« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005/03/31

懐かしい


ども、ども、ども。

何もかも懐かしい
と言ったのは沖田艦長か

たしかこの時もマッドなコンディションだった様な記憶が050331_200901.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はいっか。


 ども、ども、ども。

なんて思ったりもした。

が、なんぞ書いておくべと思いなおしたのであった。
ネタはないけど。

まだ髪の毛が長いのであった。
とっとと切りたい所なんだが
JMAの登録用の写真は長い髪の毛にして「一体これ誰?」状態にしたいのだが
って無理やね。もうぱっと見で分かってしまうみたいだし。

鈴木みのる風に早くしたいのぉ
もっと分かりやすい例えだとサッカーの中田英の髪型を短くして(センターから後ろにかけて)色が黒。

髪の毛がうざいので最近は日本手ぬぐいがマイブーム
そんなブームな中懐かしい日本手ぬぐいが出てきた。

あ、あとで気が向けばアップしておくか。
たぶん参加賞だと思うのだが

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/30

カテゴリー登録はいつから?


 ども、ども、ども。

わたしゅうなら知っているだろっ
とお思いの方、きっといらっしゃるでしょう。
その通り、知っていました<過去形かよっ
その通り、WEBにアップされる日は教えてもらっていたのだが

過ぎちゃいました(しくしく)

一応目標だったみたいだ。

なんか某所でゴタゴタが発生しているとかいないとか
分裂やらREBOR~Nまで起きているとかいないとか。

今年のレースはやばい感じがプンプン漂う鴨試練。

ちなみにカテゴリーの番号。6桁だけど
このうちの4桁が申し込み順。早い人ほど小さい番号に。
残りの2桁がDHのクラスとXCのクラスを表すのだそーだ。
で、これらを色々と組み合わせてカテゴリー認定番号が出来あがり。
たとえば
最初がDHのクラス 次の4桁が申し込み順 最後の一桁がXCのクラス みたいになるわけさ。
カテゴリーが同じ人同士番号を見比べてみるとどんな組み合わせになっているかが分かるはず。
ついでに申し込んだ順番、というか早かったか遅かったかがね。
なのでこの番号は毎年変わるのでした。
各都道府県車連の番号は変わらないのは共通だと思うけどどーでしょうかね?>愛知県以外の方々。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぼちぼち最後のN.S.T

 ども、ども、ども。

N.S.Tっていうのは夜間獣道走行者という風に理解してくださいまし>ナイトシングルトラッカー

で、春も近いし蜘蛛の巣とか糸系な虫が活発に活動を始める時期近し
という訳で快適さが下がり始めるのでぼちぼち終了かと。

今日はけっこう久しぶりだった。
案の定ダメダメでした。
特に先週XC車で昼に走っている感覚があるもんで
楽しくないし乗れていない感、ドン!さらに倍<ってクイズダービーのラスト問題かよっ

帰りに狭い道で対向で来た車がハイビームだった。
なんじゃぁ~おら、と言わんばかりにヘルメットから照射しているライトをそちらへ向ける。

速攻でハイビームが下がりました。

さすがだぜ>HID

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/29

やめられない


ども、ども、ども。

自分的に定番なグリップ
みつけては買って使い続けている050329_204101.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スープラの1,2かよっ


 ども、ども、ども。

ちょっと遅いけどまあ、いっか。

去年までJGTCと言っていた4輪のレースが今年からスーパーGTと名称を替えて開幕。

事前のテストでは日産勢が好調みたいだったが
結果的には表題の通り。

しかもスープラでもエースではない所が勝ってしまった。
2位のスープラなんて去年モデルのはず。

日産勢はトラブルでリタイヤしたから実力はまだまだ計りかねるといった感ありか。

ウエイトハンデが来るので開幕で1-2のスープラはしばらくは低調になることでしょう。

結構、脇坂好きなんだが今年もチャンプはだめみたいやね。
HONDAもなんか今年はチャンプ争いの絡んできそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このまま潜行できるかな?


 ども、ども、ども。

横の人気BLOGランキング
やはり気になり見に行ってしまう。
ぼちぼち下との差が縮まってきたのでもっと字が小さい所あたりまでいけるとよさげ

補足 ベスト10に入ると字が大きくなり紹介文もかなり多く出るのであった。

ここのアクセスも一時期、リークしたよとJMAに告知した時よりも減って落ち着いてきたら
このまま静かに潜行するあるよろし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとか行けそうな開幕戦


 ども、ども、ども。

現在は某T社の期間契約社員というのをやっているのだが
社員登用試験を受けろと課長の命令があったとか。
で、その試験の日が4月24日で開幕戦は箱館山の日。

がーん、と衝撃を受けていたが
試験資格に契約期間についての条項があった。
契約を延長しないとダメという事なんだがその件についてまだ人事から何も言ってこない。
じゃあ、契約するまで試験の申し込みができないじゃん。
と、いう事にして試験の申し込みをブッチしようかと策略中。
申し込み締めきりは明日。

まあ締めきりが過ぎても強引にねじ込める鴨試練けど<本当に課長命令があるのなら

一応上司には3ヶ月なら延長可と伝えてあるが
その意向を無視して6ヶ月以上とか人事が言ってきたら延長は無しの予定。

するとその後、また無職になるのでさのさかの工事スタッフになる可能性90%以上<ほぼ決まりじゃん
するってーとまたDHチックなセクションが増えてしまう鴨試練のぉ。
この前のゴールドカップでオカッピのセクション撤収をみて
あんなのもアリだよなぁと思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/28

もうちょっと誉めておくか


 ども、ども、ども。

何を誉めておくのかといえばシューズ。
何かでる?<って誰に聞いているんだよっ

フィット感がよいというのは書いたが
特にどこがかといえば足の裏だ。

ビンディングペダルだと結構ペダルの辺りの足の裏でペダルを踏んでいる感が強いけど
新しいSH-M225だと土踏まずまでかなり均等な感覚というか
ペダル上面の意識が薄く、ソールにかけた力がそのままギアに伝わっている感覚が強い。
思わず踏み倒してしまいたくなるのであった<だめじゃん、それでは。

靴のインナーがちょっと昔のみたいに1枚のちょっと堅いスポンジから
機能性を加えた物になったのが効いていると思われる。

靴とタイヤは結構違いが分かりやすいと思うので換えてみると面白いかと。
どちらも力を伝える重要なパーツだったりするし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナルランキングについて

 ども、ども、ども。

競技ガイドはまだかぁ~~~
またなんぞリークしちゃうよぉ~~。どうした?某Aちゃん。
選手リストが入ったノートが逝っちゃったか?<バックアップはあるだろっ
しゃーないのでランキングについて
MTB小委員会的にはこのように解釈している模様(元ネタは今までのと一緒の選手以外向けガイドより)

ナショナル・ランキングについて(JCFナショナル個人ランキング)
目的(財)日本自転車競技連盟本連盟加盟団体が主催する公認大会および競技委員会が認める競技大会のうち、
対象大会、指定種目に参加した競技者にポイントを付与する。このポイントの累計によりランキングを与え、明
確な種目別、階層別の評価基準とし、登録競技者の競技力と競争心の向上に寄与する。
((財)日本自転車競技連盟競技規則日本自転車競技連盟ランキング制度抜粋)

解説
各大会のカテゴリー/クラス分けにより実施された競技成績に従い競技者はポイントを獲得し、そのポイント
の算出によりランキングが算定される。全日本選手権大会でのみUICIの年齢別クラスによる競技であるので
別の表を採用する形となっている。この方式によるランキング制度について、年齢別、技術別の混合であるた
めに一部公平ではないと言う意見もあったが、各大会での配点表を検討し、高得点獲得大会のみを対象とし
必要な修正は行われました。(検討にはUCIのランキングを参考に行った)
各競技者はそれぞれの出場大会により、公平な基準によるカテゴリー/クラスで競技し、その順位、ポイント
を受けていると委員会では解釈している。同ポイントの場合の処置は、直近大会での上位を優先する。

たしかに不公平感は減ったと思うけど
ついでに全日本の扱いが選手によってかなり変わったと思う。
若手は目立つステージが増えたとなるから概ね歓迎かな。
トップクラスにはほとんど関係なく、取りに行かないと行けないタイトルに変わりなし
それ以外の選手的には必須だったのが出ても出なくてもよい大会に成り下がったと思う。
前の技術別の時はどこで全日本を開催しても「とりあえず全日本はでておかないと」
というのでそれなりに選手が青森だろうが三瓶山だろうが集まったが今はそんな感じはない。
実際、自分も去年はJシリーズには全部会場まで行ったけど全日本とJ2には行かなかった。
つまりJ2と同じ扱いで良しと思わせるようになったでかんわ>全日本

まあ、勝者が一人各カテゴリーで決まればいいのだからそんなもんか。

今年は結構、東海、関東、関西からアクセスのよい富士見パノラマでの開催。
それなりに人は集まるのでは?という予想。
ただ翌週に同じ富士見パノラマであるシマノのバイカーズフェスティバルより少ないのは確実だけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/27

テスト&X-T.R


 ども、ども、ども。

本日のテストはNEWシューズとアイウエアのテスト<ってアイウエアはまたかよっ
と思われた方もいらっしゃる鴨試練けど
今回はホットケーキではなく怪物犬の方。
よい天気だったので。濃い目のブラウンレンズなんだな、これが。
度付きなのでショップオリジナル?<って疑問文かよっ

まずシューズ。シマノの新しいトップモデルSH-M225
ようやくタイムのクリートをゲット出来たので。
ノーマルの状態で使ってみた。
初めてなのにかなりフィットして履き心地良好
ソールの堅さと上の柔らかさがなかなかよいみたいだ。
ペダリングしている時には特に不満なし。
踏み込む時はソールが、引き脚の時は上のフィットしていている。
前はの3本のマジックテープなバンドだったのだが
225は1本がラチェットで結構締めつけることができているのが効いている。
あとそれをリリース方法が簡単なのも嬉しい。
4時間ほど履いたけど特に痛みもでなかった。
ただ押しの時は堅いのでそれなり。
特に岩の上を渡るとかだと厳しい。ロードシューズで歩く感じと同様に。
靴の裏の泥吐け性能は試していないのでまだ分からないけど
タイムだし、アタックだし多少靴の裏に付いていてもさほど問題ではないでしょう。
あと測っていないけどちょこっと軽いのかな?
やっちまった感はない買い物でした。

次にアイウエアのモンスタードック
注文したときにフィッティングはしてもらったが
どうもシックリこないので少し調整。
左右が対称な顔ではないのもんで。
どうしても左が顔に近すぎる。それを調整して使ってみた。
明るい時はこれまた良好。それなりに見えるし不満もなし。
ただ、止まったりスピードが極端に遅くなると
というか激登りだとまだ近めなのか左の外側から曇りが発生
ある程度スピードが出てくると消えるけど。
あと夕方になると少々見難くなる感あり。
曇りや雨だとやはりピンクのホットケーキ使用となること間違いない

それからサドルの位置もちょこっと変えてみた。
凹な上面のサドルなので座る位置が変わると違和感が出るのであった。
ぱっとみは前上がりだが後ろに座るので実際は普通ではないかと。

今日はドロップを飛んで着地したときバシュという音が前輪から聞こえた
タイヤがバーストしたか?と瞬間思ったが無事だったあるよ。
走りについてはあっち参照という事で

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中ドロップオフ

ども、ども、ども。

下からみた所
あっちの上から見たのとで
だいたい感じは伝わる?〈疑問文かよっ

ここであっちのネタ発生<ってコケたのね050327_144901.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

春だねぇ

ども、ども、ども。

ふと眼にとまった草と
newシューズ

現在X-T.R中050327_151101.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/26

うろうろ


 ども、ども、ども。

 今日は乗らなかった。
名古屋をうろうろ。

まずはフクイサイクルへ
HPにヘルメットが安く出ていたのだがなかった。
しかし、探していたクリートをゲット。
ここになかったらNETでと思っていたがそれより安くてよかったあるよ。

その後プライドワンに
グリップを購入。衝動的にフレームも買ってしまったがぼちぼち組む予定
通勤用になりそう。っていうか通勤用のMTBがあるのだが
これのフレームにもクラックが入っているのでその後釜になるのか?

締めはまたカトーサイクル
思ったよりお客は少なめ、駐車場もすんなり停められてよかった。
ここでチューブを。パナのX-Air、ここが一番安かったもんで>1,050円

これで明日はNEWシューズのセッティング等もやっていかないと

なんせ今日は起きたら12時でした。
そこからでは走りに行くのはねぇ
クリートゲットが最優先だったから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開幕 愛知万博


 ども、ども、ども。

ついに開幕したが直前の内覧会では結構問題点が出たみたいだが
平日の金曜日の開幕時はさほど混雑もなかった模様。

でもメイン会場のグローバルループという各パビリオンを繋ぐ空中回廊
100%リサイクル可能な木製というのが売りなんだが既に100箇所以上要修理状態。
まさに今の世界情勢と一致しているあたりが なかなかやるの、おぬし。なグローバルループ

近所の駅からシャトルバスが出ている。
自分の家からでも自転車で30分もあれば西のゲートに着くのに(がんばれば北ゲートでも可)
わざわざバスは高速に乗って遠回りして会場まで行くのであった。
環境博覧会なのに軽油の無駄使いはあり?
何人くらいバス停にいるかなと出勤の時、見たら数えられない。
だって誰も居ないんだもん<そりゃ数える事ができんわな。

瀬戸会場の裏あたりを走っていたがずっとヘリが上空を飛んでいた。
先週も夜間にヘリが飛んでいたし。騒音撒き散らし

ぶっちゃけ、環境がどーのっていうのを一箇所に集まって自慢する事なのかいな?
展示という行為が意味するものは何?
その技術は実際に使ってなんぼの物なのではないのかなと強く思う。

環境なんて難しい事をテーマに選んだ所から失敗が始まっているね。

とりあえずグローバルループがいつ崩壊するのやら
ある関係者は「耐久性については正直分からない」みたいな事を言ったとか。
部分的に補強を入れると入れていない所がいきなり、なんて事もありえるからねぇ
パソコンの中では大丈夫でも実際はどーなるか分からないのがこの世の中じゃん

と、気にはなるのだが高いお金を出してまで見たいとは思わないのであった。
特に気になるのは前メイン会場にあったサイクリング道はどーなった?閉幕後復活できそう?という点<展示物以外かよっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出勤前にぎなぎなと

 ども、ども、ども。

今週は夕方から仕事なんだけど
仕事の前にふらっと走りに行く事、一度もありませんでしたからぁ、残念<どこがやねん

ぶっちゃけ遅くまでWEBをうろうろして起きれ無かっただけなんだが
金曜日はちょころびと気合を入れて起きた。

いつもはそのまま出勤するために荷物とかを背負ってシクロ車でいくのだが
今回はXC車のテストもやっていかないとあかんがや、
という事で主にタイヤとアイウエアのテストをこの前の日曜日に引き続き行なってきた。

まずタイヤ。
使っているのはユチッソンのパイソンエアライトという軽いチューブドのタイヤ。
これにしなやかさが売りのパナのX-Airというチューブの組み合わせのテスト
タイヤ自体も軽量で良く言えばしなやか、悪く言えばふにゃふにゃ。
なので結構いい感じなのではと思ったのでした。
実際の空気圧より柔らかい感じ。もうちょっと乗って空気圧を調整していく方向で。
思ったよりルーズな登りでもグリップした。
しかし泥が上に浮いている所はダメ。
すぐ泥が詰まってしまうもんで<そんなコンディションで乗るなぁ~パンチ、パンチ、パンチ、これはクリリンの分<ってなんでやねん、っつーか、どうしても使いたかったネタだったりして>クリリンの分

アイウエアはまたアーネットのホットケーキ。前からレースで使っていたがレンズの色を濃くしたのであった。
ちょっと左が近すぎて曇りがちなのが気になった。
要調整か。ノーズパッドをオマケでつけてくれたのでそれを使うかな。

走りに行く準備をしていたら雲行きがあやしくなってきて
雨でも降るかな?やめようかなと思った

ら、降ってきました、雪が<もうすぐ4月だっちゅーの

行く気が急降下したけどなんとか建て直してゴーしたのであった。
万博も開幕したしね。きっと誰もいないだろうと思ったがハイカーが一人いました。
万博の方がよくねー?と思った。あっちも同じ事を思った鴨試練

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/25

始めてみたものの


 ども、ども、ども。

横の人気BLOGランキング
最初はよかった。97位とかだったから
それが気がつけば47位とかになり
20位台かぁと思ったのもつかの間
気がつけばベスト10入りかよっ
しかも昨日みたら4位だったよ
ちょっくら上がり過ぎ。
もう10くらいは下がって欲しい所。

でないと、またなんぞリークしないといけないじゃん<なんでやねん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のX-T.Rは


 ども、ども、ども。

興味を持った人から「予定を教えてください」というメールが来たが
予定を立てないで
気が向いたときに行くのがよかったりするのでした。

最近は結構遅くまで明るいのでのんびりしていても大丈夫だったりする。

これだけでは可哀相か。
とりあえずざっくりと考えているのは
土曜日
起きるー朝食ー某ショップへクリート探しの旅にー時間とその気になればX-T.R
日曜日
起きるー朝食ーWEBをうろうろーその気になればX-T.R
もしくは 起きるー朝食ー東へゴーー某ショップ&久しぶりに東のトレイルへ乱入

くらいかな。
ま、気の向くまま適当に走るという事で。行き当たりばったりな事ができる単独走行ってグーだす

どーしてもX-T.Rしてみたい人がいればこれにコメントなんぞどーぞ
そうしたらなんぞ考えるぞえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/24

めげずに行く予定


 ども、ども、ども。

今週からついに始まる万博
ちょうど自分がMTBにのめり込み始めた頃
万博誘致で賛成、反対というのをやっていたのであった。
オリンピック誘致には失敗したくせに
こんなのはなんとか引っ張ってきやがった、というのが感想だったよーな記憶が。

最初は瀬戸万博だったのだ。
しかしそれがいつのまにか愛知万博になってしまい
最終形が地球博<ちょっと大きくしすぎじゃねぇ?

当初の予定では山の中に会場を造るはずだったが反対派の活動により
メイン会場は瀬戸から外れて長久手にあった大きな公園に移動。
そのため自分が最初にMTBを堪能した場所は残ったのでした。

という訳で今週末は万博の会場近くのトレイルに出没予定。
っていうかあっちのネタを作るという意味もあってX-T.Rのつもり。
いつものルートでは辿りつけないので別の場所に車を停めてアプローチするのであった
ついでに開拓はしたがまだ走っていないルートがそのデポ地付近にあるのでそのへんも散策予定

| | コメント (0) | トラックバック (1)

追加リーク


 ども、ども、ども。

なんかアクセス数が一気に増えたのだが、どーしたのよ?>お越しになられた方々。

という訳でなんぞまたガイドから拾ってきた。

XCの日程変更を推奨していたがそれの例なんぞ

7:00-11:00 レジストーション
7:00-7:45  XCコースオープン
8:00       男子スポーツ  / 男子ジュニア マスターズ
8:05       女子スポーツ
10:00      男子エリート  /  男子シニア エリート
13:00      エキスパート  /  男子U23
13:10      女子エリート  /  女子
15:30      男女ビギナー
16:30      終了予定

右側が全日本の時用の推奨例だす。

はっきり言って大変よ。
特に計測の人なんていきなりアップなしで全開もがき状態やね。
朝一番から一番多いのが来るのだからたまったもんではないね。

ついでに競技時間はというと
男子エリート 1:45-2:15
女子エリート&エキスパート 1:45-2:00
男女スポーツ 1:00-1:45

スポーツは1時間くらいだろうし女子エリート&エキスパートは1時間45分あたり狙いで
周回数は設定されると思われる。
男子エリートは2時間狙いかな。

と、まともなのを一応書いておく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/23

HONDAさんは


 ども、ども、ども。

どこのHONDAさんかといえばGクロスのHONDAさん。
さらに補足すると外人部隊の方だったりするが

去年は主にアメリカ国内のシリーズ戦NORBAをメインにして参戦していたが
グレッグ・ミナーが03年NORBAチャンプだったのでV2狙いっちゅーことで
今年はワールドカップをメインに転戦するという事だ。 情報元はHONDAさんのHP

ワールドカップというのは自転車のレース、というよりHONDAの参戦している
DH的には上から数えると2番目に位置する権威?ある大会。
ちなみに一番上が世界選手権。本当はこの上にオリンピックというのがあったりするのだが(XCはね)
DHは競技種目から外れているので上記のような感じ。

まあミナーは01年に一度ワールドカップでチャンプになっていたりするので
乗り手のポテンシャル的には順当な目標かと。

ぶっちゃけ問題はマシンのサスかな。
去年はワールドチームにはSHOWAのサスが付いていたのだが今年はどーなるやら
国内チームのマシンにはKAYABAのサスだったりする。
両社とも国内大手のサスペンションメーカーやね。主に自動車やモーターサイクルだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/22

補給

ども、ども、ども。

今年のメインで使うで有ろう補給食
量は100gと少な目でフィードで取って一気にいけそうな感じ
と言っても自分は背中に入れて走る事になるのだが
カロリーも100kcalでまあまあではないかと
同じアミノバイタルの補給系のが180gで160kcalなので効率?は良いかと050322_134901.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WRCの放送が見れた

 ども、ども、ども。

ようやく今年初でした。

今回はスウェーデンとメキシコの2本立て。
メキシコはなんか面白そうな雰囲気が画面から漂ってきた。
セバスチャンも死に物狂いなアタックもあったみたいだし
マーカスは「もう2位キープでいいよ」とか言っているし
それを聞いたペターは「その通りだ」とか言っていたし。
なんか今年もラリージャパンに行きたくなってきたのでした。
10月かぁ。大鰐の日程が移動しなければ(ブツブツブツ)

F-1はマシンの性能を限界まで発揮させる感じだけど
WRCはマシンの性能はもちろん、どこまでだったら壊してもオッケー?を試している
そんな感じがなかなか素敵だと思うのは自分が壊し屋だから?
主に壊しているのは自分の身体だったりするけど<だめじゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく書くのであった>F-1


 ども、ども、ども。

開幕して2戦終了したけど>F-1

感想はうーん、どーなんでっしゃろね?これでいいのか?
というのが正直な所。

自分的にはタイヤの規制が気になる所。
1セットで予選&決勝というのはキツイのが過ぎるのではないかと。
一気にやるのではなく今年は2セットにして来年から1セットでと段階を踏んでいった方がと思う。

エンジンの規制はまあいいんじゃない。
その網を掻い潜ろうとしたホンダがいきなり白煙&ファイヤーしていたから。
やっぱ神様は見ているんだよと思ったね。

ルノーが圧倒的な強さを発揮しているがあまり取り上げない>フジテレビ
JTとかドコモとかジャパン企業がデカデカとスポンサードしているチームだっちゅーのに。
ブリアトーレが嫌いなのかな?それは自分も同じだ。
まだ赤い所のロス・茶色の方がいいかな。赤いチーム自体は好きではないけど。

トヨタがついに今年目標としていたボディウムゲット。やはりヤルノは取って正解なドライバーだったね。
ラルフは微妙だが。っていうかラルフはサヨナラしても可だと思う。
あとは若手をセカンドとはっきりさせて乗せればよくなくない?<誰に聞いているのさっ

テストで調子がよかったマクラーレンがあまりパッとしない
あーんどフェラーリの新車がいつから出てくるのかが気になる所でしょうかね。
フェラーリは新車でも結果がでないと真っ先にBS叩きに走るからねぇ
まあ事実なの鴨試練けど。

今年はホンダはあかんでしょう。
シーズン前のテストも可もなく不可もなくだったし。
ポイント圏内ぎりぎりを争うチームに落ちるのではないかと。
ライバルはレッドブルとかザウバーあたりか
トヨタに差を付けられはじめると本気になって後半がつーんと来るとおもろいのだが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに定時だった


 ども、ども、ども。

月曜日も仕事でした。
夕方からの勤務だったので半日休みという感じではあったが。
で、めずらしく定時で帰らせてくれたあるよ。
土曜日でも残業したっちゅーのに。
一応、残業は30時間以内にというのがあるらしく(さすが大企業)
期間契約社員でも同様らしい。
といっても自分は先月ちょこっとオーバー。
早め早めに抑えていこうという所でしょうかね。

じわじわと花粉症みたいなのが出てきているのであった。
鼻はまだちょい気になる程度で済んでいるが
目が痒い。一応花粉用の目薬は使い始めているのだが。

と、自転車ネタ以外も書いておく。
ついでに。ちょこっと横のBLOGランキングで急上昇しているので
それ用の対策も兼ねていたりして<対策になっているのか?<たぶん。。。。

自転車ネタを求めて来たのに、なんで書いていないんじゃぁ~~(卓袱台を引っくり返す)
とかなればよくなくない?<ってその表現は結局どっち?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/20

今日のX-T.R

 ども、ども、ども。

行って来た。詳しい内容はあっちという事で

今日の目的は注文していたアイウエアが出来たのでそれを試しに。
行くときにモンスタードッグをかけて車を運転してみた。
しっくりこない感じが正直あった。
つけてもらったツルの滑り落ち防止用ゴムがねぇ~~。結局外したけど

走行の時は前から使っていたアーネットのホットケーキを。
レンズのピンク色を1ランク濃くしてみたもんで。
濃くした割りにはさほど違和感無く落ち葉とか見えた。
結構これは使えそうな感じ。
曇天とか雨の時はこれかな。
晴天でまぶしぃ~~というときは犬の方で<って事はJでは出番無し?<をいをい

靴は相変わらずクリートが外れない状況が続いておったのでした。
靴を固定しないとポンチとかでの衝撃が伝わらないみたいだ。
ドリルで揉んでとかやらないとあかんみたいやね

もしくはどっかで調達してくるか。
こんなときはシマノの力を思い知るのでした。
でもあのペダルはちょっとねぇ
泥が空間から抜けるようにってしても溜まる時は溜まりますから
万博の入り口とかリニモの乗り口とかフードコーナーとかみたいに。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

怪物犬


ども、ども、ども。

オードビーで作って貰ったアイウエアができた。
なかなかかけごごちがちょっとフィットしない感じだが
左がちょっくら顔に近すぎ
じわじわと慣らしていくべ050320_145701.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/18

がっつりリーク

 ども、ども、ども。

ではいってみるべ。

オーガナイザーとコミッセール向け&JCF理事会用の資料から適当に気になった事を
ブヒブヒ?<疑問文で語尾上げだからピッグアップ?ってなんでやねんっ

来年度の公認大会候補地確認というのが6月、登録が7月で
暫定カレンダー発表が11月の自転車ショー前になんとか、という予定

連盟後援大会でKというのが追加。普及的な大会でポイント等は発生せず。

新たに行われるのは
・チームランキング 主にプロな方の所がメイン。関係する所にはすでに連絡済みだそーだ
            連絡がない?そこは残念 っちゅー事だ
・報道関係の取材制限
・XCの各クラス実施時間帯変更 エリート男子が昼前後を推奨。エキスパートの入れ替わる感じ
テクニカルアシスタンスの実地 全日本選手権のみでという方向だそーだ 
                    1周で3箇所という事になってはいるが

それ以外には
表彰式は先頭フィニッシュより15分後で時間に間に合わないとチーフコミッセールの判断でペナルティ可
具体的にはプライズマネー没収とかだって

8月20-21日の富士見のJ2大会、
20日にDHやって、21日はDH。のDH三昧なのであった

スターティングリストは最新のランキングで。直前の大会結果が反映されるという事で

ゼッケンもなんかちょこっと変わるみたいだ。SUBARUの文字が色で種目を分ける模様
XC男子が黒文字 女子が緑文字 DH男子が青 女子が赤 という予定


くらいかな。

前にも書いたことの繰り返しがほとんどですからぁ、残念

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なんか凄いわ、今年は


 ども、ども、ども。

何が凄いのかといえば花粉。

いつも、自分は杉の方々が峠を越えたあたりから症状が時々出るくらいだったのに
もう出始めたあるよ。

今日はN.S.Tの予定だったが急遽止めて目薬とか対策用品を
ドラッグストアに買いにいったのでした。

集中して乗っていられねーぜ。
逆にあっちのネタてんこもりになるの鴨試練けど<それはそれでありか<んなことは無い

とりあえず、明日はN.S.Tしてくるという方向で
3連休という言葉はない職場だったりする。
っていうか土曜日出勤?<疑問文かよっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちと変えてみた


 ども、ども、ども。

まずは人気BLOGランキングっていう所に登録してみた。
よく分かっていないのだが。ま、適当にね<いーのか?そんなんで

あとはここと連携して書いているもう一個のBLOGのリンクも追加

他には実はタイトルが変わっていますから<というほどでもない気もしなくはないけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/17

品切れ


 ども、ども、ども。

本日は雨だったので帰宅後、速攻でありそうなプロショップへごー。
在庫の量ならここでしょうのカトーサイクル。
目に毒なフルサスがこれでもかっと展示、というか天上から吊るしてあるよ
インテンスだサンタクルズだなんだかんだと。
フロントサスもてんこもり。FOXのダブルクラウンがあるやん
結構評価の高いらしいRSのレベだったっけ?新しい奴も。結構お値打ち価格なのね。

一通り見たところでお店の人に聞いてみた
「タイムのMTBの古いペダルのクリートって在ります?」
「ごめんなさい。無いです」

がーん。

もう別の店に行く時間もないのでそのまま帰宅。
しゃーない。ボルトは潰してもいいから取る方向で行くか。
ボルトだけならシマノの奴でも使えるでしょう、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/16

レースの時間帯


 ども、ども、ども。

例の2005年のオーガナイザー向けの資料に出ていたのだが
05年はエリートを昼前後にやりたいという方向みたいだ。
846Pの予定は例年通りだったけど。
推奨していたのはエリート男子を11時スタートというものでした。
そのあとエリート女子&エキスパートで
最後に一般クラスという感じ。

一般が最後というのを除けば昔に戻るみたいな感じでしょうかね。

エリートのレース、最後の方が見れなくなる感じになっちゃうかな。
あ、アップをしなければいっか。
推奨の予定ではエリートがスタートしてからエキスパートがスタートするまで3時間あった。
結構微妙な時間だのぉ~~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

かなり乗った

 ども、ども、ども。

本日もN.S.T。
でもぼちぼち蜘蛛の巣が発生する頃になった模様。
ロードに切り替え時が来たみたいだ。

いつもの通り近所のお山をうろうろ
今日はめずらしく池の方まで走ってみた。
そこのルートを走るのはかなり久しぶりで
道が様変わりしていた。

全体的に対万博なのかおNEWな看板が目に付いた。
あと夜間なのにヘリが飛んでいた。

それからあと何かあったかな?
あ、登りがめちゃめちゃ辛かった。
なんとかインナーに落とす事はなかったけど

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/15

今日のぐるぐる


 ども、ども、ども。

今年は天気が安定していないみたいで春の訪れはまだみたい。
桜の開花予想も遅くなるとか

でも自分的にはこちらのさくらが満開

このサビの部分が本当にぐるぐる。ひゅるり~ら、ひゅるり~らと。

今はそんなことより花粉情報の方が大事ですか、そーですか、お大事に>花粉症のみなさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順当にペターかぁ(WRC)


 ども、ども、ども。

これを上から被せて(ごにょごにょごにょ。。。。)

コロナ・ラリー・メキシコは初日からトップだったペターがそのままWIN
これでドライバーズランキングは1位に。
今回から投入した新型は調子よさそうやね。

しかしローブの追い上げはガクガクブルブル物ですな。
4位まできちゃったよぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jシリーズのリークねた


 ども、ども、ども。

えーとまずは何からいくべ?

8月に富士見パノラマでJ2大会があるっていう~じゃな~い

でもXCの人、あれはDHが2発でXCは無いですからぁ、残念。
去年に引き続きやるのねJ2DH2連荘 斬りぃ

今年もスターティングリストは直前の大会のランキングを使用するとの事。
だもんで去年の最終ランキング順でのスターティングは開幕戦の箱館山のみ。
次の仙台から箱館山の結果が反映される事に。

チームランキングは実質プロではないと無理っぽい
登録にあたって年間賛助会員でないと申請できないから。

とりあえずこんなもんにしておくか。
あまり書いたり貼り付けたりしたらどこぞからなんぞ言ってきちゃう鴨試練
で、先日の2級審判員の試験結果に反映されたりしたらどーしよー。ま、いっか。<っていーのかよっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/14

もう一丁いっておこう


 ども、ども、ども。

ゴールドカップの現場で受付あたりでぼぉ~としていたら知り合い発見。
「出るんですか?」と聞かれて「いや今日はお手伝い」と答えたら
「最近、そればっかりじゃないですか」(そればっかりじゃ、そればっかりじゃ、そればっかりじゃ)
「まあシーズンオフな時期だからねぇ」
「Jはどこから出るんですか?」と聞かれて「箱館山が微妙なんだよねぇ」
「もう選手から引退ですか」
(引退ですか、引退ですか、インタマですか、インターマックスですか、いや違うけど)
<って途中で変わっているっちゅーの

あと正月以来のM氏に「骨はくっついた?」と挨拶がてら声かけたら
受付をしていたA氏に「最初の一声がそれですか」という突っ込み。
端から聞くとそう鴨試練
「たぶん付いたと思います。1回しか病院いっていないもんで」
この辺についてはコメントできない自分がいたりする。
背骨と右腕を折って右腕のギブスをとるまでしか通院しなかったりしたもんで>自分
ぶっちゃけ折ってから2ヶ月後にJの小樽にDH&XCに出たのだが医者の許可無し。
さらに補足するとそのJの1週間前に4時間耐久にソロで出たりしていたりして。。。。
無料だったもんでつい。。。富士見であったダイハツの大会

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと実験


 ども、ども、ども。

ゴールドカップでやってみたのでした。
実験した個所は出た人なら分かるが
最後、河川敷にでるちょい前の激重な区間。

草を刈ってあと車か何かで走ってちょっと路面をへこませたみたいな部分
朝一ではあの辺はまったくコーステープもなくひょっとしてここかな?
という感じだった。ので地面にコーステープを這わせてコースを分かるようにした。
コース的にはぐるっと時計回りで1周回る感じでした。

この時、きっちりとやるのならコースの両脇にテープを這わせるのだが
外側だけにテープを這わせてみた。
ショートカットしないように普通なら内側なんだけどね。
狙いは、まず初心者とか初級者、レース慣れしていない人は
テープを目安にして走るはずなのでテープの近くを走行するだろうし
レース慣れしている人はできるだけイン側を走りたいはず。
すると両者の位置関係が分かれて良い感じになりそう
あーんどそれによってじわじわとコース幅が広がりそう
という効果を狙ってみた。
大胆にショートカットするにはギャラリーとかが多く居るし
コースになっている所でさえ激重なのに外れたら大変な事に。
なのでショートカットはないだろうという予測もあったりして

結果はまあまあ思った通りになったかと。

Jでは使えないであろう手だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/13

これで今日は何個目?


 ども、ども、ども。

なんて事はスルーしてどんどん書いてしまうのであった。
過去を下に押し下げる感じやね。
きまぐれで一気にペースアップ<なんて迷惑な

超割の先行予約が確定したので早速チケットレスで購入。
これでとりあえず仙台行きが決定。
さて、今年の仙台。天候はどーなんざんしょ?晴れならジャイアントの予定。

まだ席が選べたのでしっかり窓側に
偶然行きも帰りも同じ場所になったあるよ。21のFだったかな

飛行機といえば、っていうか長距離移動?
で思い出したのは某氏から「○○○ー行きましょうよ」というお誘いがあった。
5月に行くらしいのだ。
5月は微妙だなぁ
今の契約を延長しなければ行けるのだが。すると仙台は?となるのよ>某氏
「○○さんと一緒かぁ~~」と言っていたけど、ひょっとして○○なのかな?
審判員の国際の方のでという話だす。
まだ国内の2級ですら取れていないのにそんな国際の資格なんて。。。。

これは社員登用試験を辞退する口実としてはなかなか使えそうじゃん
うーみゅ、どーするべ?
外国語はまったくダメだからあかんな。
WRCのページもリザルトしか見ていないし>海外のHP
スバルと三菱は日本語の報告がBLOGで読めるからなぁ
だもんでそのへんの話題しか出てこないのであった>WRCネタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうちょこっとゴールドカップねた


 ども、ども、ども。

今回は走るお手伝い。
ショートXCでは各クラスのトップがゴールしたらコースイン。
一周回ってコース内に選手が居ない事を確認する為だす。

あと耐久では適当に走ってコーステープのチェック等。
一応消毒薬とか傷テープとかも持って走ったけど使わず。

狭い所をウネウネ走らせるのでかなりタイト。
適当な所をショートカットしている所を発見。
テープとか付近にあった枯草等を使ってショートカットラインを塞ぐ。

あと一箇所こぶをカットするようになっていたのだが
耐久の時行ったらテープがびろびろ~~~んとなっていてみんなこぶを越えていた。
しばらく見ていたがお子様でも無問題だったのでそのままこぶへ行けるようにテープを排除。

ゴールちょい前の元草地に作った所は終始、重馬場だった。
一気に「重っ」となったのであった。

撤収は17:30くらいに終了したあるよ。
結構早かったね。
バンに積みこみがよかったのでしょう、きっと。
あとオカッピーのセクションの積みこみは凄かったねぇ
てっきりそれぞれのセクションが大の中に中が中の中に小が<って読みにくいわ
とか思っていたがバラバラに分解するのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オフレコ

 ども、ども、ども。

ゴールドカップで表題な話をちょこちょこ聞いたって言う~じゃなぁ~い。
でもここには書けませんですからぁ~~~残念。

カテゴリー登録用紙はピ~~~~~~~~~~~だって斬りぃ

え~~い、ついでだ。Jのレースのピ~~~~~~~~~だって切腹

| | コメント (2)

まじですか?>セバスチャン(WRC)


 ども、ども、ども。

初日に3分のロスでかなり下に居た筈のセバスチャン・ローブ、ゼッケン1番が
2日目にポイント圏内に帰ってというか上がってきたというほうが正解か。
かなりプッシュをしている模様だ。

でも2日目もトップはペター。2位と30秒くらいの差。
2位はグロンホルムはプジョーだす。
この上記の3人が2日目の各SSトップタイムをたたき出したのであった。
ペターが3つのセバスチャンが2つのグロンホルムが1つ<と何気に一人だけ仲間はずれ

まだ分からん差だな。

パニやんは相変わらずロバンペラより下_| ̄|○
スバルのもう一人のポイントノミネートドライバーが消えてコンストラクラーポイント的には厳しいスバル

フォードのガルデマイスターがじわじわと上がってきた。
あとプジョーがめずらしく?2位3位に。

どーなることやら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールドカップ


ども、ども、ども。

ショートXCのスタート
天気が晴れたり雪だったり050313_095601.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/12

ペターと05インプレッサ、ぐー?


 ども、ども、ども。

コロナ・ラリー・メキシコ(だそーです、正解は)
1日目はペターがトップで2位以下には20秒以上の差。
3回ほどSSトップをマークしたみたいだし
本人のコメントもまだまだ100%プッシュしていないみたいな事だし
何事もなければ勝てそうやね。

何事が起きるのがWRCだったりするのだが。
ローブは一応は走っているみたいだがイグニスより下の順位までトラブルで落ちている模様
パニやん、ロバンペラより下に順位が落ちたが度重なるパンクが原因という事だ。

2日目もwebをうろうろして一喜一憂するのもオツな物だが
そうもできなかったりして。
一応、走る役らしいから<日曜日のゴールドカップのお仕事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X.T.Rしてきた

 ども、ども、ども。

昼過ぎからやってきました。
テストという事もあってちょいと路面状況が心配だったが
このルートのSSだけにすれば無問題と判断<これが在る意味正解

タイヤとRディスクローターのテストをしてきた。
タイヤはパイソンの軽いチューブ仕様の奴で
ローターは純正ではなくウェーブローター。

ローターは可もなく不可もなく。それなりの効きだった。路面がドライではないのでこんな感じの評価に。
タイヤはやはり軽い。
特にホイールも軽い奴にしたという事もあってしゅるしゅると進む感じが。
グリップも木に乗ったらそれなりに滑ったけど濡れた落ち葉ならしっかりグリップしていた。
幅もそれまでメインでつかっていたファイヤーXCの1.8より太い2.0なので
エアボリュームもあり乗り心地グー

あとシューズのテストも同時に行う予定だったがクリートを移植できずに断念。
走った後、近所のプロショップに行って来た。
タイムのアタックのMTB用のクリートってあります?って聞いてみたって言う~じゃなぁい。
えーと、(がさがさがさ)、あーすみません、在庫切らしています<残念
ってネタの展開が違うじゃん、斬りぃ~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

テスト


ども、ども、ども。

携帯からのアップのテスト
画像はX.T.Rルートのスペシャルステージ
ドロップオフ大のはずsa310002.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨天通勤ライド


 ども、ども、ども。

表題の件について語っちゃったりするぅ?

普通はレインウエアに話が行くけど
それよりも重要だと思うのがアイウエア<またかよっ
濡れようが、寒かろうが、暑かろうが、蒸れようが走れるけど
視界を遮られると1マイルも走れませんからぁ<って単位がデカすぎ&分かり難いっちゅーの

雨粒がBB弾の様に眼球をびしびし攻撃してくるのはかなり辛い。
そこでしっかり防御してくれるのがアイウエア。これは良いものを使いたい所。
曇り難くて見えやすい物だとグー

あとそれだけではやはり隙間からBB弾ではなく雨粒が入ってくるので
ツバの付いた帽子を被るとベリー視界良好ね。
自分はベースボールキャップの上にセレブのヘルメットという組み合わせ。
セレブのヘルメットは被りが浅くてちょっと不満だったけど
キャップと組み合わせるのはなんか良い感じだ。浅いのが良い方向にいっていますですわ。

最後にレインウエア。
前は安いのを使っていたがそんなに持たないし<ってDHで使うからでしょ<っていうか転ぶからだろっ
マッドなDHで転ぶのは仕方がないじゃん、と開き直ってみる。
そこで軍物の丈夫なのを投入しているのだが古い物なので蒸れる。
まあそんなものさぁと使っていたがちょっと値段が張ったけど
JackWolfskinのレインウエアを買って使ってみたらほとんど蒸れない。なかなかよい。
ゴアテックスのが現在では最強なんだけどそこまではちょっと手が出ない人にはお勧め。

あとオークションとかで探すのも手だ。
アウトドアの所からなら山用の高級ゴア製がかなり出ている。
あとはオートバイの所にも雨具のコーナーがあるのでそこからもいける
オートバイ用も結構つかえそうな感じの物があるでよ。
パンツ関係はオートバイ用のがよさげな気がする。座るというあたりを考えてありそうだ。

あとは靴。
濡れないようにするか濡れてもいっかと開き直るかの2択
結構防寒用のハーフのシューズカバーでも小雨程度ならあまり濡れない。
まあ水溜りとかに突っ込まないように走ればだけどね。

それから自転車本体的には後ろの泥除けがポイント
跳ね上げる水飛沫で背面は凄いことになるので
ベストはフルカバーだけどなかなか無理なので
タイヤに近くセッティングできるRフェンダーがよいかな。
それなりにかかっちゃったりするけど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メキシコ

 ども、ども、ども。

今週末はコロナメキシコラリーだ。
早々にチャンプのローブが消えた模様。メカニカル問題みたいだな。
トップはSS3終わりでペター。キターーーー
ここから2005年仕様のインプレッサを投入して調子がよさげみたい。
でもまだまだ接戦だから終わるまでわかんねー

あと個人的に応援したいのはパニッツィ。
とりあえずロバンパラよりは上で終わって欲しい所。

不気味なのはやはり現在ワークスランキングトップなフォードだな
特にガルデマイスター。一体このドライバーのパフォーマンスはどーなのよ?
あとはグロンホルムあたりだが
プジョーはきっと期待通りにトラブルであかんと思う。

意外とデュバルが着たりして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/11

今週末こそ


 ども、ども、ども。

走りに行く予定。
でも土曜日は引きこもる鴨試練けど。

とりあえずタイヤのチェックをしておかないと。
あとNEWシューズとクリートの位置も。

タイヤはメインになるのはパイソンの予定。
いままで使ったことがないもんで。

これでX.T.Rでもしてくるかな。
ちょっと路面が湿っていてデンジャラスな状態になっているだろっ?<なぜに疑問文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オードビーってどうよ?


 ども、ども、ども。

自転車乗りなら表題のような感想を持っている人はそこそこいるかと。
オードビーは東京にあるアイウエアのショップ。
新潟にも支店があるみたいだが。

ここの売りはアイウエアに度付きのレンズを組み込めるという所だ。
普通の眼鏡のレンズはほぼ平らだ。
丸や四角い形で多少凹凸はあるけどフレームと接触する所は平べったい。
そこをカーブさせたレンズを上手いことやってただのアイウエアを度付きの物にする技術を持っている。

なんて事は他でも書いていますかね。

ぶっちゃけた感想なんぞ。
お店自体は広くない。間口は車一台の長さくらいだったから5mくらいか。
奥行きは展示スペース的には3m~4m無いくらい。
そんな中、壁の3方に棚があってそこに陳列されているのであった。
あとお店の中央に机があってそこにも少々。ここは眼鏡がメインだった。
棚もお店の外、道沿いの棚にオークリー。入り口を入って右が眼鏡っぽい物中心で
左の方にその他もろもろのアイウエアの棚があった。

店員さんは3名でみなさん男子。ゴツイ感じはなくソフトなサービス業にありがちなタッチでした。
ほぼ客が引けたあたりを狙って自分のお願いを開始してみたがすんなりいけた。
もう何年も眼鏡の度数を自分の目を計らず付けている眼鏡のレンズを計って眼鏡を作っていたので
ぼちぼち計って欲しいとお願いしたところ、快く引き受けてくれた。
と、言ってもその時既に前にオードビーで作ったアーネットのホットケーキのレンズ交換と
オークリーのモンスタードッグ購入という意思を表明していたという部分が
対応にかなり影響していたとも思われる。
まあ、眼鏡を買うという人でないと視力の検査なんてやってくれないよな。
眼科とかで眼鏡の処方箋を作ると2000円くらい掛かるらしいからねぇ

どうせ定価で買うのなら自転車屋よりはこっちの方が良いと思った。
例えるなら
自転車屋でオークリーを買うという事は
ホームセンターでMTBを買うのと一緒くらい。
アイウエアは眼鏡と一緒なんだから眼鏡屋で買うのが良いでしょう。
モンスタードッグはフィッティングもやってもらった。
レンズが近いからと鼻と接触する部分にパッドをつけたり
ツルの部分に引っ掛けるゴムパーツをつけたり
ツルの部分をよく眼鏡屋でやってもらうのと同じ暖めて曲げを変えて調整してもらった。
こんなプロな事、専門の仕事は専門店でという事だな。

なんでも今年から山口をサポートするとの事
山口は今年、何に乗るのやら。
マングースではないらしい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/10

そーだったのかぁ~~


 ども、ども、ども。

先週の審判員講習の時
土曜日の夜に講師の方々が渋谷方面に繰り出したと書いたが
ますだまみがどーの、とか
冷やかしに行くの、とかいう話があったから再婚かぁ~
と思っていたら相手は 井手川かよっ。
そーいえば白鳥で井手川はますだのアメ車を乗り回していたよーな記憶が。

狭い業界というか人脈なさすぎというか
なんだかなぁ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/09

2級審判員講習会その2


 ども、ども、ども。

覚えている範囲で試験の問題をリークしてしまおう。
どーせ思いつきで作ったっぽいからねぇ。

1問めはXCのリザルト製作問題。
今、考えるとちょっと疑問が多々でてくるのだが。
最終周回で読み上げられなかった選手はDNFにしたのだが<自分
なんか解答はマイナスで足りない周回数をと言っていたよーな気が。
チェッカーを受けていなければDNFではないかと今更思う。
80%で切られたという可能性も無きにしも在らずだが。

次が5交差路をコースで使うのだがそのときのコースサインの設置等について。

次が○×問題。
例えば 
スタートコミッセールはスタート2分前からPAにてスタートをコントロールする。とか
ゼッケンを改変できるのはセクレタリーとTD。とか
オーガナイザーはコミッセールに無線を最低2つ用意する。とか
ほとんど×なのばっかりでした

次はなんだっけ?
コーステープが張っていない個所があって54人がミスコースして10分ほどタイムロスして
コースに復帰しレースを走った。レース後抗議に来たがどのように対応するか? 
みたいな感じだったかな

あとは順番適当で。
UCIって何?
XCでスタート後50mくらいで牛が原因で落車発生。巻き込まれた3名が再スタートを要求
で、どーする?
トラブった選手が居て観客がコース脇くらいに工具を捨てたのを見た
マーシャルのあなたはどーするよ?
くらいだったかな?

口頭質問のはほとんど覚えていない。
カメラのストロボがうざいと選手からクレームが入っている。
その地点のマーシャルとしてどのように対応するか?と
ショートXC3周のレースで3周目にジャンを鳴らしている、さてどーするよ?
逆に10周のXCで9周でチェッカーを振っている、さてどーするよ?

もう一個あったよーな気がするが。。。。
自分には出なかったが
4Xであなた(コミッセール)しか付近に居なくて観客が倒れているのを発見。どーするよ?とか
アンチドーピングについての事とか
色々でた模様。
口頭質問は自分の時は異様に短かったよーな気がした。
長かったのは某監督さんかな。何でも説明書きから始めるからねぇ。口頭なので書きではないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/08

チームランキング


 ども、ども、ども。

いままでもあったはずだがやっていなかったのだが
05年から本格的にやるらしい。

対象になるのは男女エリートクラスの100位まででDH&XC。
各チームの上位2名のポイントが対象になるという事だ
チーム登録をしないとダメという事と
チームと選手との間に報酬とか保険とかの契約がいるみたいな事が書かれていた。
ぶっちゃけメインはXC男子でしょう。
フォードスペシャライズド VS TREK
これにフィッシャーとかキャノンデールとかアンカーあたりが絡んでくる感じか。
女子のXCは黄色い所以外は単騎だし女子のDHはみんな単騎だ。

DH男子はGクロスホンダ以外はパッとしない。
キャノンデールも安達のチームメイトが丸ちゃんだったら対抗できるが
正式なチームメイトはたしか赤堀で丸ちゃんの方は元全日本チャンプの大島だ。

報酬とかなくチームといってもそれは選手間の結びつきを表している物だったりする所は
登録できるのかどうかは不明。

詳しくは正式な書面が出てくるのを待て。だな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

MTBレースでの技術支援

 ども、ども、ども。

UCIの規則改定部分で大きな所なので表題の件だ。
JCF的日本語訳をゲットしたのでアップしておこう。

SS3 許可された技術的支援

2.3.1
クロスカントリー競技においては、次の条件下でレース中の技術支援は許可される。

2.3.2
競技中のフレーム以外の自転車部品の交換が許可される。
自転車そのものの交換は許されない。
また、競技者はスタート時と同じナンバープレートを装着してフィニッシュしなければならない。

2.3.2.1
技術支援はフィード・ゾーンにおいてのみ可能である。
この場所は十分に長く広いもので、明瞭に配置される。
オリンピック形式において3つのゾーン、
マラソン形式においては少なくとも3つのゾーンが設定される。
設置数はオーガナイザーとTD間で決定される。

2.3.2.2
交換部品、修理工具類はゾーン内におかれていなければならない。
各競技者は自ら、またはチームメイトのみの
助力を得て修理または交換を行うことができる。

2.3.3
フィードゾーンでの技術支援に加え、
ワールド・カップにおいては同じUCIチーム、ナショナル・チームで、
また、オリンピック競技大会、世界選手権大会、大陸選手権大会では
同じナショナル・チームの競技者間からの技術支援をフィードゾーン外でも受けられる。
他の大会では、フィードゾーン外での競技者間の支援は禁じられる。
競技者は危険が伴わなければ工具、交換部品を持参することができる。(version on 01.01.05)

ちなみにこれらができる国内の大会は現時点では全日本だけという事だ。
国際大会でのみ行うという方向らしいから。
つまりJシリーズにおいてはこれらの技術支援はありませんからぁ~~~、残念。

大会ランク、O,A,B,Cでは公にチームプレイができるっちゅーわけやね。
ロード化してきたな。ヨーロッパ主導やね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上京状況


 ども、ども、ども。

だらだらと書くですぅ。

まず家を出たのが金曜日の22時ちょいまえ
新豊田駅からJR東海の夜間高速バスで往復するのであった>往復で11000円
2階建てのハイデッカー車両、2階の一番前の席だった(行きも帰りも)
行きのバスはなんかバネが硬いみたいで細かい凹凸を拾う感じ。
その割りにダンパーが緩くてちょっと大きく動くとその揺れがなかなか収まらない。
っちゅー訳でほとんど眠れないで土曜日の5時半くらいに東京駅着。

さて、何しよう?会場は赤坂で12時くらい入りのつもり。
まだ6時間以上あるよ。
まずは南下。歩きまくって到着したのが熱気ムンムンな築地市場。
下調べをしてあったのだ。が、目的の食堂が分かりませ~ん。
築地の6号館を目指せだったのだが6号館ってどこよ?
新たに導入した携帯もへんてこな位置を示すし。
適当な所で3種海鮮丼を食す(まぐろ、うに、いくらど~ん)<900円<安くもなく高くも無く

おなかが膨れた所で時刻は8時前。
今度は久しぶりに母校を訪ねる。
地下鉄と小田急で経堂までゴー。
懐かしい~~と変わったなぁ~~を堪能。
思い出と現実とのギャップがかなりある。特に距離感がまったく違うし
建物とかの大きさもなんか小さく感じる。
そんなこんなな状態で母校は世田谷区立桜ヶ丘小学校に到着。
27年ぶりだぁ~~~~~~???まったく違う学校になっとるがや
校庭だった所の新しいコンクリ打ちっぱなしな近代的校舎が建っていて
校舎だった所が校庭になっている。体育館もプールも無い。
がーーーん。ま、そんなものか。自分の時もちょうど古い木造の校舎を取り壊していたからなぁ。
ついでにほとんど思い出の無い入学しただけの桜ヶ丘中学校もみる。
お~~~とこちらはまったくそのままじゃん。
さらに思い出の中のとギャップがほとんどない。1年の1学期までしかいなかったからかな?

その後馬事公園に行くと弟が入っていた少年野球チーム発見。
昔のままのユニホームだった。懐かしい~~~

なんか付近が狭く感じたので当時は考えなかった歩いてどこまでいけるか?をやってみる。
とりあえず目的地は渋谷あたりでゴー
横を渋谷行きのバスがガンガン走っていく。
東京のこの辺、世田谷とかは道が狭いねぇ~。もっと広かったように記憶していたが。
歩き捲くるが時間的に厳しくなってきたので三軒茶屋から電車にチェンジ
しかし、まったく下調べとかしていないので行き当たりばったりで切符を買う。
うーん、国会議事堂とかが近くのはずなんだが、無いなぁ~
ま、これでいっか。で買ったのは赤坂見附(惜しいというか残念)
乗ったらいきなり半蔵門線の車両が。。。
このまま乗っていくのもありか。。でも買った切符的には違うよなぁ。で迷う。
結局、買った切符の通りに動く事に。余分な動き多々入ることになったが
渋谷で降りて改札を抜けて銀座線に乗り換えてゴー
赤坂見附で降りてそこから徒歩で会場へ。
って会場の最寄の駅は赤坂見附の次の駅だったりした。
昼飯を物色しつつ歩くがよさげな店が見つからないまま会場近くまで来てしまった。
しゃーないので料理人手作りっぽい弁当を買って会場で食べる。

講習会の内容はカット。

夜、宿泊先まで、また歩き。
新橋のビジネスカプセルホテル。
講師の方々などは渋谷に行かれたみたいだが
あまり寝れていない自分的には爆睡をかましたいので辞退。
っていうかぁ~翌日寝ててもよいのなら行けるけど。

朝、6時くらいに目が覚めるがそこから2度寝を堪能して7時過ぎに起きて
チェックアウトしたらまた徒歩でゴー
途中でコーヒーでもと思ったら立ち食い蕎麦屋発見。
そこで蕎麦と鳥カラ揚げ丼のミニセットで朝食
すっきるした感じで日曜日の講習を受けたのであった。

あとは帰りのは携帯で書いたからそちら参照

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/03/07

2級審判員講習会その1


 ども、ども、ども。

この前の土日で東京に行って受けてきた。

2級は5名の受講者。
九州や四国からも来ていた。

やったことはある程度は予測の範囲内だった。
土曜日はXCメイン。
何度も現場に居たりするのでさほど窮地になることもなくだった。
例えば条件が設定されて(こんな事が起きています)
あなたは○○コミッセールです、ハイどーぞ。でスタート。
○○コミッセールとしてどう動くか、判断するかを実演してみるのであった。
で、その判断に対してちょこちょことリアクションを取り
で、またそこでそれに対してどう判断するか。
そんなのの連続。
日曜日はDH&4X
DHも現場の経験があるのでよいのだが
案の定4Xは選手としてももちろん審判系での参加も経験していないので
あたふたしまくりだった。
4Xが一番難しいね。流れがめっちゃ速いから。

最後には筆記と口頭質問があって終了だった。

合否は後日郵送でとなっているが
落ちても受かっても今年、コミッセール5人衆に入ることはないのでした。
選手登録を続けている限りはあかんのであった。
選手は選手だし審判は審判で独立して違う角度から大会を見る必要があるからねぇ
まあ、JCFの人が使ってくれないだろーけど。
人手不足のJMAの現場工事スタッフなら使ってくれると思うが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/06

帰り

ども、ども、ども。

夜行バスの中だす
審判員講習の後、予定通りオードビーへ

ここはサングラス屋でメガネ屋
昔そこで通販で作ってもらったアイウエアのレンズ交換と
ついでに視力検査もして頂いて
新たにアイウエアも注文
レッドブルではなくて
えーと、怪物犬
カタカナだとモンスタードック

ウダウダ二時間程そこで時間を消費してそこから秋葉原へ
テキトウにウロツクつもりだったが今一歩場所が把握しきれず
バスの時間まで四時間くらいあったので
ふと目に入った神田駅前のマンガ喫茶にイン
最初はネットをさ迷うが急に読みたいマンガを思い出しそれをむさぼり読む
BECKだったりする
深夜のアニメで見ているもんで
最初からアニメではまだ行っていない所まで一気読み
13巻までで時間終了

今は東名は厚木すぎ
家には月曜日の6時過ぎに到着予定

ではおやすみなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチリーク

ども、ども、ども。

今年は本格的にチームランキングをやるらしい。
チーム登録をしてそこの上位二名のポイントで争う。
チームと選手とは報酬とか保険の契約等が在ることが条件みたいな感じ鴨試練

あと機材フィードは全日本のみで設定される模様

箱館山の日程変更はやっぱりゴンドラがネックになったみたい

カテゴリの手続きが例年より遅れている件は事務局長曰く
A氏に聞いてとかわされたあるよ
来週ゴールドカップに行かないと聞けないのぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/04

ちょこっと想像してみる>王滝


 ども、ども、ども。

まったくの想像なのでカテゴリは選択しないで行く。

なぜ、早々に締め切ったのか?
おそらく申込書のページへのアクセス数がかなり行ったのではないか。
それで先手として締め切りの告知を出したと。
それで実際どれくらいのエントリーがあるかは不明だが
まずはこれで様子見なのでは。
入金を早々にさせて、入金なし=キャンセルになった分と
早々締め切りでもし定数割れをしていたらその分を合わせて2次募集をかける。

みたいな事をN氏なら考えていそう。
違う鴨試練けど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜から


 ども、ども、ども。

上京する予定。
ちょこっと悪な雪という天気だが>関東は

かなりやる気
下降中

気が向けば換えた携帯からアップする鴨試練

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/03

凄い、凄すぎ


 ども、ども、ども。

フェラーリがV10エンジンをチャリティーに申し出たという事だ
一応情報元はここ
いったい幾らになるのやら。

売るのと供給とでは違うだろうけど
ザウバーがフェラーリエンジンを使っているけど、どーなんでっしゃろね?
前にエンジンの供給値段で$1000万だと破格という話を聞いたような

フェラーリマニアなら幾ら積んでも惜しくはないという代物であることは間違いない。

大抵、F-1マシンが売りにでてもエンジンレスが常識らしいし。
でもエンジンがあってもギアボックスとかその他周辺機器がないとエンジンは始動しないか。
でも技術は外出するな。

某T社あたりが手を挙げそう。
前に「F-1はライバルの車を買って研究できないから難しい」とかいう話を見たことがあるし。
名目は某T社の博物館に展示するとかいったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年は


 ども、ども、ども。

いまだにカテゴリー認定カ絡みの書類が来ない。
担当はJMAだ。
はっ、過去の自分が携わった大会について調べて貰っていたら時間が無くなったとか<それはないだろう(たぶん)

JMAの掲示板にもちょろっと書いた想像だが
ポイントについての変更があるの鴨試練
マウンテンバイク小委員会の前くらいに突っ走って書いた事が影響しているとかね。
ポイントを走りきった者全員に与えてランキングを出た人みんなのを出し
それを元に06年からビギナークラスを設定といのが大まかな提案。
どの辺までが採用されたのかな?まったく関係ないの鴨試練けど。
周回ポイントあたりはひょっとして、とか思う。

まあその辺は今週末委員の人に会えるから聞いてみよう

あと2005年のXC車の仕様なんだが
ほとんど04年と一緒の予定だが
決戦タイヤが未定だったりする。
チューブレス化していないので悩む所。

あとポジションとクリートの位置もぼちぼち乗って決めていかないとヤバイのぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がーん


 ども、ども、ども。

今日は昨日の影響
右の大腿部に違和感が残っている1日だった。

しゃがむとストレッチしているみたいに大腿部がメキメキと固まっているのが伸びようとしている感ばりばり
特に大腿4等筋あたりはチッチキチ~と言っ<言わへん、言わへん

N.S.Tをそんな状態ながらもするべとお山に向かったが途中で止めて帰途についたのであった
その理由はあっち

明日から天気が悪くなるので
ドライな路面でゲロゲロしてこようと思ったのに
ドライだとルーズでは登れなかった登り返しがなんとか行けちゃうのであった。

シクロ向けのタイヤなんてそんなもんか。
っていうかただ古いだけなの鴨試練けど

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/02

早っ>王滝

 ども、ども、ども。

もう表題の王滝100kmと120kmのセルフディスカバリーの受付を終了したそーだ
受付開始が3月1日で終了したのが2日って。。。。

なんというかメディア等に踊らされているのではないかと思ってしまう。

PSの人は言っていたけど
リピーターより新規の人が増えて欲しいと
でも初心者や初級者で自分の力量をわきまえない参加者も困るとも言っていた。

今後の対策としては
最初のチェックポイントの時間を厳しくして
完走できなかった人は翌年は参加資格停止とかしないとあかん鴨試練。

この前手伝ってきたセルフディスカバリーはアットホームな雰囲気だったが
こっちのMTBのは殺伐とした感じになるんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/01

今年は_| ̄|○


 ども、ども、ども。

ここ3年続けて出ているJシリーズの仙台大会
青葉祭りと日程が同じだったので土曜日はそちらも楽しめる感がよかったのだが
今年は、ずれてしまったあるよ。

宿泊を仙台市内にする必要性が大幅ダウン。
昼にランチで割安に牛タンを堪能すればあとはラ・フランス<って洋梨かよっ

どっかのチームがきっと会場近くのコテージに宿を取るだろうから
そこに混ぜていただくか、割安な市内にするかどーするべ?
どっか宿をおさえておくかえ?>一緒に行動されると思われる方々

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週末は


 ども、ども、ども。

いよいよ開幕しまっせ>F-1
放送時間は赤坂に軟禁されるので見れないけど_| ̄|○

今年からはタイヤ交換禁止
さらにエンジンは2レースという事で練習走行がかなり減ると思われる。
テストではルノーのマクラーレンが調子よさげ
マクラーレンは去年の成績がよくなかったので第3ドライバーがフリー走行で走れるので
かなり有利になりそう>セットアップデーターの収集とかに力を発揮か

ホンダは去年みたいなことはないでしょう。
フェラーリもタイヤが唯一のBSユーザーなのでどう転ぶか?
とりあえずは録画しておくべ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王滝


 ども、ども、ども。

受け付けが本日から始まった模様
申込書はここから

自分は興味ないけど。

Jとは青森のモヤヒルズとぶつかる。
モヤヒルズかひょっとかしてお手伝いという話が来る鴨試練

業界的には出ておいたほうが話のネタにはなるだろうけど。

でもエントリー費めっちゃ高い。
でも開催は日曜日なのね
これってよくなくなくなくなぁ~い?<ってどっちじゃぁ~~~

それよりもJMAの仕事が気になる所
カテゴリー認定の手続きの用紙等がじぇんじぇん来ないがね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

薮蛇


 ども、ども、ども。

ふと気になったもんでちょろっとWEBをうろうろしてみたが満足の行く回答なし>表題の奴

藪とつついて蛇を出すみたいな感じで、余計なことをするという意味らしいが

自分的には、どうして藪をつついたのか?が知りたいのであった。
蛇を追い出す為なのか、それとも別な件で藪をつつく必要があったのか。

たとえば蛇を追い出す為につついて出てきた蛇にかまれた、なら準備不足というか
考えが足りなさすぎくらいだが
自転車で藪漕ぎしていたら蛇が出てきて噛まれたならしゃーない、というか不注意というか
前者と比べるとおバカさ加減は少なめだ<って自分が藪漕ぎするからじゃん

予期しているのとしていないのとでは差があると思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »