めていないのだが
何にするべ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/29

まったり


 ども、ども、ども。

土曜日は一日まったりしてました。

某練習会への参加のお誘いがあったが
3時に帰宅して
ごちょごちょとBLOGとかをいじっていたりしたらもう5時
練習会は9時だったので家を出るまであと3時間くらい
って起きて居る事も寝る事も難しい時間帯。
起きている方向でいってみたが朝方の空は曇っていたので
練習会の脚を引っ張って待たせて他の参加者を体調不良にさせてもあかん
と思い<都合の良い解釈だな
そのまま寝て適当に起きて録画したテレビをみまくり。
昼頃には雨も降ってきたし良い選択だったとにんまり。

本当は近所のお山に昼過ぎくらいからメンテに行こうかと思ったのだが
雨が降ったのでやめ。常時泥路面の箇所をなんとかする予定だったのだが
水がだらだらと道に出ているので簡単な水路でもつくればいいべ
っちゅー感じだったのだが雨ではどこから水路にすればいいか解らないじゃん。
きっとね。意外とそんなに強く降ってはいないから大丈夫だったりして

来週は週間天気予報で愛知県でも雪マーク登場。
雪道ライドはよいのだが凍結路面はちょっとねぇ~

スパイクタイヤが欲しくなる瞬間だったりする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のいきなりグルグル


 ども、ども、ども。

金曜日に来たのはこれまた懐かしい
オフコースのYes,yes,yes
あれ?Yの字は全部大文字だったっけ<細かいことは気にするな

歌詞とかって書いても良いのだっけ?>BLOG
部分的にという事で
さびの連れていくよ~~~の所から出てきて曲の終わりの方
ぐぐっと演奏が盛り上がっていく所、メインでぐるぐる。

帰りにコンビニ(サークルK)寄ってまた まるごとイチゴをゲット。
その時に店内でかかっていたのが「元気が出る曲」
覚えているのは1位がボンジョビで2位がバンヘイレンだった。
両方とも好きだが自分的に元気が出るのは路線は同じだが
両バンドよりマイナーなナイトレンジャーだな。
曲は1位がいっつまいらいふで2位がじゃんぷ<ってひらがなかよっ
それに対抗するナイトレンジャーの元気がでる(当社比)曲はろっきんあめりか
前は日本テレビ系のナインティナインの金曜日の番組「ゴチになります」
で食事、終了~自腹になるのは誰か?というフレーズの所でかかっていたのだが。
歌の部分はカットしてイントロと最後の部分だけだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リベンジライド


 ども、ども、ども。

行ってきたのでした。

さくっとリベンジも完了。
顔面落ちした倒木セクションはほとんどノーブレーキで倒木越え。
まあ、それまでそこそこで行けていた所で
ちょっとした気の緩みで顔面落ちしただけ。
金曜日も会社で「痛くないですか?」とか聞かれたあるよ。
こんなの痛いって行っていたらMTB乗れませんからぁ、残念<なにがやねん。

金曜日はそこそこ乗れていた。
ちょっとプチ・アムロにはなったが。
登り返しでの一言「落ちろ~落ちろ~」 右手は変速レバーを動かしまくり

やはりサスがないと難しいねぇ
思わず木の根っことかよけるラインに逃げてしまう。
逃げられない所がほとんどだけど。
根っことかに乗るとXC車だとサスがしていた仕事をやらないとあかん。
越えるたびに衝撃が
ドーン、ドーン、ドーン、べたべた、ドドーン、ドドーン、べたでーす by安田大サーカス
ってべたって何?<いやなんとなく

一度いきなりリムが逝っちゃった事があるのでちょころびっと心配になったりもするが
路面は山だし土だし大丈夫だろう、石畳と比べればね
と勝手に強引に納得させている<ただの思いこみとも言う

タイヤは古いリッチーのメガバイトなのでブロックがぼろぼろと
もげて来ているのでした。でも結構トラクションがかかるのでした、ドライならね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/28

続 ボトル捜索ライド


 ども、ども、ども。

また仕事の前に行ってきたあるよ。
倒木を越える所で失敗したのでR
下りの途中にまだ生きている直径25cmくらいの木
越えやすいように手前にさくっと石を積んであるのだが
ハイカーの邪魔にならないようにちょっと脇に積んだので
着地が結構難しい。
で、本日は手前でスピードが出すぎかなぁ
くらいだったので早めにブレーキをかけて木を舐める感じで
という予定だったが減速が不充分でプチジャンプ。
フロントが着地したときに思わずブレーキをかけてしまいシクロ車に巴投げされる。
ドロップの曲がっている所に手があったので変な態勢になってしまい
久しぶりの顔面落ち。眼鏡は安い金属フレームのでよかったあるよ。変形した程度で済んだし。
会社に行くと顔の傷について聞かれる。
いつもの事ですよと言っておくが色々と言われた。
昨日も流血しながら出勤したのにねぇ。やっぱ顔はあかんね。やるならボディ<なんのこっちゃ。

その後も捜索ライドは続く。
大きな岩を1mちょっと越えて2mちょっと下る所でもやらかした。
手前が根っことかでガタガタしつつも登るラインに乗ることに成功
登り切った所でちょっとサーチの為止まるくらいになった所フロントが
横からでていた木の根っこにキャッチされて態勢を崩して落下。
本日は右膝に流血痕付きで出勤となりました。

で、メインのボトルだが
ガタガタで落ちそうな箇所では見つからず。
イノシシにやられたかなぁ~と思いながら林道にでる為に沢を渡って
ちょこっと林道まで担ぎ上げ。ふと沢のちょい下流をみたら
白く輝く(そう見えた)ボトルを発見。
沢沿いもちょっと段差があったなとその時思った。

これで金曜日は走らなくてもよさげだが
やはり倒木にはリベンジしておかないと。
やられたままでは苦手意識が

ちなみに岩の方はその後もう一回走ってぼちぼちリベンジ。
でもN.S.Tだとラインに乗れないんだよなぁ
まあそのへんは来週という事で

ぼちぼち来週あたり雨だよな<って走りたくないのかよっ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/27

なぜか突然モトリークルーが


 ども、ども、ども。

仕事中に本当に突然
頭の中でモトリークルーのワイルド・サイドの間奏の
ちょい手前くらいからが流れ始めた。
すると間奏の部分からプロモーションビデオのシーンも
同時に出てきて

頭の中でぐるぐると回りだしましたからぁ、回転<座布団一枚<って自画自賛


補足
このPVの間奏部分結構インパクトがあったのでした
間奏にはいるとドラマーがドラムセットと共に固定されてちょっと空中に
持ち上げられる感じでずい~と出てきたと思ったら
間奏の間セットごとグリグリと360度回されながらドラムを叩くシーンだったりする。

あまり音楽を必要とはしていない自分。
と、いうか今時の音楽を必要としていないだけで
昔、聞いて好きになった曲とかが勝手に頭の中で鳴り響いているだけなの鴨試練。
仕事中、ペースを上げないと、という時は決まってT-スクエアが流れるっていうじゃな~い
でも、仕事のペースはF-1並のスピードにはなりませんからぁ、残念。
最近はリリコン部分は別な楽器なのね、斬りぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見つからず>ボトル


 ども、ども、ども。

水曜日は落したボトルを回収のためにお山へごー

しかーし、家を出た時間が遅かったのもあって
捜索というより攻めてしまいました。
こりゃーまた行かないと。
途中、結構掘り返している箇所があったでよ<イノシシは元気やねぇ

お山は暖かかったのでグローブを外して走ってみた。
変速やらブレーキやらのタッチがかっちりしていてよさげ。
厚手の奴だったのでそのへんのギャップは大きい。
あと路面からの情報も結構いい感じで入力されたみたいで
上半身の動きがかなりよかった(当社比)

登って、さて下るかと下りだしたら、ちょっと奥さん大変ざます。
ブレーキが効かないざます。
どんどんスピードが上がるし
もうすぐ左ターンだし
そのターン、真っ直ぐには行けない感じで大きな岩がたたずんでいるし
さぁどうする、どうする 状態に突入。
路面は凹んでいて、ちょっとした轍状態。ハンドル切ってというのもあれなので
左の草むらにダイブするようにして転んで止まったあるよ。
原因は不明。
ロードのSTIにVブレーキレバー対応のディスクを結構強引に使っているので
引き代に関してはかなりシビアだったりするので強いてあげればその辺か。

左足から流血しながら出勤する奴なんて自分くらいでしょう<って自慢かよっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/26

おやぁ~?


 ども、ども、ども。

今週は夕方から仕事なのだが
月曜日はなんか嫌な予感がして出勤前ライドはやめ。
案の定、仕事開始から欠品の嵐でした。
車のユニットを造っているのだがちょっとお偉いさんがうろうろしていたので
車の組み付けラインが止まりそうな感じだった模様。

で、火曜日もやばいという情報があったが
そんなのは無視して出勤前ライドでお山へごー

明るいっていうのはいいねー
先週のN.S.Tしていた自分より2段階くらいレベルアップした感じでした。
やはり視線というか視界というかその辺だろーなー
道の状態を結構走っているのだから覚えればよいのだろうけど。。。。
激坂登りでバランスを崩しそうになってもさらっと復帰できるし
岩越えもさくっと行けたし、根っこの段差攻撃もなんのその。

気分良くして後半のもう帰るよルートに入ったら
そこはあまり走っている人が居ないと思ったらどなたかメンテに入った模様
といっても草刈と窪地をちょいといじっていあった。
まあ、自分がやった量に比べればじぇんじぇん少ないのぉ<ちょっと自慢

下手にいじれないかぁ。対モーターサイクル用のトラップをと思っていたのだが。
それも自分さえいければいい的な物を。
飛んで斜面に当てて曲がるみたいなのを考えていたのにぃ。

先週末はモーターサイクルは入っていないみたいだからまあ良しとするべか。
尾根道には入った痕があったのだが。

そういえばVAAM入りのボトルを落してきてしまった
イノシシってVAAMとかに興味を示すかな?
示したらもうない鴨試練。
覚えている範囲で最後に買ったボトルなんだけどなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/25

Nifty .WRC: WRC:スバルモンテカルロラリー第3レグニュース

Nifty .WRC: WRC:スバルモンテカルロラリー第3レグニュース

 ども、ども、ども。

うーん、スバリストでもないけど残念感はバリバリ
やはり各メーカー
各選手競ってくれたほうが見る方は面白いからねぇ

すごい勢いで捲し立てていたからねぇ。
まあそんな時に良くある事が起きただけだったりするの鴨試練けど

しかし夜通しで何千人も極寒の中、待ちますか。
やはりヨーロッパの人は待つのが好きねぇ
自転車レースも待つ時間が圧倒的に長いからなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/23

WRC開幕戦いきなりかよ>パニやん


 ども、ども、ども。

Podiumの一番の所には終始トップだったセバスチャン・ローブが。
これは予想通りだが
2番手にガルデマイスターって誰?ではなく、
今年からフォードのワークスに抜擢されたドライバー。
2日目までここの場所にいたグロンホルムはやらかしてしまった模様。
3番手にはなんと三菱が。
しかもエースとなっていたはずのロベンパラではなく去年から三菱で頑張っている
ジル・パニッツィがキターーー

3番手を狙っていたペターもやらかした模様
サラザンは2日目にトラブルが発生でスバルはいきなりノーポイント

4位にマルコ・マーチン 5位にマーカス・グロンホルムのプジョー勢が

メーカー的にはシトロエン、フォードが10ポイント
プジョーと三菱が9ポイントと4メーカーがよい感じのスタートとなった2005WRC

スバルは _| ̄|○ポイント

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結局走らず


 ども、ども、ども。

喉がちょいと痛かったりするので家でおとなしくしていた日曜日でした。

さくっとメンテも。
RDハンガーが激しく曲がっていたので修正。
これで変速の調子はかなりカイゼンされるでしょう。
あとブレーキパッドを交換。
そーいえば、かなり前にブレーキの部品を頼んだのだが
忘れ去られているなぁ~。自分自身もだが
パッドを戻す板バネとマスターのピストンをお願いと
口頭だったから忘れ去られているな、間違いない。
フルードの交換は迷ったがとりあえず保留。
それから適当にチェーンをグリスアップして
終了。

あとは4月の頭くらいにワイヤー類とチェーンとフルードあたりも交換して
決戦用になるのでした、たぶん。

まだ決めていないのがタイヤ。
さて、どーするべか?
まだ流行から取り残されているのでチューブドなホイールだったりするもんで。
去年はテンションも上がっていなかったので
パナレーサーのファイヤーXC Pro 1.8

っていうかドライ用にマキシスのフライウエイトは用意したあったのだが
使えそうなコースコンディションがなかったあるよ>去年
さのさかなら使えたのだが<砂埃が立つくらいのドライ<砂埃でコースの杭が見えずに撃沈した選手数名
でも、あんたは~ さのさかではコースコーディネーターでしたから、残念。

別に遺伝子操作はしていないのよ、斬りっ<ガンダム種ネタですんまへん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J箱館山で問題になりそうな点

 ども、ども、ども。

曇り空を見て、走りに行こうか迷っているのでこうやってWebをうろうろ。

さて、表題の件だが
いままでは決勝が土曜日DH日曜日XCだったが
開幕戦の箱館山では土曜日XC日曜日DHで行くという予定だ。

XCの人からは反発もあるだろうけど
いままで土曜日に決勝を走らされてきたDHの人達の事も考えたらは文句も言えないだろう。
やってみると大変なんですからっ>DHで土曜日決勝。

問題点はJMAの掲示板にも書いたけど
駐車場とゴンドラになるでしょう。

まずXCの会場が山頂なのでゴンドラで上がらないとあかん。
自走で上がるという手もあるのだが結構アップがてらという感じを越えそう(当社比)
ゴンドラはDHの試走とかで大抵行列ができているのだが
それとXCの選手が上がるタイミングとかがちょっとやばい。
XC選手はなれていないだろうからゴンドラの所要時間だけで準備をすると
召集に、下手すればスタートに間に合わない可能性あり。
ぎりぎりだとお願いして優先的に乗せてくださいと頼むとかするしかないか。

受付も去年は山頂だったので
朝からスタートのスポーツとか一般クラスは受付に行くときには
すでにスタートも出来るような用意をして上がる必要がある鴨試練(土曜日入りなら)
受付に行列ができるから先に試走でも、と思っても開幕戦なので
どのクラスもゼッケンがありませんから試走できませんからぁ、残念。

エキスパートクラスでも上がる時はどれくらい準備してあがるか頭を悩ませる事に。
今年はゴンドラ料金はどーなるのでしょうかね?
去年はXCは無料とかにしていたが今年はXC&DHがごっちゃになるから
XCも有料になりそうな予感。1往復は無料とかくらいか(受理はがきとかで)

あと駐車場。
土曜日にXC&DHのほぼすべての人が来ると思われるので
少なめにみつもっても700人くらいは来るはず。
車だけなら収容可だろうけど車以外にタープを張ったりして基地を作ったりするので
その辺から入り切らなくなって問題になりそうな予感

ぶっちゃけ車1台分のスペースを1単位として有料化するとか
宣言をするとよい鴨試練。乗合で来る人がXCは増えそうだし
DHもあちらこちら場所取りとか出来なくなるだろうし。

ブースとかも山頂に出すのか下の駐車場に出すのか興味あり
DHなら下だろうけどXCもDHもという所はどーなんでしょうかね?
XCなら上にあったほうがスタートまで選手が待機できる所を確保できるが。
下で待機してスタート前に上がる、としてもゴンドラ行列の問題が。。。。

さてさてどーなることやら

XC土曜日っていうのはエントリー数が増加傾向にあるので抑制するのにはよさげな感あり。
特にスポーツはキャパを越えてしまう可能性もあるし。
そこそこやる気がある人はまあ無難に金曜日休みにするとかするしかない鴨試練
が、ゴールデンウイーク前でなかなか休みが取り難いだろうけどね。

どっぷりはまっているのならそのくらいはやれるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開幕


 ども、ども、ども。

やってきました、開幕戦です>WRC

今年もS.ローブが強い。
っていうかシトロエンが速い<1日目は同僚が2番手だったし

プジョーもタイヤをピレリにスイッチしたがそんなに悪くはないみたいやね
ペターはブレーキのトラブルで1日目にロスしたタイムが若干効いている模様。

なんぞあれば解らないくらいのタイム差だが
去年の完走率からしてローブの勝ちは見えている感じやね。

とりえあずペターとグロンホルムは完走してポイントをしっかりゲットしていただきたい所。

特にペターはお立ち台には上がって欲しい>2日目で4位。3位とは10秒ちょっとの差

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/22

非寒冷地仕様?

ども、ども、ども。

シクロのリアハブはやはり調子が悪い
部屋とか昼や夕方ならぼちぼちなんだが
最初にこのフリーが抜けるようになったのは
正月の初走りからだ
あの時も今回もかなり寒い
気温が低いと動きが悪いの鴨試練>フリーのラチェット
ほんと噂通りだな>アメクラハブ 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/21

そんな規制ありかよっ


 ども、ども、ども。

3月から始まる(らしい)愛知万博(とあえて書いておく)
結構近所が会場なんだが
その周辺、かなりの広範囲、しかも通常でもよく混む道路が
許可のないマイカーの通行を規制するんだそーだ。

自分がよく使う道、国道155号なんかも規制対象に。
長野とか北進するときはR155が一番なのに。
っていうかR155は朝夕とラッシュで渋滞するってーのに。
地域外から対象地区内にはいる人も許可証を発行して貰えるらしいのだが
その手続きが非常に解り難くなっているみたい、っていうか
この時期になっても告知がしっかりと出てない。
早朝とか深夜だったら普通に走れるのだろうか?そのへんも不明だ。

だいたいこんな一時のイベントやって人を集めても
その後どーするの?という所だ。
この機会に駐車場とかに造成した土地とか有料道路とかうまく利用できるの?
どーせなら一時ではなくテーマパークみたいに恒久施設なら話は別になりそうだが
テーマ自体に無理があると思うね。
自然の英知なんて人間が作って見せられる物ではないと思う。
もし見せていたとしてもそれはほんの一部分でしかないでしょう。

もっと他にやらないといけない事あるだろーに>愛知県

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は止めっ>N.S.T


 ども、ども、ども。

朝、出勤の時、いきなり脚がスコッっと逝ったあるよ。
って何の事だかさっぱりですかそーですか

下っていてぼちぼちペダルを漕ぐべ、と回し始めたらスコッ

Rホイールのハブのフリーがあかんようになってきているのでした。
最初にこの症状が出たのは2日の初走りの時、自走でアプローチしている時だった。
出るとむっちゃ出るのだが調子がよいときはほとんど無しと極端。

今日の朝は出たらほとんどダメ。
大抵はちょこっと回していればどっかでひっかかってペダルを回せば
Rのホイールも回るのだが。
ゆっくりとフリーがひっかかる所を慎重に探してそこを見付けたら
もうずらさない様に常に力をかけておくぞ状態で出勤したのでした
帰る時はそんな状況があったの?状態。
でもまた出そうなのでとっとと帰って来たのでした。
実は昨日も下ってちょっとした岩を登る所で漕ぎをいれようとしたらスコッを食らって
あやうく登る途中で転びそうになったあるよ。転ぶというか転落といった方が正解鴨試練

明日も仕事かぁ
今日、ちょっとラインが止まって欠品状態になったのだが
明日、土曜日にこんなん食らったら嫌やなぁ~
今週は残業がMAX1時間だけど土曜日は無制限だからのぉ
(今週は自分たちの定時後1時間したら交代で仕事を始める人達の出番になるのでした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HONDAのDH参戦体制発表


 ども、ども、ども。

国内も海外も一人クビに。

国内は内嶋が入って残ったのは井手川。
海外の方は残ったのはエースのミナー。
もう一人は知りません。

詳しくはHPみてくらはい

http://www.honda.co.jp/MTB/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/20

N.S.T 寒いよっ


 ども、ども、ども。

行ってきたのだが小雪が舞っていた。
行く途中の道がちょいと濡れていたのだ。
雨っぽい感じではなかったのでもしやと思ったが案の定。

今日はライトの位置を変更したのが良くない方向に。
照らす箇所が近すぎ。
で、そこに視線が行ってしまうのでもうアタフタしてしまう。
ある程度の距離をざっと見て予想しつつ走っているのだが
すぐ手前しか見ていないのであかん。

ブレーキも強く掛けすぎてスピードが落ちすぎ。
それでバランスを崩してしまうのであった。
あまりにも走れないのでサクッとでN.S.T終了

段差であたるフロントのフェンダーはもげました。
もげてタイヤに絡まってこけました。もー嫌。

ちなみに一応書いておくと
N.S.T 夜の獣道を走る奴という事でナイト シングル トラッカーの略だったりする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/19

あれ~~~?


 ども、ども、ども。

今年、2級のMTB公認審判員の試験を受ける気マンマンなんだが
その件の要綱が出た
http://www.bicycle-photos.com/jma/shinpan/DM01.pdf

私の記憶が確かなら2級を受ける資格は大会での経験が2回だったよーな。。。。
一応4回は経験あるのだが一昨年の分、どーするべ?
印鑑を押してもらっていないあるよ。

口頭でもよさげなんだろうか?
っていうか、他の人が証明できればオッケー?
後で問い合わせてみよう。

いや、その前にもう公認の3級を取ってから4年くらいたった鴨試練
あ、まだだ。今年4年目かぁ
じゃあ、さのさかだけで3回は出ているな。あと白鳥2回で合計5回か。

なんとかなりそうやね。

しかし申し込みの期限がでていないけど、どーなっているんじゃろかいな?
まあそんなもんか。
都道府県の連盟宛てという当たりがちょっとデンジャラス。
ちゃんと申し込んだ事が伝わるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泥除けが


 ども、ども、ども。

シクロ車に泥除けをつけたことは前に書いたが
それがちょこっと問題を起こしているのであった。

走りに行く近所のお山には結構段差があって
そこをゆっくりとクリアしようとすると(段差を舐める感じ)
最後にフロントの泥除けが引っかかるのでした。

それを回避しようとするとある程度スピードを出していかなとあかんのだが
それがなかなか難しい。脳みそシェイクされまくり。
特に下りの途中にある直径20cmくらいの倒木箇所がデンジャラス。
そのままでは無理なので手前には大きめの石とかを置いたのだが
ハイカーとの絡みで道の脇の方に置いたので着地地点がちょいと難有り状態

火曜日もちょっと危なかったあるよ。

本日水曜日は週間天気予報では雨だったのになんとか持っていた
が、なんか疲れているのでN.S.Tは止め。バッテリーは充電したあるのだが
昼休みは爆睡状態だし、仕事の終わりの方では見落としとかあったりしたし。
あと今週は土曜日も出勤なのでちょこっと体力温存。
たまにはラインのどっか壊れないかのぉ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/18

N.S.T 本日も


 ども、ども、ども。

今日も近所のお山へごー

昨日よりは登りで乗れた。
バランスが悪い事に途中で気がつき補正できたみたいだ。
しかし、サスがないっちゅーのは辛い。
いかに腕で振動を吸収するかだ。
サスがあればプッシュ、プッシュなのに。

お山はまだまだ暖かい。
山に入ったとたん空気が柔らかい感じに。
虫も飛んでいるし<まじかよっ
ライトの明かりに吸い寄せられていたの鴨試練

途中で横から2頭のイノシシが飛び出してきたあるよ。
やつらはそーいえば夜行性だったっけ?
途中、やつらが掘り返したみたいになった部分もあったが。
冬眠しないか、やつらは。
きっとびっくりしたことだろうなぁ

そのうち慣れるべ<本当か?

まったく人は居ないのでかなりのペースで走れるのは結構よい。

あとちょっとという所でHIDのライトのバッテリーが終わった。
まじぃ~~
ホイールさえ回っていればなんとかライトが点くのだが。
なかなか辛ろうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/17

このJの日程は。。。


 ども、ども、ども。

9月は青森連戦。
モヤヒルズ&大鰐
これだけならさほど問題ではないのだが
大鰐の翌週、そこからちょろっと北で世界ラリー選手権、
WRCのラリージャパン。2回目開催できちゃうのかよっ がある。

去年は噂で「今回限り」というのがあったので強引にWRC中心で計画を立てて行ったのだが。
また今年も開催。しかもいい感じというか2週間ちょっと休めばオッケーみたいな日程だ。

モヤヒルズに土曜日着くらいで出て、
その後は津軽半島とかを観光して週末大鰐でもう一発レースして
そのまま北上して今回はだいたいコースがわかっているからコースチェックしているのを見て
(本当は見れないの鴨試練けど)
木曜日のシェイクダウンから観戦開始。
WRC終了後はそのままフェリーで帰る。
というプランが頭をぐるぐる。
今年でシトロエン&プジョーが撤退するらしいからなぁ
赤い車の勇姿を生で見られる最後のチャンス鴨試練。(意外と撤退はとりやめとかなる可能性ありだが)
これなら大鰐でちょろっとDHに出るのも可だし。

また無職になるのはよいのだがすると8月どーするべ?となる。
野沢温泉の方に出るか、手伝いをするか、J2に出るか、J2の手伝いの枠があればそこに潜り込むか

野沢温泉のは定員1000人とか言っているみたいだが一体どーなるの?という感じだ
あ、野沢温泉のというのはマキシブランチの事ね。DHマラソンとか言っているが登りもあるらしい。
本家のメガブランチはたしか大体この辺走っていいよと大まかに決めて
あとは好きなルートをよーいドンで下ってくるという奴だったと記憶しているのだが
そんな自由度はなさそうな予感。走るより手伝いに紛れ込んで裏側でありそうなごちょごちょを
見るのもまた一興鴨試練
予選とかやるらしいから普通のDHみたいに出走時間を決めてそれぞれがタイムトライアルするんだろーね。
上に搬送する能力がどれだけ用意できるのやら。。。
Jシリーズの会場でも1時間あたりの搬送能力はMAXでたしか500人くらいだったと思うが 
1000人は厳しくない?<誰に言っているのかえ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

N.S.T 久しぶり


 ども、ども、ども。

今週は朝から仕事なので終わってからごぉ~~

ポジションは?
登り返しで上手く重心を調整できなかった。
このへんは夜で視界がきびしいというのもありという事で。

林道登りではハンドルの上を持っていい感じだった。
もうちょっと低くてもいい鴨試練けど

路面を見ようと視線をそこに持って行っても
それだけでは暗闇が広がっているだけで何も分からない。
強力なライトはヘルメットにつけてあるので顔をそっちに動かすとよいのだが
タイムラグがあったりする。

あと傾斜がきつく見えたりする。
昼間だったらなんて事なくいける所がちょっとビビル感あり。

週末あたりに今日走ったトレイルにモーターサイクルが入った模様。
しかも下手な奴が1台。
道にダメージ残しまくり。
急ブレーキかけて落ち葉とかでお山を作ったり
下が柔らかい登りや水溜りでは谷を作ったり。
せっかく通れるようにしたのに。
石を積んで細いけど小川を越えられるようにしたのに
そこも破壊しまくっていきやがった。

ちょっと知らずに突っ込んだら飛んじゃったみたいなトラップでも作るか。
着地がバンクの壁にという感じだったら突っ込んであひゃあひゃ状態。
もっと路面に気を使って走れよみたいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/16

いまだけ100円


 ども、ども、ども。

またまた、はまった関西でいうマクド、他ではマックの「いまだけ」攻撃

18日(火)までフィレオフィッシュが100円なんざます>奥さん

カーン
さぁー、ゴングと同じに始まりました
フィレオフィッシュ幾つ食べられる?のコーナー

おーと、挑戦者、いきなり取り出したのはディッパーではあーりませんか。
この先白身魚フライを挟んだパンを食べまくるというのに
同じ白身魚の一口サイズのフライをしかも同じタルタルソースで食べるとは。

まずは順調に1つ、2つ、おっと3つめまで行きました。
ちょっとドリンクを飲んで、テレビを見ながら4つめ、5つめ行ったー
おっと、ここでかなり飽きて来たのかドリンクを飲む回数が増えてきた
6つめに手が伸びて~~~~なんとか完食
ぼちぼち限界かぁ~おや?パンとフライの間を何か確認していますね?
おっとチーズの存在に今ごろ気がついた模様。
7つめ、チーズの存在を確認しながら食べ切った所で終了。。。。。

「じわじわとパンがぱさぱさなのがボディブローの様に聞いてきて
 飲み物が欲しくなって、しまいにはソースが足りなく感じてしまっておしまいです」

いい感じのドリンクを用意してあればあと3つは行けた鴨試練

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シクロ車いじり


 ども、ども、ども。

まずはハンドルの位置を変更

ステムをねじ山がいかれたやつと同じ100mmに
で、角度がちょっと上がり目なので適当に高さを調節。
これで様子をちょいと見る感じ。

通勤マシンでもあるのでえいやぁ~と泥除けも付けみた。
THEのとかちょい付けのではなくほとんどフルカバードタイプのやつ。
シクロ車なので取りつけ穴がちゃんとあってよかったあるよ。

これで雨の日も安心<なにがやねん

でも山サイでは転べなくなってしもうた。
泥除け自体は柔らかい樹脂製みたいだがステーがなぁ~~
しかもいきなり取りつけボルトを1つ潰してしまったし<折ったのでした
まあ、いっか。とりあえずついていれば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

My X-Trail


 ども、ども、ども。

ネタは色々とあるでよ。
午後からX-Trailに行ってきた。

写真は調子に乗って走っていると出てくる凹凸が激しい個所。
あちらこちら、うねっていてしかも急に傾斜がきつくなって失敗すると自転車に投げられる個所。
今日は大人しく走っていたので無問題。

そこからドロップオフな所、スーパーステージとでもいいますか
秘密なルートへ。
新たに走れるようにした手始めのドロップオフ。
段差はさほどではないのだが手前からの助走距離が短いのでスピードに乗せるのが
自分のレベルではちと大変。下がまだ落ち葉でフカフカというのも関係している鴨試練

その後の大中小のドロップオフ。
まだ大中が安定してこなせない。小はぼちぼちだったけど。
その後のセクションも初めてひっかかったりしてあまり良くない感じではあった。
手始めのドロップオフで着地で態勢を乱してサドルの角度がちょっと変わったりして
乗り方がどうだっけ?となりつつ大中に入ったからこなせなかったの鴨試練が。

今日はまだ路面が濡れていたのでダメージを与えないようにしていたが
結構、やっちゃっていたみたいだ。ドロップの着地地点は数回、押し上げて飛んでは
路面を直してという感じになったあるよ>携帯スコップ持っていてよかったのでR

担ぎの階段をいかに迂回するかを考え様かと思ったが無理っぽい
というか時間的に走れなくなりそうなのでまあ合計で100段もないからいっかという方向に

Dscf0024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JCFの05年の日程が出た

 ども、ども、ども。

http://www.jcf.or.jp/jp2/05/0501schedule.pdf

ようやくといった感じでしょうか?例年通りといった感じでしょうか?
あなたはどっち?<なんて風邪薬のCMみたいなのは要らないですか。

MTB関係だけ抜粋してみる
4月23-24日 滋賀県 箱館山 DH#1 XC#1
5月21-22日 宮城県 仙台泉が岳 XC#2
6月4-5日 長野県 富士見 DH#2 XC#3
  11-12日 島根県 三瓶山 DH#3 XC#4
( 25-26日 愛知県 桑名 J2 4X)
7月9-10日 秋田県 田沢湖 DH#4 XC#5
  16-17日 全日本選手権 富士見 DH,XC,4X
  30-31日 長野県 さのさか XC#6
8月6-7日 岐阜県 白鳥 DH#5
  20-21日 長野県 富士見 J2 DH&XC
  31-9月5/4日 アジア選手権(インドネシア)/世界選手権(イタリア)
9月17-18日 青森県 モヤヒルズ DH#6 XC#7
  24-25日 青森県 大鰐 DH#7 XC#8
10月8-9日 石川県 瀬女 DH#8 XC#9
   15-16日 愛媛県 八幡浜 J2 XC

青森と三瓶山が消滅という噂はデマだった模様。
っていうか大鰐が増えているじゃん>青森。
たしかにあそこはなんかできそうな所だな>大鰐<青森遠征の時、通過しただけだけど
全日本は富士見ですか。
翌週にシマノバイカーズがあるのに
っていうかJシリーズもやって今年、DHerは富士見の年間チケット買わないとあかんね。

しかし関係ないけど
アジア戦と世界戦がぶつかりますか。
さて日本の選手はどっちに行くのでしょうか?
アジア戦でお立ち台を狙うか
世界戦でワールドとの差を体感してくるか。
っていうかインドネシアはアジア戦できるのか?
金銭的とか人的な問題とかないのか?<スマトラ沖地震

あとJCFのサイトには出ていないのもあるでよ。( )の所

とりあえずは以上

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2005/01/15

全日本はどこで?

ども、ども、ども。

どこでやるのでしょうかね。
DH&XC会場で消える噂がない所だと
瀬女、田沢湖、富士見、箱館山。
箱館山は四月の開幕戦という事だから残りから
去年が田沢湖で一昨年が瀬女。
順番的には富士見か有力だが
今年もUCIの各国選手権は第29週という縛りがあると
富士見は2週連続になるはず
全日本をやって
翌週シマノバイカーズフェスティバル

厳しそうやね
コースのメンテとかが
逆に同じコースを使うのならそのままで良いから楽だが
去年のバイカーズの感じだとそれは無さそう

残るは瀬女か田沢湖
関係者が昔
瀬女は頼み事を受けてくれ易い
と言っていた(4Xのコースを造ってくれるのも瀬女だけ)から
また瀬女かな

田沢湖も色々あるみたいでJより全日本の方がよい印象なら
また今年もとかなる可能性大

自分の予想では
本命 瀬女
対抗 田沢湖
穴 富士見
大穴 青森やっばりあり

って所で、どですか?

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ハンドルの位置は


 ども、ども、ども。

近所のお山へゴー。もちろん自転車はシクロ

ステムを換えたのでどう転ぶかをみるために。
ハンドルの位置を下げて近くにしてみた。
結果は案の定、登りは辛い。
特に林道登りはね。長いのでポジション的に絶えられない。
やはりもっと遠くてちょい高めがよさそう。

でも曲がっている部分を持って激坂にチャレンジすると
結構、後輪に体重をかけやすかった。

あとハンドルが下がった為だと思うけど
アンダーステアになったかな。
ハンドルが下がって感覚的に手の位置で車体のバンク角を感じているみたいで
角度が足りないのにそれでよし、みたいなズレが生じていた模様。
特にシケインみたいな斬り返しの必要な所で顕著に出た。

あまりこの状態に慣れないうちに遠めになるステムをゲットしないと。
苦手な登り重視でいくべ。
下りはなんとでもなるさぁ、たぶん。シングルトラックくらいなら、きっとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この時期はいちご関係


 ども、ども、ども。

コンビニデザートの主流はイチゴだすなぁ

そのなかで自分的に定番なのは

まるごとイチゴ

イチゴを生クリーム漬け状態にしたのをスポンジ生地で包んだ物

通年でまるごとバナナがあるのだが
これだとバナナの体積が多くて生クリームが少ないのだが
イチゴだと程よく生クリームとイチゴとを楽しめてステキだ。

前は220円だったのだがこの前、今シーズン初のまるごとイチゴをみて
びっくり、250円かよっ
前は税別だったから税込みで231円、19円値上げかぁ~~

まるごとバナナも180円から200円になったなぁ

でも買ってしまうのでした。

ちょっとパッケージのデザインも変わったのかな?
空けやすいようにちょっと工夫がされていたように記憶しているのだが
それがなくなっていた。
パッケージの真ん中あたりから簡単に開けるようになっていたはずなんだが
あとついでにイチゴも若干小さめだったあるよ。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼちぼち通常に


 ども、ども、ども。

対JMAから見にきた人向けにJ関連について
思っていることとか書いてきたがもうネタ切れですからぁ~残念。

なので自転車以外も書き始めるのであった。

自転車以外の方が受けはよいのだ。
トラックバックの付く感じをみるとつくづく思う。

金曜日、出勤前にちょこっと近所のお山へ走りにいったら
飛行船が飛んでいたあるよ。
愛知万博のPR用のやつみたいだ。

この飛行船、ドイツで造って
そこから空路で万博を告知しながら各国を回ってくるという計画だったのだが
情勢が思わしくない所もあって船に積んで日本入り。
企画倒れやね。まあ万博自体が似たような感じがするし。
だいたい、PRなら愛知の空ではなくもっと別の都道府県に行けよと思う。
少なくとも東海三県以外の空がよさげだと思う。
個人的に万博は無駄の塊。
エコとか自然にやさしいとかを前面に出しているけど
そんな事を考えたらこんなイベントは開催しないほうが環境にやさしいに決まっている。

家のすぐ近くであるのだが見に行く気まったくなし。
逆にこれのせいで近所の交通状況が悪くなりそう。
自転車で走りにくくなりそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/14

シクロ車で山サイの勧め


 ども、ども、ども。

シクロ車を持っている人はZEHI!やってみてくださいまし。
いかにサスペンションが仕事をしているか、
ディスクやVブレーキって凄いなんだな
という事を実感する事になるかと。

フルリジットで山を走った事がなかったので特に感じる部分があったのよ。
シクロで走る事に慣れたくらいでMTBで走ると
それはもう快適というか魔法のじゅうたんに乗っているような錯覚に
陥る人もいることでしょう。

で、そのままシクロをXCレースで使ってみると。

仙台はねぇシングルさえこなせれば結構行けると思う。
下り基調の高速林道なんてめちゃめちゃスピードに乗るよぉ~~

去年、仙台で使って順位はしょぼしょぼだったけど
あれは故意にやったのでR。
途中で休みまくって、順位をポイント圏外に調整していたのでした。
あと翌週の箱館山向けに体力温存
のつもりが思ったよりダメージがあって箱館山のDHの時から脚が売り切れ状態だった。
XCの方もシクロではちょっと厳しかったし。
下りの路面が悪すぎてMTBよりペースが上がらない。
その点仙台の下りはほとんどシングルじゃんねぇ。一部ゲレンデもあるけど。
シングルならそこそこいける。山サイの効果が出まくりで。
今年も天気がよさそうなら仙台でシクロを使ってもいい鴨試練
またJCFの某氏は見ていない振りをするだろーけど。

ってルールの変更ってなかったよな?
まだ05年のがJCFからは出ていないよな。
UCIからは出ている鴨試練けど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/13

ポジション


 ども、ども、ども。

色々と迷っているのであった>シクロ車

普通にシクロに使うのならロードのポジションでよいのだろうけど
こちとらはXC的に使ったりするので
それだとかなり辛い。

でも、XC寄りにするとせっかくシクロでアドバンテージを得る予定の
登りとか平地が辛かったりする

だもんで、ロードよりっぽくしていたのだが
そのステムのネジ山が潰れてしもうた。
最初に使ったXC寄りポジション用のステムに換えてみたが
やはり落ち着かない。
シングルとかで下りやすそうだけど。
このまま様子をみるべか?それとも元のと同じ位のステムにするか

オフシーズンだから色々とやってみるかな。

そうそう、シクロに乗っているから今はシーズン中なのではと言われたりするが
自分はシクロクロスのレースには出ませんから、残念。

冬場はレースよりお山とかを走ったほうがおもしろいじゃん、斬りぃ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/12

さらにJCF MTB関係の噂とか

 ども、ども、ども。

日程だけど
小国とか小樽とかは無くなるわけも一緒に出ていたが
(小国は市町村合併。小樽は登録選手が集まらないって所かな?)
三瓶山と青森については特に出ていないみたいだ。

なんで?と思った訳だ。

そこで某氏の日記で潰れる~と叫んでいたイベント屋があるとのこと
MTBのJ関係で絞ると出てくるのは846プロジェクト、アップ。
あとおまけでJMA(イベント屋ではないが)
846Pの代表は潰れるなんて弱気なことを言うはずがないだろうから違うか。
JMAはおまけだけど非営利団体だから潰れるなんて事は関係ないだろう。
アップかな?やはり。
すると三瓶山と青森が消滅という話と繋がるのであった。
アップは富士見もやっているけど富士見は常設コースだから他の団体とかが
入ってレースをやるのは比較的楽そうだからか。

で、某氏の日記には続きがあってその潰れる~と叫んでいたイベント屋も
持ちなおして05年も大会をやるとのこと

するってーと三瓶山&青森消滅という話はデマ?
意外と日程がでたら両方あったりするのではないかと楽観的にちょこっと思っている。

青森は金銭的にはそんなに困っていないのではないかと。
足りない感じだったらそれ用の競輪を開催するとかすればよさげだし<ってそんなに上手くいくのか?

まあ発表待ちやね。
例年よりJMAの掲示板での催促の書きこみが無いのはなぜ?とか思ったりもするが

あとそんなに待っていられない感じの所は
JCF公認MTB審判員の講習&試験は3月の第1週で調整しているらしい。
3級は日曜日の午後からで2級は土日。2級はたぶんあるよな?
去年あれだけやってくれとお願いしたし。
あーもっと早く出していれば超割とか使って遠くからも来れた鴨試練。

ついでに。
・全日本チャンプの野口はオーストラリアで修行&勉強中
 現地で世話になっているらしいオーストラリア人を5月に日本に呼んで
 数戦Jシリーズを走らせようと考えている模様。
・もう一人の全日本チャンプの末政は国内にいる模様。特筆することなし


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/11

J関係の噂

 ども、ども、ども。

前に適当にちょこちょこ書いていたのをまとめてみる。

・色川がジャイアントからスペシャライズドに移籍(ダイワ精工のHPより)
・山口がTEAM MXマングースから離脱(本人のHP)
・元全日本チャンプ旧南部博子ご懐妊(某BLOGって横にリンクあり)
・宇田川がBSから離脱?(05カレンダーに載っていない&瀬女でBSリストラの噂が)
・元全日本チャンプ鍋島、BSから離脱(本人のHPより)
・04全日本チャンプ片山&安達が怪我(骨折)をしたらしい(片山のは目撃情報。安達は本人のHPより)
・内嶋HRC入り(サテライトからワークス入りって感じか。本人のHPより)

こんな所か。日程の方の噂は
4月23-24日 箱館山 DH&XC開幕戦
5月15日 仙台 XC #2
くらいかな。846P情報だけどね。

あとは小国、三瓶山、青森のJ1が消滅 
小樽とどうやら苗場のJ2も消滅っぽい

新規はきっと無いだろうからなおさら消滅するのが目立ってしまうのぉ
岩岳とか上林とかアライとかハンターMtとか復活しないかなぁ
と上げたのは走ってみたい所&可能性がなきにしもあらずな所。

あ、某J○Aの事務局長に<某と○の意味無し
某関東のKCS○に話が行っていた岩岳の件はKCS○の担当者が下りたので
自然消滅になりつつあるそーです<ってメールでやれよ<いや、誰か他にやる人が出てくる鴨試練から

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/09

なかなかグー


 ども、ども、ども。

無反応だったので(予想通り)適当に走りに行ってきた。
適当だったので家と駐車場を何回か往復。
さらに車で走っている途中で靴を忘れたことに気が付き戻る。
ほいで現地についてカメラと時計を忘れた事実を知る。

まずは凶悪なドロップオフルート(凶悪ルートとしておくべ)に。
前、来たときよりは良い感じだ。傾斜が急なので押しながら枝とかを排除
とりあえず中小のドロップオフを練習。以外と小が難しい。
着地地点が大中よりあるように見えるので着地地点をはっきりさせないで飛ぶからだ。
着地地点あたりはちょこっとU字に凹んでいるので下手するとタイヤが滑るのでした。

そこからズンズンと奥へ。途中倒木とか退かしつつ。
階段は嫌だなぁ~と思ったが迂回するルートが見つからず
正確には瀬女のDH最後の激坂くらいで路面が岩石で実は滝?みたいな個所はあったが。
下が今一歩なので無理でした。ワールドカップなら有りだろうけど。
うろうろしているとほどほどな道に出る。傾斜が登りでも乗車していけるし
下りでも楽しく走れそうな感じだ。路面の状態もぐー
その道が出る所はどこよ?と走ってみたらなんとなく分かる所に出た。

そこから戻ってドロップも飛んで一度車に戻ってラ王を食す。
やっぱ冬は走ってラーメンやね。ラ王もレトルトの具材が厚くて美味いし。

それからどーするかちょこっと悩む。だいたいの見当がついたので帰るのもありかなと思ったが
前からある周回ルートに凶悪ルートを組みこめそうな感じだったので実際にやってみる事に。
走り始めは暖かかったのだが林道を登っていると雹なのか霰なのか(区別が付かない)
バンバン降ってきやがった。でも息も白くならないし手足の先っぽも露出している脚にも
突き刺すような寒さがないので無問題として先に進む。

林道を下ってシングルを攻めて凶悪ルートにゴー
途中倒木をどかしつつ、走った。
一部階段で下る所が気に入らなかったので石垣を利用してドロップオフありなルートを新設。
というか昔、道があった感じがあったのでそれを復活させたみたいな所か。
ちょっと助走が足りないので上手く飛べなくて最初は前から路面に突き刺さったが
下がフカフカの落ち葉だったので特に怪我等なし。
その後の本番の大中小のドロップも飛ぶが中で失敗。あたふたしてしまった。
がさほど出血することもなく、草木を除去したりした割には身体にダメージもなくで終了。

かなり色々な要素を含んだルートになった。
XC系のかなり嫌な傾斜の登りあり、林道のアップダウンあり
攻められるシングルもあり、調子こいていると怖い目みるうねっている個所もあり
センターで登れるシングルあり、丸太橋あり(結構スリリング)階段担ぎ上げあり
D系なドロップや左右の振り振り、しかも路面は苔がついている岩盤みたいな個所もあり
と、まさにX-Trail。登りが辛いので自分的にはXC車がよさげ。
シクロでは下りが持たない予感。

当分はここで練習するべかな。
そのうち各セクション写真でも撮ってくるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まきしあばらんち2


 ども、ども、ども。

トレールをいじりながら表題の説明っちゅーか
もっと分かりやすい名前なんぞ考えてみた<余計なお世話だろっ

前は乗る車種方面から攻めて<どこが?
MTBクロスとかMTB_Xとかにしたが
今度は走る所から。
下りはゲレンデとか林道とかあって
登りもあるしシングルトラックもとMTBで走る要素てんこ盛(だと思う)
大抵、MTBで走っていればよくありがちだったりするわけだが。
やはりクロスというのは出てくる所だろう。
で、何がクロスしているかといえばカントリーよりもっと狭めてトレイルを採用
クロストレイルあたりでどーっすか?<誰に聞いているんじゃぁ
英字で書くと X-Trail ほいでもってスポンサーに日産でいいんじゃなぁ~い

でも846PのスポンサーはMAZDAですからぁ、残念。

自転車業界はMAZDAとかSUBARUとかがメインスポンサーになっているから
マイナー競技なんだよ、斬りっ<ってそうなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/08

8日は天気が良かったもんで

 ども、ども、ども。

8日は良く走るルートをちょろっと手入れしてきた。
他に走っている人は少ないみたいで
秋から倒木はそのままだし
草木はぼーぼーだし
落ち葉に踏み跡は皆無だし
という訳で中途半端な高さになっていた倒木を倒しきって
それを利用してプチジャンプを作ってみた。

本当はもっと傾斜のキツイ所にと思ったのだが
だれかが入ってくる可能性も捨て切れないので
難易度を下げまくってみた。
手前から岩を置いて倒木も2本に切って
なんのテクもなく若干上に射出される感じになった。
シクロ車でも何も問題無くいけるので無問題でしょう。

Dscf0030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/07

今度の日曜日に


 ども、ども、ども。

去年の年末に行ったドロップオフ練習のルートを
さらに開拓しに行く予定。

あれくらいのをどこぞのXCコースにも取り入れたい所なんだが
無理だろーなー。さのさかで作った程度でもだめな人多々いたからなぁ
行けると楽しいのに。まあ、さのさかのは走ったスタッフには結構好評だった。
スタッフのほとんどがDH系だったが。

なんぞヒントでもゲットできればいいなぁ~
もしくはどっかに繋がってぐるっと回れるとかなればなお良し

一応予定を書いておくべ
10時に雲興寺<でわかる人いないだろっ<いや、数名分かるな、というか遭う鴨試練

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まきしあばらんち

まきしあばらんち

 ども、ども、ども。

DHマラソンという説明だが
途中には登りとかもあるそうで「DH」という言葉を使うのは適当ではないなぁと思う
10kmの距離という事だし、使う自転車も多種多様になりそうだし。
DH系のフルスペックからショートストロークな下り系やら
XCのフルサスやらリジットやらと。

自分だったらMTBタイムトライアル かな?
もしくは色々な要素があるのでMTBクロスとか。MTBXって書くとMTBはダメみたいだな。
日本人相手だから限定してしまう要素は省いていった方が広がりが出てくるような気がする。

Jにシクロで出る奴とか居るかと思ったが居なかったしねぇ。
一応振りはしてみたのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/06

DHの方も


 ども、ども、ども。

ぼちぼちと情報が出てきていますな。
ことしからHRC入りする人とか
チームを離れる人とか

他にも色々とありそうな年になる予感

というかDH、Jの大会がこんなに減って契約は大丈夫なのか?>プロエリート様方は。
大会での成績に応じてという歩合制ではないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/05

今年のJシリーズは?


 ども、ども、ども。

どーなるのでしょうかね?
自称スバリストがフォードのチームに移籍とか
3人態勢だった所から一人リストラされるとか
なぜかは知らないけどチームを離れたとか
色々とありそうですが。

やはり気になるのは日程だろうか。
前にも書いたけど846Pの予定が出たのでそこから推測してみる。
846Pのはそのまま、特にぶつかる所は今ではないので固定すると。
4月箱館山 5月仙台
残りは富士見、田沢湖、さのさか、白鳥、瀬女でこの中からどっかが全日本と考えるのが妥当
で、UCI縛りで各国の選手権は7月中旬あたり(第3週になるんだっけ?)
で、まだやっていない富士見か、困った時は瀬女頼みか、また田沢湖、の3箇所(XC&DH開催地)

富士見が全日本と仮定すると
6月田沢湖 7月全日本 さのさか 8月白鳥 10月瀬女 もしくは8月瀬女9月白鳥くらいか
瀬女は9月はゴンドラが点検で使えないのでその前後になるはずなので

無難そうな瀬女が全日本と仮定すると(4Xをやる会場は瀬女しか実績がないので)
6月富士見 田沢湖 7月全日本 さのさか 8月か9月白鳥

また今年も田沢湖が全日本だと仮定すると
6月富士見 7月全日本 さのさか 8月か9月に白鳥 8月か10月に瀬女

青森、三瓶山、小国 本当に無くなるのかいな?小国は去年の大会中に話が出ていたからなぁ
青森は全日本もやったし、アジア選手権もやったしもういっか、という感じなのかな?
三瓶山は環境省とかとのやりとりに疲れたか牛さんに被害が出たとか、かな?

とりあえず縮小傾向なのは間違い無いでしょう。
今年は裏方に回れる所はまわって、行けそうな草レースとかがあればJ大会にという動きが
できればいいかな?くらいで行こうかと。なかなか難しいけど。
ここ、愛知県は犬山でXCコースという話が車連ではあるみたいだが
Jまでは考えていない模様。というか駐車場がないのでイベント自体が現状では無理という事に
最初から無理と思っては進まないからなんぞ手を考えてとも思ったりもする
まずは公認のMTB2級審判員の試験を受けるべ。
一応、去年から試験官になりそうな人には顔と名前を売ってはおいたが
凶と出るか吉とでるかは不明。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/04

ど~っすかねぇ


 ども、ども、ども。

今年の冬は結構シクロに乗って山を走っているのだが
今年もJで使おうか止めておくか迷う所。

箱館山では使えない感じだけど
仙台ではドライなら使えそう。

ただ、ダメージがかなりあるのでした。

前だけでもサスが付いているって素敵とかおもっちゃったりするのでR

箱館山は結構下りの路面が良くなくてガレた岩場の岩というか石が
かなり角が立っていてスピードを上げられないのでした。
メインのゲレンデ区間だけならありだろうけど。

仙台は下りはシングルがほとんどだし
下り基調の林道ではめっちゃスピードに乗ってかなりのアドバンテージが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

846Pの日程(予定)

 ども、ども、ども。

トラックバック先にちらっと出ていた。
気になる人は見てきてくらはい。
案の定、846Pの大会2連発でシリーズが始まりそう。

箱館山は去年はゴールデウイークで試した後にJという感じだったが
今年は試しなしで大丈夫なのか?とちょろっと思うけど

相変わらず仙台は飛行機で行けそうな日程だのぉ(誕生日割引チケットがあれば)

8月にDHマラソンがあるみたいだ
846HPの掲示板に出ていた
うーん、これはちょこっとおもしろい鴨試練
参加してみる方向で考えよう。
ちょうど去年DHで使っていたのが使えそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐怖 起動 PSX


ども、ども、ども。

PSX を買った
初のハードディスクレコーダーだ
録画予約が簡単
なのは良いがいきなり深夜に電源のライトは赤でOFF状態なのに
音を立ててハードディスクが動きだす
最初はなぜか分からず心霊現象?
と思ったあるよ
どうやらテレビの電波に乗って配信される番組表を記録しているみたい

という事にして自分を納得させているのでR。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/03

恐怖!R301


 ども、ども、ども。

ひさしぶりに走ったR301
前に走ったのは一昨年の4月くらいだったかな。
その時もなんだが今回も
右の膝の横の筋がおかしくなったあるよ。

原因はたぶんだけど
登りの傾斜が中途半端でアウターで踏みこむペダリングをしてしまう
あたりがあやしい。
普段走る所より傾斜がゆるやかなのよね。

よって今日は家でおとなしくしていたのでした。
テレビでライスボウル(アメリカンフットボール)を観戦。
いやーなかなか面白かった。
社会人チャンプVS大学チャンプの戦いなんだが
ここ3年は大学チャンプチームが勝っていた。
このへんはやはり社会人は趣味的になってしまうというのが効いているみたい。
似ているスポーツラグビーだとプロという道というか
実業団チームが受け皿となって働きながら競技ができたが
アメリカンフットボールはラグビーより扱いというか待遇がよくない。
ラグビーは学生に社会人が負けることはないけど
アメフトにはあったりするのでした。
今回の社会人は松下電工。
学生の練習量の多さに対して質の高い選手を沢山少しづつ使う戦い方がよかった。
ここ数年連覇していた立命館も今年はメインとなるQBの力量がちょっと落ちた分苦労したみたいだ。
そのかわり守備の方はかなりよかったが(レギュラーはかなりの時間出ていたというか引っ張りだされた)
攻撃がリズムに乗れなかったあるよ。
最後の15分なんて守備が相手の攻撃を止めて攻守交代したと思ったら
いきなりやってしまって攻守交代。休むまもなくふたたび守備チームの出番が
なんていうのを2回も。。。
まあ、アメリカでは人気のスポーツだが日本ではルールが浸透していないから今一歩やね。

1試合15分を4回に分けて行われる。
戦いは陣地取り合戦。敵の陣地の一番奥までボールを運ぶと得点。
陣地の取り方は4回の攻撃で10ヤード進まないと攻撃権が相手に移る。
くらいがメインのルールか。
あとはメインとなるのが攻撃チームの要QB(クオーターバック)
色々と考えてボールを投げたり他の人に渡したりする花形プレーヤー
RB(ランニングバック)はボールを渡されて走る人。
相手からタックルをモロに食らうのできついポジション。でもタッチダウンとかで目立てる
WR(ワイドレシーバー)は投げたボールを取る人。このひともタッチダウンで目立つ
このへんを覚えればそこそこ見れるかな。
あたしゃー視力が悪かったのでできなかったスポーツだ。
コンタクトをしてという選択を考えられなかったあるよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福袋


ども、ども、ども。

福袋を買った
楽しみは中身を見る事
で、金額の違う2種類買ったのだが
高いのにはでかい物を一つ増やした感ばりばり
でかい物は使わないしそれ以外もほぼ全滅
でかい物のいらねー感を引きずりながら他のを見たせい鴨試練
いろいろと物が入っているかでかい物でも
みんなが欲しがるような物でないと来年以降は辛くなると思う

自分なら
少量目玉の物を出す
それは抽選でとして
抽選申し込み権利を福袋に
という感じが、いーんじゃない
目玉は短命なフレームとかサスペンションとかホイールセットとか
一つで二度オイシイみたいな感じでどーですか?<誰に向けてじゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/02

凍結路面


 ども、ども、ども。

めっちゃ怖かったですわ>舗装路の凍結路面
行きの1発目は転んだけどそれ以降は転ぶ所まではいかなかった。
足出して持ちこたえました。

凍結でもフラットならなんとかなるのだが
かなりの凹凸があるとやばい。
とっさに重心を多すぎず、かといって少なすぎず移動しないとあかん。
それがかなり出来た今日でした。

しかも今日はシクロだったからタイヤが刺さる程度の凍結路面だったら
タイヤの細さで脚が売り切れていてもなんとか進めたし。

このへんはジムボール(バランスボールだったかな?)の成果がてんこモリモリ。
でも後ろからあそびじゃないひとのプレッシャーを受けたし
マジ者エリート様のプレッシャーも体感。

階段みたいな所が今一歩でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初走り

 ども、ども、ども。

行ってきました。
自走も可と言われたので自走してみた。
道は凍っていました。
荷物もてんこ盛に(火器とかラーメン等の食料、工具類)
調べたら50kmなかったのに、遅刻しちゃったっていうじゃな~い

でも出る前に食べた雑煮を吐きそうでしたから。。。残念
Rハブのフリーラチェットがひっかからない事がありましたから。。。残念

なんて事は要りませんか。

遅れるなという事で自分をささーーと抜いて行ったすずひろさんに電話。

だらだらと、しかし凍っている所は緊張しまくりながら到着。
午後から合流という事なので近所をぶらぶら。
なんかちょっと違う木の枝が見えたのでその林に
大ひのきというでかい木があった。
これがなかなか。
たぶん途中で2股になっていたみたいだが片方が折れてしまっている感じ。
それをワイヤーで引っ張ってなんとか持ちこたえさせているようでした。
またそこには真っ直ぐに伸びた松の木もあった。
さらにうろつくとこれまた途中でおれたぶっとい木を発見。
こっちは折れた所に違う木が生えていた。
これまた凄いなぁ~~と見ていたら午前中走った軍団から電話。
昼食を取る場所を聞いてそちらに。
まだ雑煮でちょっともたれている感ありつつで軽くでいいかなと思ったら
気を効かせてくれてカレーを注文していてくれた 大盛りで _| ̄|○
やさしい方が普通盛と交換してくれて事無きを得る。

で午後から走行。
もうすでにかなり脚を消耗&荷物であまり乗れない感じでした。
走ったフィールドの印象は
登りがキツイっすね。
下りもちょっとキツイっすね。
参加者を見て難易度の高めなルートをチョイスした感じだが。
もうちょっと倒木を退かして
木の枝もちょこちょこどかして
ルートもつづら折れにして傾斜を緩やかになるようにするとよいかと。
難易度を上げるのなら自分なら倒木を退かすのではなく
下りのはベタに下げて飛べるように手前になんぞ盛る。
あとは使える木があれば
今回乗車をやめた階段を迂回するようにラダーを作るとか。

帰りはネビソは遅れたけど今回は1番乗りだったKくんに送ってもらった。
おありがとうございました。

凍結した路面は怖かったあるよ。
転びはしなかったけどね>凍結路面では
目の前でDMの方がぶっ飛んでました。
よける自信がなかったので
自分も自転車を捨てる様にして止まったあるよ。

しかし簡単に170を越えていた>行き
かなりやばい状態やね>自分

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2005/01/01

2日に向けて


 ども、ども、ども。

明日の走行会に向けて準備をば。
久しぶりに火器を用意。
ラ王も容器から中身だけを取り出して携帯仕様に。

あとは防寒対策と自転車の調整か。
スピードを心拍計が拾えないのでセンサーの位置を変えていかないと
ディスクブレーキもちょいと調整。

ジャイアントボトルもスタンバイしておくべ。
そーいえばジャイアントの色川は今年からスペシャライズドに移籍だそーだ
あいたジャイアントのXCに誰か入るのかな?
このまま撤退とかもありなのかな?

天気はよさそうやね。
ちょいと雪の影響はありそうだが。
タイヤは普通のでいっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から


 ども、ども、ども。

お雑煮食べてスパークリングワインを飲んで
久しぶりに酔っているのでした。

心地よいのかちょっと気持ち悪いのか解っていない状態
ジムボールに乗りながらというあたりが関係しているの鴨試練

テレビはニューイヤー駅伝
群馬は積雪ありですか。
こっちは天気予報とはちがってお日様サンサン。

調子がこの後よくなれば近所のお山をふらふらしてこようかと。
でもきっとこのままぐだぐだして
そのまま天皇杯テレビ観戦になりそうな予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年(次の記事)


 ども、ども、ども。

本年もよろしくお願いします。

いや~~さっきの奴にトラックバックがついたらとしていたけど
時刻予約が出来ることに後で気がついて編集したのでした。

で、今年はDHから撤退気味。
競技的にはXCに専念という感じでしょうか。

目標はとりあえずは3月にあるらしい
JCFのMTB公認審判員の2級をゲットするという感じで。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »