« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/31

久々に

 ども、ども、ども。

ちらっとJMAのレースの掲示板に反応してみた。  

で、担当の某氏はどう動くか?動かない鴨試練けど。

もうだめぽ 的な書きこみにしてみたのだが。 ぶっちゃけると遅れてもさほど困りはしないのだが。  あ、強いて言えばスポーツクラスで確認したい事があるので あと1週間くらいではアップして欲しい所。 でなければ直でメールするっちゅーの。

大鰐から選手復活。

でも某ひげの人から大鰐のコースをみてよ、と言われたのであった。 JCFから推薦するように言っておくからと。 でも断った。 コースがダメダメでも走れればいいんじゃないの?と思っているからね。 なんせ箱館山みたく変なコースにはならないと踏んでいたりもする。

あと10日>大鰐まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/30

ランキングとか

 ども、ども、ども。

まだ、さのさかや白鳥の結果とそれを反映したランキングがアップされていない。 パソコンの中にはあるのにね。 そのままサクッと上げちゃえばよいのにね。

で、JMAのレースの掲示板では催促の書きこみばかり。 

はっきり言って、書き込んでも無駄ですからぁ 残念と懐かしい感のある書き方

直接言われてもアップされないのだから掲示板に書いたり、メールしたりしても効果無し。

ま、それよりやる事があるの鴨試練けど。 白馬村経由で国に出すこの前の全国小中学生大会の報告書みたいなのとか。 この大会についてのレスポンスの早さからしてかなり重要視しているみたいやね。

白鳥大会で手伝った時の交通費とかの清算の書類もまだだったりするが、どーせ遅れて入金なんて年内にされれば良い方か。 アルペンサイドから手伝いに行くとその日の内に清算していたな、たしか。 アルペンサイドから手伝いにというルートは無いので無理なんだが。 っていうか手伝いではなく出てみるというのもアリかとも思うが。

で、表題。 白鳥大会までのでよかったらランキングは分かるので知りたい人が居れば教えますが(1週間限定)。 白鳥大会終了後に貼り出されたランキング表。廃棄するのがもったいなかったので貰ってきたのがあるのだ。XC&DHで、たぶん全クラスあると思う。 

ちなみにさのさかのエリート上位のリザルトも廃棄されたのを拾ってアップしたのだ。 それはその後、廃棄したけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノーハープ


ども、ども、ども。

スノーハープをフルに使うと
面白いコースレイアウトができる
画像の3色が各々独立したコース(赤A 青B 緑Cコース)で
各々5kmくらい

スタートしてAコースを周りグランドに戻ってくると一番内側
で、もう一方の内側はBコースなのでそこから入って回ってくると
真ん中に出てくる
そのまま真ん中のラインで行くと
Cコースに入る事になり最後出てくると一番外

コース内に立体交差と言うか橋でコースを越えるようになっているので
3つ全部走って1周と出来る

耐久ならグランドに戻った時にピットイン出来る様にするとか
各コースをいじって特徴を持たせれば
面白いと思う
Jでもアリかと
スポーツは各コース1周で
エリートは各コース3周とか
何回もメイン会場近くに来るので見応えもあるかと
Jではなく選考会というのもありか
白馬ならかなりの観客を集める事が出来ると思う
MTBの競技の拠点として国に申請して
全国小中学生大会を今後10年開催するのだから
それくらいはやって欲しい所
できればJMAは抜きで

JMAは仕事のキャパが現状でオーバーだから無理でしょう
あ〜んど 自分がスタッフサイドで召集がかかるから<って これだけ提案していたら召集はしゃーないだろっ050830_105501.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/29

今後の予定


ども、ども、ども。

偽者はおとなしくなったかな?
とりあえずダメ元で八幡浜に行って直接聞いてみる予定<内容は想像にまかせる

あとJ1は残り3戦会場に行くので
BLOG中継をやる予定
少数の○ヤな人のせいで数百回のクリックする楽しみを無くすのは良くないから

あとは修善寺をどうするか

今の所 今年のラリージャパン見送りで
その分の予算でなんとか行けそう
早めに就職出来るし

NHKで癌との闘病をBLOGで発信していた
奥山という作家(になったばかり)の事を見て
まだまだ、だなと
あと 奥山さんが発信していたのを
リアルタイムでキャッチ出来る環境にありながら
それを逃した事の後悔もアリ
今年の4月に亡くなった
33才
肺癌で余命2年と宣告されて
2年とちょころびっとでとりあえずジ・エンド

自分の出来る事を探して見つけてやるしかないか
現状は
よく使う単語だが『とりあえず』の一歩だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/25

伝授&店紹介

 ども、ども、ども。

自分が苦手なトライアル系の基本。スタンディングの練習方法をこの前の小中学生大会の時に伝授して頂いた。

先生はCycle Space CLUEのお二人、っていうかご夫婦。 揃ってお手伝いに来たのでした。二人ともインストラクターだそーだ<いやね、旦那さんはインストラクタージャージを着ていたけど奥さんは普通の格好だったもんで。

やり方は簡単。 っていうかスタッフ間でこの話が盛り上がって特許を取ろうとかとなったけどたぶんそんな○○な事はしないだろうから公にする、ついでに宣伝もね。

まずは自転車を垂直に立てます。あとはその自転車のペダルの上に立ちます。 以上  って短いですか、そーですか。 ポイントは後ろのタイヤを浮かせておくか、チェーンをギアから外しておく事。クランクが空転するようにしておくのだな。 

旦那さん曰く。これで膝を使ってバランスを取る事ができるようになるのだとか。 試しているが自分は全くダメ。腰から上のみを使ってバランスを取る事はバランスボールで出きるようになってはいるが足を入れると全くダメだす。 旦那さんはトライアルといえばこの人、オカッピと同世代だそうです。小さい頃の末政選手とも一緒に練習をしたとか。バリバリなトライアル系の方だったそーです。

ここのお店、結構登らないと辿りつかないらしくて、その登りをKINGと呼ばれているロードのM選手が練習に使っているとか。お店の前を通過したという目撃情報あり。 そんな情報に食らいついたのがTREKの野口選手だったりする in白馬さのさかスノーハープ

また、走るフィールドを開拓する事も考えていて許可を得ている所があるんだそーだ。 お近くで興味のある方は一度どーぞ。 っていうか出頭命令が出ていたりする>自分<コースを造れという事で。 まあ、時間があればやるけどね<って今、無職で余っているじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅れ


ども、ども、ども。

自分も早くさのさかや白鳥のリザルトが
アップされないかなぁ
と、待っている一人なんだが
予想以上に遅れている
アップするのに格好をつける?為か2かい位変換しているらしいのだが
そんな事してもアップが遅れたら評価されないのに

丁度 事務局長が居なくなったこの隙にちゃっちゃと済ませるとよさげ
っていうか 普通は人が減ったら仕事が貯まって大変になるが

ここやmixiとか読んでいる時間があるなら
きっと余裕があるの鴨試練<変な日本語だぞっ<っていうか今更かよっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/24

一次締切

 ども、ども、ども。

青森シリーズの1発目。大鰐大会の一次締切が金曜日までだす。

しかし、あんな申込書、ありかねぇ? 大会ごとにコピーしろって。

一枚だけ送っておしまいなら、申し込む方も一枚でオッケーとなるようなシステムを構築してからやってもらいたい物だ。 NPO法人とかやっている場合ではないと思うが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よかった所 悪かった所

 ども、ども、ども。

小中学生大会のだす。 長々とはmixiに書いたのでこっちは当たり障りの少ない感じのでも

やはり会場の芝生スペースがネックだった。100m×200mのスペースが放置プレイされている感じだったもんなぁ。 自転車に乗って芝生に入ることを禁止されていたのだが、それでもやり方はあったと思う。 一応レース中に遊べそうな簡単な遊具は用意していたみたいだが不発だったね。

スタート位置を建物の前ということにこだわり過ぎというのが個人的な感想。 移動させて芝生内にタープとか立てるとかして人のたまるスペースになるようにするべきだったかと。具体的にはスタート位置を横にずらすか反対にするかして 芝生をコースの外側になるようにするべきだったかな。 後々にJシリーズとかも考えるのならね。

意外と補助輪付きクラス用に設定したコースの受けがよかったみたいだ。 当初は真っ直ぐ走ってターンして真っ直ぐ走ってゴールというはずだったのを、松本選手のアドバイスもあってスラローム的な区間をありったけのパイロンで作ったのだ。 補助輪なしの子とかも走ったりしていたし(練習中)レース後もその区間を何回も走って遊んでいるの子もいたりして。上下動が無理なのでせめて曲がる楽しさをという狙いが当たりだったか。

一番上のクラス用に設定した激坂。講師で来たエリートさまが走った感想は「無しでよいのでは」だった。 が、エキスパートクラスで走っているのが2名いたのでこれくらいはねぇと入れてみた。おなじさのさかでいうと最初のシングルにはいる手前の激坂よりきつくてスリッピー。自分だとインナー×ロー使用。 いかにタイヤのグリップを確保するかが重要。

白紙の状態からとりあえず初心者とかも走れるコースを取れるメドはできたはずなので、あとはこれをどうするかだな。ある程度コースとして開放するのかしないのか。夏場のトレーニングとして陸上部とかスキーのオフトレで走りに来ている団体はいましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/22

さらに

 ども、ども、ども。

偽者が雷太選手の日記にまで現れ始めたので開店休業どころか、閉店も考え中。

Jの速報はmixiの方にしようかと>大鰐から

速報を公開する義務なんて自分にはないのだし。 見たい方はmixiに入れば見れるから。無料で入れます。ただし、見に来た足跡はばっちり残ります。

とりあえず、残りのJ3戦怪しい選手は見つけたらかたっぱしから声をかけようかと。 レース中でもその前後でも時間を気にしないでね。一参加者ならありでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/21

小中学生大会 ふぅ〜

ども、ども、ども。

無事終了
全体的にトップの方はレベルが高かった
もうちょっと平地のシングルとか
気持ち登りのシングルとかも入れたら良かったかな

あと小中学生大会だけど未就学児童の補助輪無しクラスのコースが今一歩

しかしスタッフで走ったのは自分だけ
良かったのか悪かったのか
微妙だった鴨試練

| | コメント (3) | トラックバック (1)

小中学生大会

ども、ども、ども。

天気は良好
バックに見えるのは
さのさかスキー場050821_070701.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/20

トレーニングキャンプ


ども、ども、ども。

小中学生大会で行う
トレーニングキャンプの講師陣050820_130001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/17

開店休業継続


ども、ども、ども。

2chの様子を見つつ
偽者にネタを提供してはウザイ根本になるので

日記はmixiの方で更新中
スノーハープのは気が向けば

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/08/15

反応

 ども、ども、ども。

カテゴリーIDで過敏な反応がでている所をみると(以下略) 名前とセットで公開されているじゃんね>ID

さのさかのリザルトは見る時間がなかったので早くアップして欲しい所。 白鳥のリザルトと合わせてみれば推測が確信になりそうだし。 正解となったらなんぞ出します>通報してくれた某氏(反応はメールで。受け渡しかどっかのレース会場で)

ついでにコースの倒木について。 コースを造った狙いとかを語るのは結構珍しい事だろうし。 最初のシングル、Big3ドロップのちょっと上に左コーナー手前に倒木を設置。道幅が広くて3m弱くらいあったのでイン側から2.5mくらいまで倒木を置いたのでした。 インに入ってハードブレーキでクイックに曲がるという走りを多数の選手が行うと路面が掘れすぎるという判断で設置。アウトを空けておいたのはそこを通って外、外、外でブレーキを曲がる手前で終了して道の淵をつかって曲がると言う走りを意識して経験して欲しいという意図があったのでした。 でもインに入るのが好きな人は倒木を越えるというリスクを踏まえてなら可という選択できるようにしておいたのでした。外一辺倒ならそのようにコーステープを張ればオッケーなんだがそれでは面白くないじゃんねぇ。 

あと、ヤバイねたは書けません。 世界戦の監督が局長に呼ばれた、という表記くらいはオッケーか 大抵の人には理解不能だろうから<微妙かぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/13

なぜ

 ども、ども、ども。

あれ が結構食いつきがよいので続ける。

2chのXCスレは見ている。が、わざわざ書くような事はしない。ここやJMAの掲示板があるからね。 そのあたりに言いたい事とか伝えたい事を書けば重要な事は自然と他の人が拾って広げていただけるような形が出来てきているし。

で、その2chで偽者がうざい感が強くなってきたので牽制で「あれ」を書いたが逆にどんどん出てきているねぇ。まあ、良いけど。

でもそんな流れをみていると「あれ」で書いたのはビンゴっぽい。 どうやって探ったのか本人は判っていないみたいなので、前にも書いたがもうちょっと判りやすく書いてみる。 846infoの掲示板の足跡で「thn.ne.jp」という所でS県のCATV接続という事が判明。 あとはJMAの掲示板からXCスポーツで箱館山0ポイントみたい という事だけで片手以下に絞られる。書きこみからポイントまでの道のりは遠いみたいなので下から順に注意リストに。 リザルトをみれば名前の横にはカテゴリーIDは出ているから普通に知る事ができる。 今年のカテゴリーIDの組み合わせは6桁の内、前の2桁がそれぞれXCとDHのクラスで残りの4桁が申し込み順。 そんな中で下4桁が000●なんてインパクトありすぎ。 2chでの反応の良さといい、カテゴリーID申請の反応の良さといい似ているねぇ。

そんな要注意になっているのを知らないで白鳥のDHに出ちゃった訳で。 しかもわたしゅうがまさかスタートで全選手の召集というか点呼をしているとは知らなかったでしょう。 まじまじと観察していたりして。 要注意ですから。 

簡単に知ろうと思えばJMAより八幡浜の関係者に聞いたほうが早い。 自分の知名度とかもあるけど2級の審判員試験を一緒に受けていたりするし、明らかに自分が迷惑な状況になっている事は大勢の人が思っている事でしょうから教えて貰えるでしょう。 

ひとつ言えるのはJMAの人からあの人は嫌われているという事だ。 一時期「掲示板で名前をみたら速攻削除」とか言っていたし。 気にする事ないでしょうとは言っておいたけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/08/12

あれ

 ども、ども、ども。

○○○○メ○ネの情報だがかなり絞られたと感じていたりする。 カモフラージュの為か白鳥のDHにも出ていたみたいだ。 自分はスタートに居て参加者を全員見たのでR。

召集前はXCにも出ていてさのさかでは登りで抜かれたけど下りで抜いたなどと饒舌に話しをしていたが自分がゼッケンを呼ぼうとすると急に口を閉ざし態度も変化。 自分から離れるとまたちょこちょこと話しを始めていたあたりからもあやしい。 DHは走ればポイントが付くのでランキングに出るから。 レースの結果から探すのもよいか。 この候補者はカテゴリーIDの下4桁が一桁、つまり000●番という訳だ。

今度は参加者という立場で会場入りになるので探して「●●●●メ●ネさん?」とか聞いてみるか。DHのスタート前に聞くのはちょっとあれかと思っちゃったからねぇ<このへんが命取り?<なんでやねん

| | コメント (5) | トラックバック (0)

MTBマラソン

 ども、ども、ども。

あちらこちらで行われてはいるMTBマラソン。

それをようやくJCF公認で大会を来年の9月に行うという方向での動きあり。

場所は長野県は富士見町。 基本となるのは5月に行われたアドベンチャーレースのルートで、それだけでは短いのでアップダウンを追加してとなる模様。 具体的な事はまだ未定だがやる方向に動いている模様。 富士見町のバックアップもあるみたいだし。 運営はどこがやるのやら。 富士見町が前面にでるのかな?

様子見という事で最初は登録者のみにしたほうが運営的には楽そうだ。 一般の人はどれくらいで走れるか分からない部分が多いからねぇ。 広がりを見せている長距離レースなのでMTB人口を増やすというのなら一般も受け入れるべきか。 でもショートコースにするなどの配慮はいるでしょう。王滝みたくセルフディスカバリーとはできないだろうからね。 

基本的にはJCFのXCの脚力別クラス分けが適用されそうだ。 9月なのでスポーツのランキングの150位以内とかするとよさげか。これで最大500名くらいに参加者を押さえられるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活、でヤバイねた

 ども、ども、ども。

さて、どこからいくべか?速攻で書こうとした超やばいネタは直接「BLOG禁止」を言い渡されたので公開していないのがあったりするが、それよりは柔らかい感じのネタなんぞ

ぼちぼちJシリーズ自体がヤバイね。 白鳥でコミッセール(公認審判員)は通常5名をJCFが派遣するはずなのだが、そのリストに最初から行けないという人が入っていた。 よって当日は4名で審判業務をこなすという事に。 審判員はスタートに2名、他はゴール付近とかでお仕事なんだがスタートを1名でやりくり。 一応自分はアシスタント・コミッセールという事になっていたので、代役。 この流れでしきりに青森でコミッセールパネルデビューしろとかなり言われたりした。 出るからといっても受け付けない様にするとか言われたりもしたし

前にインターンでコミッセールの研修をとJCFの方に言った時、選手はダメと言われたのでそれを盾にして当分はなんとかなりそうだが。

ぶっちゃけ、今年の全日本の運営は過去最悪に近いらしく、その為だれもそこの運営のコミッセールをやりたがらない状況になっている模様。 去年までの運営体制と比較すると力は半分以下みたいだ。 っていうか素人が多すぎ。 全日本のBibの振り方すら知らないみたいだ。 噂ではDHの1番のBibをHONDAチームの選手が付けていたとか。(全日本の1番は前年度の優勝者。2番からランキング順)

さのさかに着たコミッセールを立て続けにこなした某S社の方(こんな所を仕事中に見ていたらダメでしょう)が「さのさかが一番安定してきたな」とかぽろっと口にしていた。 今年は某DH若手選手のお手伝いもあって例年より余裕があったからね。 シングルの変更とかも入ったし。

さて、来年は何戦できるのやら。 年始めの予定では開催する所のリストアップくらいは終わっているはずなんだが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/07

ナショナルランキングDH

ども、ども、ども。

1位 内嶋 亮
2位 井手川 直樹
3位 安達 靖
4位 丸山 弘起
5位 竹本 将史
6位 柴田 幸治
7位 永田 隼也
8位 向原 健司
9位 丸山 由紀夫
10位 大島 礼治

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナルランキング

ども、ども、ども。

1位 鈴木 雷太
2位 色川 浩樹
3位 野口 忍
4位 山口 孝徳
5位 辻浦 圭一
6位 白石 真悟
7位 松本 駿
8位 門田 基志
9位 山本 幸平(弟)
10位 神谷 知明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初優勝

ども、ども、ども。

だそうだ

丸山弘起
井手川
永田
竹本
安達
の順050807_170501.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

丸山弘起 初優勝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

最終走者
内嶋スタート050807_160001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

HONDAの二人
決勝前050807_154401.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

女子。末政はペダルが外れた模様

男子のスタート前050807_153801.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

末政敗れる
福本弘佳が勝った模様
天候が左右したの鴨試練

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

女子エリート
決勝中に雨050807_150801.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

新しい白いジャージ着用
っていうか熊が出たと言う話が
HONDAチームから050807_123501.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

スタンバイ中050807_123502.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

間もなくエリート女子予選
勝手にタープ内でウダウダしています050807_122201.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壊滅

ども、ども、ども。

JCFタープ壊滅
足も折れ曲がりかなり重症050807_064101.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/06

白鳥DH

ども、ども、ども。

WELCOME PARTY
かなりの入り

なんせ無料ですから050806_173101.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

監督会議
明日の天気
降水確率はかなり低い模様
引き続き雷注意だす050806_170001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

もう山頂のゴンドラ降り場が見えません
雷はゴロゴロ鳴り響いているじゃなぁい
さっき 稲光が視界に
どっかゲレンデ内の施設に落ちたみたいだった

風向きが変わったから回復する鴨試練
と書いている時にも
目の前を稲光が

生き延びる事ができるか<ってそんな大袈裟な050806_144201.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

また昨日に引き続き大雨雷雨

そんな中スタート地点で待機中050806_142201.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

内嶋選手
スタート前のアプローチ中に
いきなりスリップダウン
ハンドルめっちゃ曲がったとか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

試走開始
天候は晴れ時々曇り
路面はシングル内はマッド050806_093701.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しまったぁ

ども、ども、ども。

コミッセール軍団に拉致されていた為(と言うことにしておく)
WRCのチケットをゲットしに
下山するのを忘れていたあるよ

土曜日からは終日スタート張り付きだし

そんな事より
青森のコミッセールをやれ攻撃が強くなってきた今日この頃
アップさんの運営なら誰でも出来るというはずだったのに
何故か誰もやりたがらないのであった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/05

白鳥DH

ども、ども、ども。

こんなのもあり

耐久の後でもどない?

DHの人はもちろん050805_183901.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

監督会議
土曜日は予定の通り行けそう050805_170001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

かなりめっちゃめちゃ
人が居なくて
奥の手で自分がライセンスコントロールしてしまった
現役のうちは使わないとJCFの人、言っていたのに

スタートまでやれとか言われているが
その辺りはなんとか逃げています

まだ3人しかコミッセール到着していません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

雷で金曜日のコースインスペクションは中止
そんな発表がされてから
天候は回復傾向

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

大キャンバーをちょい拡大050805_112601.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

雨です
雷落ちています

昨日も雷落ちて
本日 ゴンドラ動いていません050805_133301.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/04

白鳥DH

ども、ども、ども。

まだまだ骨組だけのスタートゲート
多分ここがお仕事場所になりそう

夕方に大雨
せっかく良い感じの路面コンディションになったのに
またシングルぬたぬた

コースはほぼ去年と一緒
若干 シングル内とかの取り回しが違う箇所あり
一部Jで使うルートが開放されているが
全開放は公式練習から

今年も定価1000円のadidasの袋に色々入っている参加賞
土曜日の耐久も同じだから、めっちゃお得
って前にも書いたか050804_092901.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/03

白鳥DH

ども、ども、ども。

下のレストラン上 ビックバンクより手前のシングル
かなりエグいっす050803_145501.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥DH

ども、ども、ども。

メインゲレンデ下にテント村出現050803_130701.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/02

白鳥DH

ども、ども、ども。

移動完了050802_163501.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/01

白馬

ども、ども、ども。

白馬スノーハープ
放浪中050801_123401.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (1)

白馬さのさか

ども、ども、ども。

さのさか 終了
コースに関して全体のレイアウトは意見したが
今回 新設したシングルは某エリートさま方が
こんな感じにしたいと提案
それを実現させるので手いっぱいでした

下り系のコースになったと笑いながら言われたが
結果をみるとそんな事は無いなと
エリートの江下健太郎もかなり走れていたし
エキスパートは最後尾からスタートしたBR-1の選手だし
ロードの成績で特別審査の結果、いきなりエキスパートからとしたそうだが
MTBデビューレースで勝ってしまったあるよ
エキスパートからはある意味正解か
エリートからでも行けた鴨試練

新設シングルの路面をもう少しキツクしておけば良かったのぉ

観戦スペースは人が思った以上に集まった
雨でエリート男子のレース後半は減ったけど

来年もやるのかねぇ
エントリーとかでゴタゴタしたわりには
参加者多かった

エリート男子は去年7周から6周にレース直前に変更になったと
言い続けたが一昨年の事とかとゴッチャになっていたみたいでした
自分の意見が通っていれば小笠原 崇裕が勝てた鴨試練のに

皆さん下り攻めた?
パンクが多かったけど

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »