« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/31

どーすっかなぁ

 ども、ども、ども。

今週末は富士見でJシリーズだ。

しかし、自分的にはWRCがある週末でもあったりする。 っていうかWRCのSS速報とかも公式サイトとかから拾ってきたりしてアップなんてー事もやってみたりして。 前回のサルディニアのは某所に書いたのを時間差でこっちにもアップしてみたのよね。

PCの前にいないからにゃ~ どーすっぺ。

特になんぞありそうなLeg2がダメなんだよね。Leg1とLeg3は上手くすればなんとかなるけど

ぼちぼちSUBARUがなんとかなりそうな根拠の無い予感が。。。。

| | コメント (0)

脱出する力をゲット

 ども、ども、ども。

暗黒面っていうか、現状から手を引こうかという考えが自分の中で主流になりつつある状態だったりするのだが、大会に行くと選手だけ続けるのは捨てがたいと感じる。

さらに自分のレースを走っていると、特に今年になってから「わたしゅう」付きで声援を頂いたりするとやはりここも現状維持くらいはしていかないと、とか思ったりする。

仙台は傘を差していても携帯が濡れまくり。あと2年使わないとあかんのに壊れたらエライ出費だがねとやる気がなくなりかけていたのだが、自分のレース中 1周目を終えてメイン会場に戻ってくると

「わたしゅうさん、がんばって」となんと箱館山優勝者の竹谷 賢二 ( SPECIALIZED)選手からのお声が(見間違いだった鴨試練が)。これでやる気が上向きに。

チームフィードで「あ、わたしゅう」と聞き覚えのある声が。白石 真悟 (シマノト゛リンキンク゛)選手でした。 他にもここ、チームフィードではたくさん名前を呼ばれました。 おありがとうございました。 で、頑張ってみたらオフィシャルフィードの手前で肝臓あたりに激痛が<過ぎるや何事もよくないかもぉ。

自分程度でもこんな声で力が得られるので エリートでも名前で応援されたらそりゃ凄い力が出るかと思う。 よって名前を知っている選手は顔見知りでなくても名前付きで、呼び捨てだけど 声援を送ったりするのでした。 

みなさんも次回、富士見でやってみる事をお勧めします。

雨が酷くなければ箱館山みたくやりたい所。 コース脇のタープにもぐりこんでとかできるとよさげなんだがにゃ~ 去年、田沢湖は脚きりテントに潜り込めたので出来たのでした。

W42CAがあんなのになるって知っていればもうちょっと買い替えを伸ばしたのに にゃ~

| | コメント (0)

2006/05/30

ついでに

 ども、ども、ども。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000102-yom-pol

三宅島復興でモーターサイクルのレース開催を石原都知事が考えているとか。

ついでに自転車もやってくれると面白いのだが。 ロードとMTBで2輪総合競技会みたいなっ

| | コメント (0)

ぼそっ

 ども、ども、ども。

JCFのHP、新着情報で http://www.jcf.or.jp/jp2/index.html

先日のJシリーズ仙台について触れていないのはやはりあれは

自転車競技としてはどーよ?

と思っているからなんでしょうかね。(泥んこロディオ大会、もしくは泥中障害物競走くらいか) 5月30日11:00時点でのお話デス。 

ここを見て、あっ とか思って担当に連絡して・・・というのが考えられたりするもんで

| | コメント (2)

牛タン

牛タン

牛タン


ども、ども、ども。

やはり仙台に行ったら押さえておかないとね
しかも ランチだとお安くなります
さらに今回は1日限定50食な厚切り牛タン
1人前 1500円に100円で勧められるがままとろろを付けてしまいました

暗黒面からちょいと抜け出せた時間だったにゃ〜

| | コメント (0)

2006/05/29

色々と

 ども、ども、ども。

考えさせられた感じの仙台のイベントでした。

個人的には監督会議での相変わらずなあっち側の姿勢とヒシヒシと感じ もうだめだなと思った次第。 J-sというのは運営サイドに対しても事であって選手側にはポイントが多いというだけというような話がポイントですかね。 表面的なやる気と自分は取らせていただいた。 それではさのさかで運営サイドに回って焚きつけるという手もあるがレースディレクターが今回のTDなので自分の力では無理ですな。

というあたりで今年はさのさかは手伝いに行かない可能性90%以上。っていうか現状では行く気無し。 去年みたく国際アウトドア専門学校のDHチームが手伝うという話らしいので自分が居なくても何も問題はないでしょう。っていうかむしろすんなり出来る鴨試練

今回、一緒に遠征した面子から選手で行きましょうと誘われているのもあって選手として、久しぶりにレースであのコースを走るのも面白いか。

で、翌週の小中学生大会も手伝いの話も断り JMAから距離を取りまくるという方向で行くかな。もちろん、白鳥もパスということになりますかね<ってあんた白鳥のスタッフジャージで走っていたやん<タダで貰ったからね

あと、一般クラスが最後、エリートの後に予定されていたのが中止となった。 悪天候だとこういう事は想定できるからその辺りも考えておかないとダメですね。参加費を集めるのが目的ならイベントの最後にすれば地元の方は参加しようと思う鴨試練けど。 無難なのは最初にやってしまうというのでしょうか。 これはJMAの掲示板にも書いた記憶が。 天気がよければラインが出来て走りやすくなっているけどね。両刃の剣ですね

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

適当に撮ったのをアップ
中継はメールが上手く送信出来なかったのとずぶ濡れになっていたので止めました
傘とカッパ着用だったがね
あと かなりみなさんテンションが低かったみたい
ま 自分もだが 泥サイでした<泥泥サイクリング

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

やる気がタイムサービス状態みたいだった <自分は売り切れた>やる気
白石 真悟 No.7 (シマノドリンキング)

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

どこまで登れるの? 中な二人<っていうかXCレースだよね?

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

みんなが押す所を担ぎ上げて走る
鈴木 雷太 No.2 (チームブリジストン・アンカー)

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

トップ爆走?
股関 大丈夫? 小笠原 崇裕 No.5 (OGA-STYLE MOUNTAIN BIKE TEAM)>よけいなお世話

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

怪我はしなかったけど…
エンジン始動せず

水谷さん

| | コメント (0)

2006/05/28

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

あれ? どーしちゃったの でんか

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

妖しいパワーの助けがほしかった?
ファイヤーマン 夜勤明けの中根さん

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

ハンドル幅もフレームもアメリカンサイズ
堂城 賢 No.14 (GARY FISHER)

| | コメント (1)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

キャンプ村愛知のボス
武藤組長

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

まだまだ若手?
佐藤あきら

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

頑張る三十路 2選手

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

江下 健太郎 No.16 (team M/X Salsa)
前日はバイキングに行ったらしい

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

たんたんと走っていた感じの辻浦 圭一 No.6 (チームブリジストン・アンカー)

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

まだ綺麗でパンク前な山本 和弘 No.9 (キャノンデール・レーシングチーム)
監督会議の参加者記入の時に書いたサインがパクられないか気にしていたよーな

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

1周め
トップで押し上がってきた竹谷 賢二 No.51 (SPECIALIZED)

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

1位 小笠原 崇裕 No.5 (OGA-STYLE MOUNTAIN BIKE TEAM)
2位 竹谷 賢二 No.51 (SPECIALIZED)
3位 小野寺 健 No.12 (SUBARU Gary Fisher)

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。


山本 幸平 No.10 (国際アウトドア専門学校)
辻浦 圭一 No.6 (チームブリジストン・アンカー)
白石 真悟 No.7 (シマノドリンキング)
と続きます

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

4番手 門田 基志 No.11 (SPECIALIZED)

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

3番手小野寺 健 No.12 (SUBARU Gary Fisher)

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

小笠原 崇裕 No.5 (OGA-STYLE MOUNTAIN BIKE TEAM)
竹谷 賢二 No.51 (SPECIALIZED)

一騎打ち

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

小笠原 崇裕 No.5 (OGA-STYLE MOUNTAIN BIKE TEAM)
竹谷 賢二 No.51 (SPECIALIZED)
小野寺 健 No.12 (SUBARU Gary Fisher)
の戦いです

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

めっちゃドロドロです
中継を止めようかと思う位です

| | コメント (0)

Jシリーズ仙台

Jシリーズ仙台


ども、ども、ども。

本日は雨です
土曜日から解りきっていましたが

| | コメント (0)

2006/05/27

監督会議

監督会議


ども、ども、ども。

8:05スポーツ女子 2 周
8:00スポーツ男子 3 周
9:30エキスパート5 周
9:40エリート女子 5 周
11:40エリート男子 7 周

| | コメント (0)

取れた

 ども、ども、ども。

何が取れたかといえば日曜日の天気マークだ。

傘マークが取れていればよいのだが、さっき見てきたら雲のマークが取れていた。

泥レース決定ですな。 やれやれ

泥 晴れ 泥 と来たから富士見は晴れ?

もしくは箱館山に居なかった人を疑ってみたりして。 エリートの上位で言えば某B(以下略)

| | コメント (0)

2006/05/25

試しに

試しに


ども、ども、ども。

箱館山の時に出来た
キャンプ村@愛知

を テストでメールにてBLOG更新

| | コメント (0)

2006/05/24

今週末は仙台

 ども、ども、ども。

天気が微妙です。箱館山もそうだったにゃ~ あの時はちょこっと天気がずれて持ってくれたけど。

コースですが去年の感じならクラッシュ能天気ingの方にちらっと

http://blog.goo.ne.jp/vzq00614/e/b5f58eb0eedfef9ab6d81788823a37c6

ここから始まって幾つかアップしてあるはず。

最初のスタート直後のゲレンデの取り回しがちょころばびっと変わるくらいで基本的に残りの部分は一緒です。 ぼちぼちシングルとかはルートを替えた方がよさげな気もするけど

| | コメント (0)

2006/05/23

スポーツデポMTBシリーズ

 ども、ども、ども。

久しぶり?に自転車はMTBのお話なんぞ

表題のシリーズ戦が6月18日(日)にあります。 場所は岐阜県の郡上市はウイングヒルズ白鳥です。 〆切は6月4日まで

シリーズといっても対象になるのはキッズクラスだったりしますが。

キッズはDHとXCがショートコースであります。

大人のは100分エンデューロとDH。って100分って自分的にはXCでそれ以上走っていたりしますが。 DHは2TRYで良いタイムを取ります。 

これらを日曜日オンリーで片付けようというのだから凄すぎです。 

会場では販売ブースが狙い目です。激安特価商品がてんこ盛り   でした、去年は<って保険をかけるなよっ

帰りはすぐ近くに温泉もあるし結構よいですよ。 たぶんエンデューロのコースは辛いだろうけど。

詳しくはこちら  http://www.alpen-group.jp/event/MTB-winghills/index.html

| | コメント (0)

2006/05/21

ラリーイタリア サルディニア

ども、ども、ども。

最終です。 お疲れ様でした
SS18 13.46km
1 J.Kopecky 10'09"2<!!!Skoda Fabia WRCでだよね?
2 M.Hirvonen 10'09"4<よう、がんばった
3 D.Sordo 10'11"1
4 K.Sohlberg 10'13"7
5 F.Duval 10'15"2
6 X.Pons 10'16"6
7 M.Stohl 10'16"8
8 S.Loeb 10'17"3<流しましたね
9 G.Mac Hale 10'26"4
10 J.Valimaki 10'29"1
11 A.Aigner 10'32"4
12 L.Perez Companc 10'37"3
P.Solberg 13'29"5 TOP+03'20"3

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 3h54'18"9
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +02'41"4
3 D.Sordo Citroen Xsara WRC +46"3
4 X.Pons Citroen Xsara WRC +02'00"6
5 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +01'40"5<大健闘
6 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +28"1<大健闘2
7 M.Stohl Peugeot 307 WRC +41"5<ポイントが降ってきたよ
8 F.Duval Skoda Fabia WRC +01'27"4<ポイントゲットだよっ!
9 P.Solberg Subaru Impreza WRC +34"1<以下略<って。。。
10 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +04'39"6
11 L.Perez Companc Ford Focus RS WRC +01'06"0
12 A.Aigner Skoda Fabia WRC +04'55"3

最終SSでSubaru Impreza WRC撃沈した模様。
C.Atkinsonはタイムが出てないから止まったか
ひょっとしたら走っていないのかもぉ
P.Solbergは何をやらかしたのでしょうか。
ハードプッシュし過ぎですね。何事も過ぎるのは良くないの鴨試練 欲が出すぎたとも。 次に向けての だったはずなんだが
M.Gronholmの代わりにM.Hirvonenが2番手をキープしました
クロノスとの差が大きく開くのは避けられたかな
でもX.PonsとD.Sordoが成長してますね。ヤレヤレ SUBARU的にはヨレヨレ

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

 ども、ども、ども。

本日はサービス無しです<お店なら有り得ない告知ですね
SS17 15.92km
1 S.Loeb 10'40"1
2 P.Solberg 10'41"2
3 D.Sordo 10'44"5
3 C.Atkinson 10'44"5
5 J.Kopecky 10'45"3
6 J.Valimaki 10'47"7
7 M.Hirvonen 10'50"2
8 M.Stohl 10'51"1
9 F.Duval 10'51"3
9 K.Sohlberg 10'51"3
11 X.Pons 10'54"6
12 M.Wilson 11'00"6
13 A.Aigner 11'07"3

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 3h44'01"6
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +02'49"3
3 D.Sordo Citroen Xsara WRC +44"6
4 X.Pons Citroen Xsara WRC +01'55"1
5 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +42"8
6 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +45"2
7 P.Solberg Subaru Impreza WRC +10"7<ギリ?
8 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +32"8
9 M.Stohl Peugeot 307 WRC +38"4
10 F.Duval Skoda Fabia WRC +01'29"0
11 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +05'02"5
12 L.Perez Companc Ford Focus RS WRC +55"1
13 A.Aigner Skoda Fabia WRC +05'00"2

P.Solbergは壊さないでハードプッシュしているみたいね
あとちょっとですが残りは1つです。
他は壊さないでトラブル回避オンリーって所でしょうか
ようやくJ.Kopeckyも来ましたね<F.Duval以上に遅すぎっ

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

 ども、ども、ども。

SS14のリピートステージです
SS16 9.59km
1 P.Solberg 4'50"5<2つめのWINです。負けていられません
2 M.Hirvonen 4'50"8
3 C.Atkinson 4'51"0
4 S.Loeb 4'51"6
5 F.Duval 4'53"1<ようやく?
6 D.Sordo 4'56"1
7 X.Pons 4'57"6
8 J.Valimaki 4'57"7
8 K.Sohlberg 4'57"7
10 M.Stohl 4'59"1
11 J.Kopecky 4'59"5
12 A.Aigner 5'02"3

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 3h33'21"5
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +02'39"2
3 D.Sordo Citroen Xsara WRC +50"3
4 X.Pons Citroen Xsara WRC +01'45"0
5 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +52"9
6 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +42"0
7 P.Solberg Subaru Impreza WRC +17"2<!!キター
8 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +22"7
9 M.Stohl Peugeot 307 WRC +38"6
10 F.Duval Skoda Fabia WRC +01'28"8
11 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +04'46"1
12 L.Perez Companc Ford Focus RS WRC +48"3
13 A.Aigner Skoda Fabia WRC +05'07"4<ペナルティ5分

TC12Cで食らってます>A.Aigner
残りで捕らえることが出来るのか?>P.Solberg
F.Duvalがようやく走るようになった感じかな?<遅すぎっ
M.Hirvonen 何とか堪えてますね。後ろはひよっ子ですからね

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

ども、ども、ども。

SS15 15.92km
1 S.Loeb 10'53"4<お返し?の単独10分台
2 C.Atkinson 11'00"1
3 P.Solberg 11'00"9
4 D.Sordo 11'09"4
5 M.Hirvonen 11'09"5
6 J.Kopecky 11'10"0
7 J.Valimaki 11'11"1
8 F.Duval 11'11"7
9 X.Pons 11'12"1
10 K.Sohlberg 11'15"4
11 M.Stohl 11'15"6

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 3h28'29"9
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +2'40"0
3 D.Sordo Citroen Xsara WRC +45"0
4 X.Pons Citroen Xsara WRC +01'43"5
5 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +59"5
6 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +35"3
7 P.Solberg Subaru Impreza WRC +24"4
8 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +15"5
9 M.Stohl Peugeot 307 WRC +37"2
10 F.Duval Skoda Fabia WRC +01'34"8
11 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +04'28"2
12 L.Perez Companc Ford Focus RS WRC +51"6
13 A.Aigner Skoda Fabia WRC +12"8

M.HirvonenになんぞあったらポディウムがCitroen Xsara WRCだらけに。 もう、2ndキープだ>M.Hirvonen
D.Sordoも決まりっぽいです。グラベルは学習中なのに
P.SolbergはJ.Valimakiまで届くのでしょうか?
K.Sohlbergにはあっという間に15秒の差をつけてしまったね

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

 ども、ども、ども。

SS14 9.59km
1 C.Atkinson 4'56"0<唯一の4分台!
2 S.Loeb 5'00"3
3 M.Hirvonen 5'01"8
4 P.Solberg 5'03"6
5 D.Sordo 5'04"0
6 X.Pons 5'05"3
7 K.Sohlberg 5'05"8
8 J.Valimaki 5'06"0
9 F.Duval 5'06"7
10 M.Stohl 5'08"7
11 J.Kopecky 5'09"8
12 M.Wilson 5'16"0
13 A.Aigner 5'19"8

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 3h17'36"5
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +02'23"9
3 D.Sordo Citroen Xsara WRC +45"1
4 X.Pons Citroen Xsara WRC +01'40"8
5 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +01'11"5
6 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +24"3
7 P.Solberg Subaru Impreza WRC +34"6
8 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +01"0
9 M.Stohl Peugeot 307 WRC +37"0
10 F.Duval Skoda Fabia WRC 01'38"7
11 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +04'05"7
12 L.Perez Companc Ford Focus RS WRC +50"0
13 A.Aigner Skoda Fabia WRC +14"3

やはり聞き間違いではなかったのぉ
G.GalliはLeg2終了後サービスに戻る途中でトラブル発生
そのままリタイヤ。 サービスに戻ってペナルティを受けて走れるか?みたいな感じの事を言っていたよーな感じだった>WRC RADIO
C.Atkinsonがステージベストです。ちょっと遅いかもぉ
上位はCitroen Xsara WRCだらけですね。
信頼性が高いの鴨試練

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

 ども、ども、ども。

最終Leg3です。 や、やはり。。。。
SS13 13.46km
1 P.Solberg 10'09"3
2 S.Loeb 10'10"2
3 M.Hirvonen 10'15"1
4 C.Atkinson 10'19"1
5 D.Sordo 10'19"5
6 M.Stohl 10'27"2
7 X.Pons 10'27"9
8 J.Valimaki 10'28"5
9 J.Kopecky 10'34"1
10 K.Sohlberg 10'36"8
11 M.Wilson 10'43"2
12 G.Mac Hale 10'50"8
13 L.Perez Companc 10'56"0
14 A.Aigner 10'59"5
15 F.Duval 10'59"8
16 H.Rovanpera 11'11"2

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 3h12'36"2
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +02'22"4
3 D.Sordo Citroen Xsara WRC +42"9
4 X.Pons Citroen Xsara WRC +01'39"5
5 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +01'20"8
6 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +14"3
7 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +35"8
8 P.Solberg Subaru Impreza WRC +01"2
9 M.Stohl Peugeot 307 WRC +32"9
10 F.Duval Skoda Fabia WRC +01'40"5
11 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +03"46"5
12 L.Perez Companc Ford Focus RS WRC +53"8
13 A.Aigner Skoda Fabia WRC +16"8
14 H.Rovanpera Skoda Fabia WRC +03'30"5
G.Galliはやはりリタイヤになりましたね
M.Gronholm、K.Katajamaki、H.Solbergも止めました
P.Solbergはもうちょっとで7番手になりそうです。

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

 ども、ども、ども。

SS12 12.28kmLEG2はこれでおしまいです
1 S.Loeb 8'06"1
2 M.Hirvonen 8'09"6<成長したねぇ<あんたが言うな
3 D.Sordo 8'10"2<逆襲継続中
4 P.Solberg 8'11"8
5 G.Galli 8'12"4< I don't knowとか連呼してちゃダメっ
6 C.Atkinson 8'15"9
7 X.Pons 8'20"8
8 J.Valimaki 8'21"5
9 K.Sohlberg 8'22"0
10 M.Stohl 8'24"1
11 F.Duval 8'24"2
12 L.Perez Companc 8'33"7
13 G.Mac Hale 8'36"0
14 A.Aigner 8'44"0

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 3h02'26"0
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +02'17"0
3 D.Sordo Citroen Xsara WRC +39"0
4 G.Galli Peugeot 307 WRC +01"3
5 X.Pons Citroen Xsara WRC +01'29"8
6 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +01'29"6
7 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +04"9
8 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +27"5
9 P.Solberg Subaru Impreza WRC +28"7
10 M.Stohl Peugeot 307 WRC +14"5
11 F.Duval Skoda Fabia WRC +01'08"4
12 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +03'55"5
13 L.Perez Companc Ford Focus RS WRC +48"6
14 A.Aigner Skoda Fabia WRC +13"3

D.Sordoが3番手を奪取。でもその差は瞬きくらいです。
M.Hirvonenはこのままのポジションをキープなのか?
といってもS.Loebに良く食らいついてます
P.Solbergはドライバーズポイントまであと28秒7です

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

ども、ども、ども。

SS11 31.2km M.Gronholmが撤退したステージの再走です
1 S.Loeb 20'12"7<まだまだハードプッシュ!
2 D.Sordo 20'27"2<逆襲です
3 M.Hirvonen 20'27"6<粘ります その1
4 G.Galli 20'32"8<粘ります その2
5 C.Atkinson 20'33"1
6 P.Solberg 20'37"4
7 X.Pons 20'49"6
8 M.Stohl 21'01"9
9 K.Sohlberg 21'04"2
10 J.Valimaki 21'07"5
11 F.Duval 21'10"2
12 G.Mac Hale 21'28"1
13 A.Aigner 21'45"9

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 2h54'19"9
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +2'13"5
3 G.Galli Peugeot 307 WRC +37"5
4 D.Sordo Citroen Xsara WRC +00"9 !!
5 X.Pons Citroen Xsara WRC +01'20"5
6 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +01'33"8
7 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +00"7
8 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +26"3
9 P.Solberg Subaru Impreza WRC +38"9
10 M.Stohl Peugeot 307 WRC +02"2
11 F.Duval Skoda Fabia WRC +01'08"3
12 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +03'43"7
13 A.Aigner Skoda Fabia WRC +53"9

本当に目立ちますね>G.Galli
きっと当人は好き好んでこんなバトルをしている訳ではないだろうけど。
C.Atkinsonも6番手争いに参戦ですね。ペナルティが無ければ(以下略)
P.Solbergがポイント圏内まであと1つです。時間の問題ですね

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

ども、ども、ども。

午後のステージ開始です
SS10 25.2km
1 P.Solberg 15'22"3
2 G.Galli 15'28"9
3 D.Sordo 15'29"2
4 S.Loeb 15'29"4
5 M.Hirvonen 15'32"7
6 C.Atkinson 15'37"2
7 X.Pons 15'45"6
8 M.Stohl 15'47"8
9 K.Sohlberg 15'54"6
10 J.Valimaki 15'57"2
11 F.Duval 16'00"4
12 J.Kopecky 16'12"7
13 H.Rovanpera 16'13"3
14 M.Wilson 16'15"9
15 L.Perez Companc 16'21"0

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 2h34'07"2
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +01'58"6
3 G.Galli Peugeot 307 WRC +32"3
4 D.Sordo Citroen Xsara WRC +06"6
5 X.Pons Citroen Xsara WRC +58"0
6 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +01'15"9
7 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +30"3
8 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +04"8
9 M.Stohl Peugeot 307 WRC +38"6
10 P.Solberg Subaru Impreza WRC +22"3
11 F.Duval Skoda Fabia WRC +37"9
12 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +03'25"6
13 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +20"9
14 A.Aigner Skoda Fabia WRC +15"2

今イベントで初のトップタイムです>P.Solberg
G.GalliとD.Sordoのバトルが熾烈です。
S.LoebはM.GronholmをみてレースコントロールモードにスイッチON?
C.Atkinsonはタイムコントロールに遅れて2分20秒のペナルティを食らってます。M.Gronholmと同じ所でラジエターやらフロント周りを大破させて修理に時間がかかった為かな?
K.KatajamakiはこのステージでやらかしてLegから撤退です
H.Solbergも前のSS9の終わりでやらかして(木に激突)撤退してます

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

ども、ども、ども。

午後のステージ開始です
SS10 25.2km
1 P.Solberg 15'22"3
2 G.Galli 15'28"9
3 D.Sordo 15'29"2
4 S.Loeb 15'29"4
5 M.Hirvonen 15'32"7
6 C.Atkinson 15'37"2
7 X.Pons 15'45"6
8 M.Stohl 15'47"8
9 K.Sohlberg 15'54"6
10 J.Valimaki 15'57"2
11 F.Duval 16'00"4
12 J.Kopecky 16'12"7
13 H.Rovanpera 16'13"3
14 M.Wilson 16'15"9
15 L.Perez Companc 16'21"0

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 2h34'07"2
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +01'58"6
3 G.Galli Peugeot 307 WRC +32"3
4 D.Sordo Citroen Xsara WRC +06"6
5 X.Pons Citroen Xsara WRC +58"0
6 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +01'15"9
7 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +30"3
8 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +04"8
9 M.Stohl Peugeot 307 WRC +38"6
10 P.Solberg Subaru Impreza WRC +22"3
11 F.Duval Skoda Fabia WRC +37"9
12 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +03'25"6
13 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +20"9
14 A.Aigner Skoda Fabia WRC +15"2

今イベントで初のトップタイムです>P.Solberg
G.GalliとD.Sordoのバトルが熾烈です。
S.LoebはM.GronholmをみてレースコントロールモードにスイッチON?
C.Atkinsonはタイムコントロールに遅れて2分20秒のペナルティを食らってます。M.Gronholmと同じ所でラジエターやらフロント周りを大破させて修理に時間がかかった為かな?
K.KatajamakiはこのステージでやらかしてLegから撤退です
H.Solbergも前のSS9の終わりでやらかして(木に激突)撤退してます

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

 ども、ども、ども。

午後のステージ開始です
SS10 25.2km
1 P.Solberg 15'22"3
2 G.Galli 15'28"9
3 D.Sordo 15'29"2
4 S.Loeb 15'29"4
5 M.Hirvonen 15'32"7
6 C.Atkinson 15'37"2
7 X.Pons 15'45"6
8 M.Stohl 15'47"8
9 K.Sohlberg 15'54"6
10 J.Valimaki 15'57"2
11 F.Duval 16'00"4
12 J.Kopecky 16'12"7
13 H.Rovanpera 16'13"3
14 M.Wilson 16'15"9
15 L.Perez Companc 16'21"0

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 2h34'07"2
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +01'58"6
3 G.Galli Peugeot 307 WRC +32"3
4 D.Sordo Citroen Xsara WRC +06"6
5 X.Pons Citroen Xsara WRC +58"0
6 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +01'15"9
7 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +30"3
8 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +04"8
9 M.Stohl Peugeot 307 WRC +38"6
10 P.Solberg Subaru Impreza WRC +22"3
11 F.Duval Skoda Fabia WRC +37"9
12 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +03'25"6
13 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +20"9
14 A.Aigner Skoda Fabia WRC +15"2

今イベントで初のトップタイムです>P.Solberg
G.GalliとD.Sordoのバトルが熾烈です。
S.LoebはM.GronholmをみてレースコントロールモードにスイッチON?
C.Atkinsonはタイムコントロールに遅れて2分20秒のペナルティを食らってます。M.Gronholmと同じ所でラジエターやらフロント周りを大破させて修理に時間がかかった為かな?
K.KatajamakiはこのステージでやらかしてLegから撤退です
H.Solbergも前のSS9の終わりでやらかして(木に激突)撤退してます

| | コメント (0)

2006/05/20

ラリーイタリア サルディニア

ども、ども、ども。

SS9 12.28km 来ましたよ、地元の人が
1 S.Loeb 8'17"8
2 G.Galli 8'20"1<2番手っすか!
3 P.Solberg 8'22"1
4 D.Sordo 8'27"2
5 X.Pons 8'29"8
6 C.Atkinson 8'31"3
7 J.Valimaki 8'35"9
8 M.Stohl 8'40"1
9 H.Rovanpera 8'45"1
9 K.Sohlberg 8'45"1
11 G.Mac Hale 8'46"6
12 M.Wilson 8'47"9
13 F.Duval 8'48"3
14 K.Katajamaki 8'48"9
15 L.Perez Companc 8'50"2

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 2h18'37"8
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +01'55"3
3 G.Galli Peugeot 307 WRC +36"1
4 D.Sordo Citroen Xsara WRC +06"3
5 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +21"0
6 X.Pons Citroen Xsara WRC +20"6
7 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +01'04"3
8 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +32"9
9 M.Stohl Peugeot 307 WRC +50"2
10 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +12"2
11 F.Duval Skoda Fabia WRC +35"4
12 P.Solberg Subaru Impreza WRC +00"2<じわじわと上げてます
13 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +03'04"5
14 A.Aigner Skoda Fabia WRC +29"5
15 L.Perez Companc Ford Focus RS WRC +14"9

G.Galliが2番手をたたき出して一気にポディウム圏内
結構パンクが多いのでまだまだ何が起こるか判りません
P.Solbergはポイント圏内まで1分38秒くらいですね。 

プレッシャーがどーのというのはなんとか聞き取れてはいましたが、油圧が低下したみたい。
ビックな岩がどーのとも言っていましたね。

あ、ラリージャパンがどーのと言っていたのはその辺からかな?

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

ども、ども、ども。

SS8 31.2km 波乱がやってきました
1 S.Loeb 20'32"8
2 P.Solberg 20'49"5
3 M.Hirvonen 20'59"6
4 D.Sordo 21'05"2
5 G.Galli 21'11"1
6 C.Atkinson 21'11"8
7 X.Pons 21'15"4
8 H.Solberg 21'24"6
9 J.Valimaki 21'35"2
10 K.Katajamaki 21'39"4
11 M.Stohl 21'46"4
12 K.Sohlberg 21'46"6
13 J.Kopecky 21'55"4
14 H.Rovanpera 21'56"7
15 L.Perez Companc 21'58"8

総合
1 S.Loeb Citroen Xsara WRC 2h10'20"0
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +01'14"7
3 H.Solberg Peugeot 307 WRC +01'10"1
4 D.Sordo Citroen Xsara WRC +03"5
5 G.Galli Peugeot 307 WRC +00"8<接戦です
6 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +16"7
7 X.Pons Citroen Xsara WRC +22"1
8 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +58"2
9 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +23"7
10 M.Stohl Peugeot 307 WRC +55"2
11 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +03"4
12 F.Duval Skoda Fabia WRC +36"0
13 P.Solberg Subaru Impreza WRC +26"1 TOP+06'29"9

M.Gronholmが消えました。
英語万年赤点だった自分では原因が聞き取れないっす。
滑ってかなりデンジャラスなコンディションみたいです

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

 ども、ども、ども。

さてLeg2です。
SS7 25.2km
1 M.Gronholm 15'30"8
2 S.Loeb 15'31"9
3 P.Solberg 15'39"8
4 M.Hirvonen 15'51"0
5 G.Galli 15'51"3
6 H.Solberg 15'55"8
7 D.Sordo 15'58"9
8 C.Atkinson 15'59"4
9 X.Pons 16'02"4
10 K.Sohlberg 16'06"6
11 J.Valimaki 16'16"2
12 K.Katajamaki 16'19"5
13 M.Stohl 16'20"5
14 L.Perez Companc 16'31"8
15 H.Rovanpera 16'34"2

総合
1 M.Gronholm Ford Focus RS WRC 1h49'10"7
2 S.Loeb Citroen Xsara WRC +36"5
3 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +47"9
4 H.Solberg Peugeot 307 WRC +45"1
5 G.Galli Peugeot 307 WRC +17"8
6 D.Sordo Citroen Xsara WRC +05"1
7 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +10"3
8 X.Pons Citroen Xsara WRC +18"5
9 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +38"4
10 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +12"3
11 M.Stohl Peugeot 307 WRC +55"4
12 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +10"4
13 F.Duval Skoda Fabia WRC +03"5
14 P.Solberg Subaru Impreza WRC +01'48"5 TOP+06'49"7
15 A.Aigner Skoda Fabia WRC +01'25"0

埃の対応でスタート間隔をLeg1では3分だったのが
Leg2からは2分に変更。スケジュール的な部分かな?
G.Galliが5位に上がりましたね。地元だけにポディウムはゲットしたいかもぉ

| | コメント (0)

予定では

 ども、ども、ども。

仙台も静止画で中継する予定です。 自分のレースがどれくらいかかるか?で場所とか内容の濃さ?とか変わってきますが。

一応動画も後日ですが配信する予定。 こっちは他と違って特定の場所でだらだらと撮影したのをお送りしようかと考え中。 それはこっちで http://vzq00614.blog36.fc2.com/

1つ1つが重いだろうからBLOGに表示される記事は1つに設定したのでぼちぼちでしょう。 MOVZOが上手く機能すればそこを使ってというのもありなんだが。画質が落ちるという所もちょっとねぇ。 

ひょっとしたら適当に喋る鴨試練 っていうか喋れよ というリクエストもあるとかないとか

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

ども、ども、ども。

SS6 22.25km SS3のリピートでLeg1最終です
1 M.Gronholm 17'12"8
2 S.Loeb 17'12"9<ビッグバトル
3 M.Hirvonen 17'29"9<漁夫の利を得られそう?
4 D.Sordo 17'31"4
5 G.Galli 17'38"6
6 H.Solberg 17'42"9
7 X.Pons 17'43"1
8 C.Atkinson 17'50"5
9 F.Duval 17'55"3
10 K.Sohlberg 17'56"0
11 K.Katajamaki 17'26"2
12 J.Valimaki 17'57"7
13 G.Mac Hale 18'23"6
14 A.Aigner 18'28"6
15 L.Perez Companc 18'34"8

総合
1 M.Gronholm Ford Focus RS WRC 1h33'39"9
2 S.Loeb Citroen Xsara WRC +35"4
3 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +28"8
4 H.Solberg Peugeot 307 WRC +40"3
5 D.Sordo Citroen Xsara WRC +19"8
6 G.Galli Peugeot 307 WRC +02"5
7 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +07"3
8 X.Pons Citroen Xsara WRC +15"5
9 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +24"6
10 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +21"9
11 F.Duval Skoda Fabia WRC +40"9
12 M.Stohl Peugeot 307 WRC +00"6
13 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +11"4
14 A.Aigner Skoda Fabia WRC +2'40"0
15 G.Mac Hale Ford Focus RS WRC +15"4

5,6,7番手が僅差です。C.Atkinsonはベンチレーターから入ってくる埃に悩まされている。トップスタートのS.Loeb以外は同様の問題があるらしくシェイクダウンの後スタート間隔を3分にしたが状況は改善されていない模様
トップスタートで掃除役だったS.Loebは午後からアタック開始
しかしその前にM.Gronholmがかなりアドバンテージを確保してしまいました。Leg2から掃除役から放免されるので朝からビッグバトルが期待できますね。

詳しくは http://www.e-wrc.jp/news/index.html

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

ども、ども、ども。

SS5 18.47km SS2のリピートです。
1 S.Loeb 12'27"4<やっぱりキター
2 M.Gronholm 12'31"3<しぶとい
3 M.Hirvonen 12'34"5<食らいついていってます
4 G.Galli 12'38"4<ポディウム狙いらしい
5 M.Stohl 12'39"7<ようやくエンジン始動?
6 D.Sordo 12'40"4
7 H.Solberg 12'44"7
8 C.Atkinson 12'48"4<SS1の勢いは?
8 X.Pons 12'48"4
10 K.Katajamaki 12'50"9
11 J.Valimaki 12'53"9
12 K.Sohlberg 12'54"8
13 F.Duval 12'59"4
14 G.Mac Hale 13'12"1
15 P.Solberg 13'15"6<あちゃ~~~

総合
1 M.Gronholm Ford Focus RS WRC 1h16'27"1
2 S.Loeb Citroen Xsara WRC +35"3
3 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +12"5
4 H.Solberg Peugeot 307 WRC +26"6
5 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +22"0
6 P.Solberg Subaru Impreza WRC +04"3
7 G.Galli Peugeot 307 WRC +00"3
8 D.Sordo Citroen Xsara WRC +04"7
9 X.Pons Citroen Xsara WRC +13"6
10 M.Stohl Peugeot 307 WRC +08"2
11 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +01"8
12 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +23"6
13 F.Duval Skoda Fabia WRC +41"6
14 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +11"1
15 A.Aigner Skoda Fabia WRC +02'07"6

P.SolbergはSS4でパンク。さらにこのSS5でもパンク。スペアは1本しかなくLeg1最終SS6に出走できずでLeg1から撤退です
Leg2からはスーパーラリーで復活するものの次のアクロポリス向けてのテスト作業にはいる模様。
またまたリピートでの強さを見せたS.Loeb。差を3秒2詰めましたがM.Gronholmもきっちりと2番手。M.Hirvonenも3番手とFord Focus RS WRC強し。

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

  ども、ども、ども。

SS4 24.1km 午前のSS1のリピートステージです。
リピートステージといえばねぇ。

1 S.Loeb 16'32"4<キター
2 M.Gronholm 16'33"6<離されません
3 M.Hirvonen 16'38"1
4 H.Solberg 16'40"7<頑張るねぇ お兄ちゃん
5 P.Solberg 16'41"1
6 G.Galli 16'49"9
7 D.Sordo 16'51"0
8 X.Pons 16'51"4
9 M.Stohl 16'54"1
10 C.Atkinson 16'58"3
11 J.Valimaki 17'04"5
12 K.Katajamaki 17'05"5
13 F.Duval 17'10"1
14 K.Sohlberg 17'17"3

総合
1 M.Gronholm Ford Focus RS WRC 1h03'55"8
2 S.Loeb Citroen Xsara WRC +39"2
3 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +05"4
4 P.Solberg Subaru Impreza WRC +11"8
5 H.Solberg Peugeot 307 WRC 04"6
6 C.Atkinson Subaru Impreza WRC 18"3
7 G.Galli Peugeot 307 WRC +14"6
8 D.Sordo Citroen Xsara WRC +02"6
9 X.Pons Citroen Xsara WRC +05"6
10 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +05"3
11 M.Stohl Peugeot 307 WRC +11"6
12 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +10"3
13 F.Duval Skoda Fabia WRC 37"0
14 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +19"6

やはり来ました。リピートステージで強さを見せるS.Loeb
でもS.Loebにとって問題なのはM.Gronholmが2番手という事か
午前中のP.Solbergはタイヤ選択を間違えた。思ったより気温があがった模様。ちょっと軟らかかったとの事。かなりミスしているらしい。
午後はどーしたのでしょうかね。お兄ちゃんに負けましたが。
この辺がこの後に影響するのか?

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

 ども、ども、ども。

SS3 22.25km
1 M.Gronholm 17'29"3
2 H.Solberg 17'39"9<調子よさげだねっ! お兄ちゃん
3 S.Loeb 17'40"2
4 P.Solberg 17'47"3
5 M.Hirvonen 17'48"9
6 J.Valimaki 17'52"3
7 C.Atkinson 17'54"9
8 G.Galli 17'56"1
9 K.Sohlberg 17'59"7
10 D.Sordo 18'01"6
11 M.Stohl 18'11"2
12 X.Pons 18'12"4
13 F.Duval 18'23"2
14 K.Katajamaki 18'40"8

総合
1 M.Gronholm Ford Focus RS WRC 47'22"2
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +40"1
3 S.Loeb Citroen Xsara WRC +00"3
4 P.Solberg Subaru Impreza WRC +08"5
5 H.Solberg Peugeot 307 WRC +05"0
6 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +00"7
7 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +22"0
8 G.Galli Peugeot 307 WRC +01"0
9 D.Sordo Citroen Xsara WRC +01"6
10 X.Pons Citroen Xsara WRC +05"2
11 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +01"3
12 M.Stohl Peugeot 307 WRC +12"9
13 F.Duval Skoda Fabia WRC +31"3
14 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +24"2

M.Gronholmが逃げに入っています。去年のS.Loebみたいですね
K.Katajamakiはスロットルが不調で順位を落としました。

| | コメント (0)

ラリーイタリア サルディニア

 ども、ども、ども。

一気に書いておく

Leg1 SS1 24.1km
1 M.Gronholm 17'06"9
2 C.Atkinson 17'19"0
3 M.Hirvonen 17'21"0
4 P.Solberg 17'24"7
5 S.Loeb 17'24"9
6 D.Sordo 17'31"7
7 X.Pons 17'36"1
8 J.Valimaki 17'38"5
9 H.Solberg 17'39"8
10M.Stohl 17'41"1
11K.Katajamaki 17'41"3
12K.Sohlberg 17'44"8
13G.Galli 17'49"0
14F.Duval 17'52"0
15A.Aigner 18'12"7

出だし好調なのはFordです。
SUBARUも良いのか?
若さ故なの鴨試練>C.Atkinson<ラリージャパンでもそうだった 

SS2 18.47km
1 M.Gronholm 12'46"0
2 M.Hirvonen 12'52"4
3 G.Galli 12'54"7
4 H.Solberg 12'56"4
5 S.Loeb 12'57"5
6 X.Pons 12'58"1
7 P.Solberg 12'59"1
8 C.Atkinson 13'02"9
9 K.Sohlberg 13'03"4
10 J.Valimaki 13'08"0
11 D.Sordo 13'08"1
12 M.Stohl 13'08"5
13 F.Duval 13'16"9

総合
1 M.Gronholm Ford Focus RS WRC 29'52"9
2 M.Hirvonen Ford Focus RS WRC +20"5
3 C.Atkinson Subaru Impreza WRC +08"5
4 S.Loeb Citroen Xsara WRC +00"5
5 P.Solberg Subaru Impreza WRC +01"4
6 X.Pons Citroen Xsara WRC +10"4
7 H.Solberg Peugeot 307 WRC 02"2
8 D.Sordo Citroen Xsara WRC +03"6
9 G.Galli Peugeot 307 WRC +03"9
10 J.Valimaki Mitsubishi Lancer WRC +02"8
11 K.Sohlberg Subaru Impreza WRC +01"7
12 M.Stohl Peugeot 307 WRC +01"4
13 F.Duval Skoda Fabia WRC +19"3
14 K.Katajamaki Ford Focus RS WRC +06"6
15 A.Aigner Skoda Fabia WRC +35"9

総合はトップのみタイムを記入
残りはひとつ上とのタイム差です。ちょころびっと手抜き
代わりにメーカーを入れてみました。
M.Gronholmは最新スペックのエンジンだそーですが
M.Hirvonenは前のスペックらしい
K.SohlbergのSubaru Impreza WRCは2005年にP.SolbergがラリーGBで使用したマシン。この時の勝利が最後ですね>SUBARU
F.DuvalのSkoda Fabia WRCはラリージャパンでM.Hirvonenがやっちゃったヤツだって。

| | コメント (0)

2006/05/19

気が無いね

 ども、ども、ども。

どんな気かといえば、 どんなのでしょうかね。

またオーガナイザー向けのイベントガイドが着た。もうバージョン幾つでしょうかね。3くらいかな。

ざっと見て気になったのはテクニカルアシスタンスの部分。 前のバージョンのではJ-sではテクニカルアシスタンスを予定しています。 という感じの表現だったが今度のには テクニカルアシスタンスの導入を検討しています とトーンが下がったね。 

やるよ!って言っていたのから やってみるのもありかな くらいに。

さしてお金もかからないのだからやればよいのに。 年に1回だけではこのルールの上手い運用方法を選手も把握できないじゃんね。 国際大会でUCIポイント取ってきてというのならそこで運用されているであろうルールで大会をやってバックアップくらいするのが当然だと思う。 お金が出せないのであれば尚更だ。 

で、表題へGO!

なんかやっていることが中途半端。 上の方を強化していくのか、もっと下の裾野を広げていくのか方向がはっきりしていない。 昇格降格の基準からもっと競技指向に行くのかと思ったが今回のでそれも怪しい感じがするね。 

さのさかでもテクニカルアシスタンスをやらないとかいうのなら今年は手伝いに行くのを止めるか。 J-sとする意味が無さ過ぎ。

| | コメント (0)

2006/05/18

アドベンチャー 富士見

 ども、ども、ども。

山本 幸平 (国際アウトト゛ア専門学校)が並み居る上位ライダーを押さえて優勝したとの事だ。

http://www.bikedaily.net/cat2/adventurefujimi_championship3/

次の仙台が楽しみやね。 たぶん序盤から先生が逃げようとする・・・かな?若手がバビューンとかましてかき回してくれると面白いのだがにゃ~。

でも、たしかこの大会のコースをベースにXCマラソンをって言っていたのだがなぁ。

XCマラソンをやらないのなら今年、登録を止めても良かった鴨試練のぉ。 八幡浜を申し込んでしまったのが運のつきだったにゃ~

| | コメント (0)

2006/05/17

ぼちぼちかな?

 ども、ども、ども。

エリートさまのレポートを読んでいたら「観戦している人が増えている気がする」みたいな文があった。 エリート女子のオマケで走っているエキスパートでもそんな感じがした。 序盤は名前付きで声援もいただいたりしたし(声援を送っていただいた方々、おありがとうございました。)

自分がF-1を見たり色々と興味を持ったりした直接の原因は中嶋悟だったりする。 中嶋がF-1の世界へ導いてくれたといってもよいでしょう。そこからチームメイトだったアイルトン・セナとか ライバルだったナイジェル・マンセルとかネルソン・ピケとかどんどん自分の中のF-1が広がって行った。

やはり未知なる世界への水先案内は「人」なんだと思ったのでした。 タイレル6輪に興味を持った時期もあるが深くは突っ込まなかったしねぇ。 小学生だったからというのも有りだけど。

で、MTBはXCのお話。普通のメディアとかだとどうしても上位3人とか多くて5人に的を絞らないとまとまらない。 でも面白いのはそこ以外にもあったりするのよね。 その面白いのを見せてくれる選手の事もちらっと知ってみるとちょっと残って見てみるか というエキスパートやスポーツの選手が出てきているのではないかと。 上位の争いが面白いというのもあるけどそれだけでなく多くの選手の名前を知っていたほうが見ていて面白いじゃんね

と、いう訳で満遍なくというより自分的に面白いと感じる選手とかは積極的に取り上げて行くのであった。 身内じゃんという意見もあったりなかったり<ってどっち?

| | コメント (0)

2006/05/16

J1富士見の〆切は19日(金)

 ども、ども、ども。

ぼちぼち〆切です。参加予定の方はお早めに。 なんせWEBでは申し込めませんからぁ、残念。 懐かしい感じもする現金書留デス。

もうWEBでのエントリーに慣れちゃっている選手達からすると不便に感じるでしょうね。 せめてコンビニ支払いくらいは対応して欲しいとかいう声も近くであったにゃ~。 郵便局に行く時間がナカナカ作れないとか。 あ、コンビニで現金書留って扱っている所あるのか?

まだ無いかな。 

この富士見で今年のJシリーズも折り返しです。 なんかめっちゃ早い気がするのは自分だけ?

| | コメント (2)

2006/05/15

朝が早すぎ

 ども、ども、ども。

次のJシリーズは仙台です。

朝がめっちゃ早いです。最初のスポーツ男子は7:30スタートです って有り得ないよね。 準備は7:00には終えたいから何時に会場入り? 

っていうか仙台市街地の宿では無理っぽいよね。チェックアウトが4時とかになるじゃんね。アップとかボトルとかその他もろもろの準備を考えたら2時間くらいみても5時には会場入り。市街地から会場まで30分とみても宿は4:30には出ないと。 ビジネスホテルとかだと対応してくれそうだが普通の宿なら無理ですね。

と、いう訳で自分はスポーツではないけど同行者がスポーツ2名なので駐車場泊予定。今までは宿だったのだがねぇ。

エキスパートが9:00スタートでエリートが11:20スタートって全体的に早すぎっ まあ早めに帰途につけるから良いけど。エリートが終わるのが14:00くらいか。 その日のうちに愛知に辿り着けそうな感じです。 そう考えるとよいかもぉ<プラス思考で行くべ。

| | コメント (3)

2006/05/14

ここでも始まりました

 ども、ども、ども。

正確には始まっていました。ですけど

http://www.giant.co.jp/blog/

マキシス、TREKに続いてですかね。あとメーカー系のBigな所だとBチームとSチームですかね。もうあるの鴨試練けど。

ここの監督は会うと「そのうち、そちらのBLOGにも登場しますから」とおっしゃっています。 だがしかし、その道のりはまだまだっぽいですかね

箱館山では新人の方はちょろっと載せたけど>パンクしていたけど

| | コメント (0)

2006/05/13

きっとこれだよ

 ども、ども、ども。

前に書いた野口 忍 ( TREK) の骨折。

こんな事やっちゃたりするからだよ http://mechanic.masaya.com/?eid=261576#sequel

おそるべし>ステちゃん  次の仙台あたりで狙ってみようかと思ったのだが<って何を?

ご主人さまは里帰りの様ですね。http://www.takagi-masaru.com/

| | コメント (0)

2006/05/12

ここもUPされました

 ども、ども、ども。

八幡浜に続いて今回の箱館山の動画もアップされましたね

http://www.bikedaily.net/

今度は音声付きです。

白石 真悟 (シマノト゛リンキンク゛)のアタックが抜けているのが残念。 あと表彰式で気になったのが 最後の「おめでとう」の次「勝者達」

勝者は竹谷 賢二 ( SPECIALIZED) だけなんですが。 小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)も白石 真悟 (シマノト゛リンキンク゛)も敗者ですね。 

勝者達というのなら竹谷 賢二 ( SPECIALIZED) とそれをサポートしたチーム関係者という事になると思うのぉ。 もうこの世界に長く居る方なんですから、それくらいは理解していてもよさげな気がするのは自分だけ?

| | コメント (0)

2006/05/11

ぶっつけますか

 ども、ども、ども。

http://www.oga-style.com/ 小笠原 崇裕 ( OGA-STYLE MOUNTAIN BIKE TEAM)のHPの5月8日の所に 書いてあったのだが 7月29,30日の日程で10時間耐久レースをやるんだそーだ。 それのコースプロデュースに行ってきたという内容。

場所は長野県は白馬スノーハープ。1周が12kmでシングルトラックを3つ予定しているらしい。 シングルトラックを3つねぇ。 あそこの林はすべて民有林なのでなにかやろうとすると地権者に許可を取らないとあかんのよねぇ。去年の小中学生大会の時、そうでした。なので使いたい所もなかなか許可が下りなかったあるよ。 マシュンの強力なプッシュがあった区間はなんとか地権者に許可を貰えて使うことができたのですがね。 どーなる事やら。 

ちょっと見に行くか。 土曜日にでも

そうなんです。7月29,30日は同じ長野県は白馬さのさかでJ-sがあります。 参加するならJ-sですね。 手伝うのなら ってそれもJ-sですね。 しかし、同じ日に同じ地区で大会をやるとは大胆不敵というか、唯我独尊というか 

やるのはここ http://www.powersports.co.jp/

王滝100kmとかやっている所です。パワーバーの代理店だったがネスレがごっそりと入ってきたてどーなっているやら。

| | コメント (0)

2006/05/10

次は

 ども、ども、ども。

http://www.nogunet.com/

本日 10日に野口 忍 ( TREK) 人生初体験だそーだ

鎖骨骨折だって。 竹谷 賢二 ( SPECIALIZED) が復活してこれからだというのに。主役級が一人舞台から脇に行ってしまいました。 仙台、富士見は無理でしょうね。 全日本になるのかな?<復活は

もう○だから無理しないで とか書いてみたりなんかしたりして。

全日本までは2ヶ月以上あるからそれまでには付くんでないかい? 自分は胸骨圧迫骨折等(腕もヒビとか色々あり)して2ヵ月後にはJに出ました。しかもXCとDH@今は無き北海道小樽天狗山でのJシリーズ その前の週には4時間耐久にソロで<ってバカですね

| | コメント (0)

八幡浜の地元の総評

 ども、ども、ども。

八幡浜の反省会で出た事をちょろっと小耳に。

どーやら地元の方々には不評だった模様>今回のJ-s

特に選手のマナーが目に余ったとの事です。   たとえば立ち入り禁止の施設に勝手に入って着替えるとか うどんにねぎを手づかみで勝手に入れるとか テント設営禁止場所で許可を取っていると堂々と嘘をつくとか あげたらきりが無いほどだった模様。

駐車場の用足しとかもあって初めて手伝った人がドン引きしたり婦人会総会でも問題になったとか。

J-sで国際大会を目指すなんてこれでは無理という話になったとの事

マナーの悪いのが続けばJ-s所かJ1すら止めてしまう鴨試練ね。 地元のバックアップ無しでは成り立ちませんからね。 上位の選手が八幡浜を持ち上げてもそれ以外の周りが足を引っ張ってはねぇ。 とりあえずは「勝手にやる」のは止めましょう。 一言 許可を得てからやりますか。

| | コメント (0)

2006/05/09

コース考

 ども、ども、ども。

多くの方がお見えになったのでちょこっとだらだらと書いてみる。

コース考とコンスコンはちょっと似ている<そーいうのはよしなさいっ

今回の箱館山のコース。評価は2通りある。 よかったというのと面白くないというの

前者が観戦メインな目線で後者が選手目線ですね。 見る分にはコースのかなりの部分が見えて展開がわかってよい。 でも走っている選手は面白みが無いコースではある。 DHコース的な造りですかね。 シングルトラックがあるだけ大鰐よりは良いですけどね

コースをセットする時どちらを優先するか。 なかなか難しい問題です。

対極に位置するコースといえば八幡浜ですかね。あそこはレース抜きで走りに行きたいと思えます。 箱館山はJ1だから行くコース、でも今年BS勢はパスしました。 この辺が難しい。 選手目線を軽んじてしまう結果が続くとレースの展開で主役となるべき選手が出なくなる可能性がある。 

なので、選手もそれなりに走って楽しめて、その楽しんでいるのが見れるようなコースがベストではないかと思う。 去年さのさかでは新しいドロップオフが出来てそれを見に行くルートを作った。さらにそこからゲレンデに出て登ってくる所も見れるようにしてみた。 登りで声援してシングルでも応援してと1周で2回はお目当ての選手が見れるようになったはず。 もうちょっとちらっとでも良いから見えると良いのですがね。  

これからのコースは観戦者の事も考えていかないとダメですね。 面白い展開を作る要素が今のXC選手の面子を見ているとてんこ盛りです。 ちょこっと選手の名前とか知るとコースサイドで見てそのまま嵌るという可能性も無きにしも非ず。 

身内に向けてではなく一般に向けて出来る範囲でアピールしていく時でしょうか。 ここのBLOGもそんな風にあまりMTBを知らない人が見ても面白いとか会場に行ってみたいと思える動機になるとよいのぉ

| | コメント (0)

2006/05/07

J-s仙台締め切りは8日(月)ですよ

 ども、ども、ども。

と、いう訳です

http://www.spf-sendai.jp/info/event/mtb/06out.html

次の富士見パノラマはもうちょっと先ですが。ぼちぼちですかね。 早めに申し込みは済ませましょう。 忘れると来年になれば良いけど 大会自体がなくなったりしたら後悔してしまいますよ

とか書いてみたりなんかしたりして。

八幡浜、箱館山とスポーツのエントリーは少なめですU-100人です。 最後尾からスタートしてもちょっと頑張ればすぐにポイント圏内  のはず。

| | コメント (3)

めちゃ 早っ

 ども、ども、ども。

もう動画が配信されています

http://www.h7.dion.ne.jp/~bikintv/

| | コメント (0)

箱館山XC 復活の・・・・・

 ども、ども、ども。

ガンダム世代だと・・・・・には名前が来ますよね、しかも赤い人だったりするし。

終わってみれば竹谷 賢二 ( SPECIALIZED) の貫録勝ちでしょうか。MTBの操作するスキルより前に進めるスキルとでも申しますかパワー勝負なコースなので体調が万全なら妥当だったりもしますが、去年レースから離れて治療に専念していたのでどこまでやれるかが焦点だったかな。 身近な方々は十分解かっていただろうけど。

赤い人のライバルは白いヤツなんだけど 本家白いヤツ(2005全日本チャンプ)は米遠征中だし、若い白いヤツ(2005U-23全日本チャンプ)は序盤から中盤にかけて追走パックに乗り切れなかったのが痛かったですかね。

普通、一人が逃げる展開は面白く無いはずだが初勝利?とか思うと、しかも後ろが赤い人だとどーなる?追い付く?っていうか泳がせている?それとも結構一杯?とか色々と想像が膨らんで面白かったです。 無駄とか言われちゃったりもしますがアタックをかますフルワーカーもいたりしてさらに盛り上げます。 個人的にはまず長くご無沙汰しているポディウム(表彰台)に乗る為に今回は無駄に終わる鴨試練けどやらないと次に進めないからアタックをかけたのではないかと思ってます>白石 真悟 (シマノト゛リンキンク゛)

これでJ1で2位は2回目。ぼちぼち、っていうか年内に行く鴨試練ね>小野寺 健(SUBARU Gary Fisher) 触発されて山本 幸平 (国際アウトト゛ア専門学校)とか竹之内 悠 (Panasonic Racing)とかも伸びると 大変ですね>おっさん達<って コラ~ッ

| | コメント (0)

箱館山XC追加

箱館山XC追加


ども、ども、ども。

7位の山口 孝徳(TEAM SUBARU/ENDLESS/Pro Ride)の画像が抜けていました
すんまへん

| | コメント (0)

やはり厳しかった

 ども、ども、ども。

なんとか中継できました。

序盤スタート前のが数枚あるのはメールの送信しやすい場所を求めてうろうろと彷徨っていたのでした。 結果、オフィシャルフィードの後の登りあたりがサクサクと送れました(auのWIN)

メインの辺りはアンテナは3本なんですが送れませんでした。

しかし、みなさん来過ぎですよ。 マキシスがやらないから(以下略) 土曜日だけで日曜日から金曜日までのアクセス数を軽く越えました。 ありがたいやらプレッシャーになるやら。

前にも書きましたが、自分を知っている方々からは八幡浜のは重いという話ばかりだったので静止画にしてみました。 っていうか動画の所が不調 っていうのはちょっと前に書きましたね。

観戦するにはよいコースでした。 DHとはまったくの正反対ですね。 走る方はかなり辛いけどね。 去年 物議を引き起こした部分はざっくりとカットされました。

シングルトラックもまあまあでしたかね。 ダブルトラック区間のイン側にコーステープが張っていない所はかたっぱしから インカットさせていただきました<自分だけ鴨試練けど<ってWRCの見すぎ?

天気も暑すぎず寒すぎずでよかったのではないかと。雨予報だったのに終始、土ほこりがたつJシリーズ的にはスーパードライな路面だったのもグーでしたね。

今回上位2名はフルサスでした。 が、3位はリジット。どちらがよいのでしょうかね?乗り方次第でしょうか<って言うと話は終わってしまうが。

| | コメント (3)

2006/05/06

一応

 ども、ども、ども。

表彰台が最近なかった面子が乗ったのでその辺を動画で配信。

でも、ここでやると「重いよっ」という苦情を自分のレース前に頂いたので、別のBLOGにアップしておきます。 1位の方のマイクパフォーマンスは撮れませんでした。 っていうか動画の切り替えがちょいと理解していなかったあるよ。

| | コメント (0)

感じ

感じ

ども、ども、ども。

今回の○な感じの方々
噂によると接待だったとか

なんか細かい方がお見えでした
召集で並ぶ時
前と間隔開けて
とか言ってましたね

| | コメント (3)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

噂の韓国からシリーズ参戦中
SHIN DONG RYEL
去年 モヤヒルズのエキスパートで勝った
スペシャライズドにレフティな人

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

14位 柴田 健太郎(SPECIALIZED)

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

13位 堂城 賢(GARY FISHER)

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

12位 藤本 弥之助(SPECIALIZED)

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

11位 小笠原 崇裕(OGA-STYLE MOUNTAIN BIKE TEAM)

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

10位 門田 基志(SPECIALIZED)

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

9位 松本 駿(TREK)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート男子

箱館山XCエリート男子

箱館山XCエリート男子

箱館山XCエリート男子


ども、ども、ども。

こんな感じ

| | コメント (0)

箱館山XCエリート女子

箱館山XCエリート女子


ども、ども、ども。

こんな感じ

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

7位 山口 孝徳(TEAM SUBARU/ENDLESS/Pro Ride)
8位 野口 忍(TREK)

三十路対決はGに軍配

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

4位 色川 浩樹(SPECIALIZED)
5位 竹之内 悠(Panasonic Racing)
6位 山本 幸平(国際アウトドア専門学校)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート最終周

箱館山XCエリート最終周

箱館山XCエリート最終周

箱館山XCエリート最終周

ども、ども、ども。

1位は竹谷 賢二(SPECIALIZED)で決まりですかね。復活です
2位が小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)で差は約15秒

3番手は白石 真悟(シマノドリンキング)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート7周め

箱館山XCエリート7周め


ども、ども、ども。

神谷 知明(GIANT/MET/T-serve)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート最終周


ども、ども、ども。

竹谷 賢二(SPECIALIZED)がアタック
小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)との差10秒

| | コメント (0)

箱館山XCエリート7周め

箱館山XCエリート7周め


ども、ども、ども。

かんばる 三十路

| | コメント (0)

箱館山XCエリート7周め

箱館山XCエリート7周め

箱館山XCエリート7周め


ども、ども、ども。

竹谷 賢二(SPECIALIZED)
小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)が先頭に
10秒離れて
白石 真悟(シマノドリンキング)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート7周め


ども、ども、ども。

白石 真悟(シマノドリンキング)が追いつきトップに
竹谷 賢二(SPECIALIZED)
小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)も離されませんが

| | コメント (0)

箱館山XCエリート6周め

箱館山XCエリート6周め


ども、ども、ども。

松本 駿(TREK)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート6周め

箱館山XCエリート6周め

箱館山XCエリート6周め

箱館山XCエリート6周め


ども、ども、ども。

色川 浩樹(SPECIALIZED)
竹之内 悠(Panasonic Racing)
山本 幸平(国際アウトドア専門学校)
野口 忍(TREK)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート6周め

箱館山XCエリート6周め

箱館山XCエリート6周め


ども、ども、ども。

竹谷 賢二(SPECIALIZED)と
小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)

15秒離れて
白石 真悟(シマノドリンキング)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート6周め

箱館山XCエリート6周め


ども、ども、ども。

山本 和弘(キャノンデール・レーシングチーム)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート6周め

箱館山XCエリート6周め


ども、ども、ども。

竹谷 賢二(SPECIALIZED)が小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)を捉えて先頭に

| | コメント (0)

箱館山XCエリート5周め

箱館山XCエリート5周め

箱館山XCエリート5周め

箱館山XCエリート5周め


ども、ども、ども。

小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)
竹谷 賢二(SPECIALIZED)
白石 真悟(シマノドリンキング)
が10秒間隔です

| | コメント (3)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

あやしいパワー炸裂?
中根肇

| | コメント (0)

箱館山XCエリート4周め

箱館山XCエリート4周め


ども、ども、ども。

小笠原 崇裕(OGA-STYLE MOUNTAIN BIKE TEAM)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

その後は
色川 浩樹(SPECIALIZED)
山本 幸平(国際アウトドア専門学校)
野口 忍(TREK)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

30秒逃げる小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)

追う
白石 真悟(シマノドリンキング)と竹谷 賢二(SPECIALIZED)

かなり離れて竹之内 悠(Panasonic Racing)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

山田 大五朗(福砂屋/GIANT)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

29教祖堂城 賢(GARY FISHER)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート3周め

箱館山XCエリート3周め

箱館山XCエリート3周め

箱館山XCエリート3周め


ども、ども、ども。

小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)20秒くらい逃げ
竹谷 賢二(SPECIALIZED)
竹之内 悠(Panasonic Racing)
白石 真悟(シマノドリンキング)が追う

15秒離れて
山本 幸平(国際アウトドア専門学校)
野口 忍(TREK)でした

さっきのは間違いですね

| | コメント (0)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

頑張っています
最後尾だけど

| | コメント (0)

箱館山XCエリート3周回め


ども、ども、ども。

小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)が15秒くらい逃げて
竹谷 賢二(SPECIALIZED)
竹之内 悠(Panasonic Racing)
野口 忍(TREK)がバックで追う展開

| | コメント (1)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

キッタさんに張り付くでんか

| | コメント (1)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

中団です

| | コメント (0)

箱館山XCエリート2周回め

箱館山XCエリート2周回め

箱館山XCエリート2周回め


ども、ども、ども。

小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)が逃げてます
竹谷 賢二(SPECIALIZED)
竹之内 悠(Panasonic Racing)
野口 忍(TREK)
白石 真悟(シマノドリンキング)
山本 幸平(国際アウトドア専門学校)
空いて
色川 浩樹(SPECIALIZED)
あいて
小笠原 崇裕(OGA-STYLE MOUNTAIN BIKE TEAM)

| | コメント (1)

箱館山XC2周回め


ども、ども、ども。

竹之内 悠(Panasonic Racing)
色川 浩樹(SPECIALIZED)
あたりが先頭交代しながら引っ張ってます

| | コメント (0)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

でんか と あそびじゃないひと

| | コメント (0)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

小野寺 健(SUBARU Gary Fisher)
が行ってます

| | コメント (0)

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

山本 和弘(キャノンデール・レーシングチーム)
野口 忍(TREK)
山本 幸平(国際アウトドア専門学校)
色川 浩樹(SPECIALIZED)あたりかな

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

スタートしました

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

その3

| | コメント (0)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

まもなくスタート

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

松本 駿(TREK)

| | コメント (0)

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート

箱館山XCエリート


ども、ども、ども。

まもなくスタート

| | コメント (0)

箱館山XC

箱館山XC


ども、ども、ども。

天気は良好です
まだ寒いですが

| | コメント (0)

2006/05/05

箱館山XC


ども、ども、ども。

コースは基本的な造りは例年通り
去年 渋滞やらショートカットやらが起きた部分はカット
代わりにゲレンデ内をうろうろさせる感じですかね
試走でコースサイドで見ていたら野口 忍(TREK)がリジットで登って来てコースインしたが
速攻でゴンドラに乗って降りました。
しばらくして登ってきた時はフルサスにチェンジしてました
スペシャ軍団もブレインショックでした
BSは二人共、米遠征中でエントリーしていません

さて 明日はどーなるか?
野口 忍(TREK)が逃げて
小笠原 崇裕(OGA-STYLE MOUNTAIN BIKE TEAM)が追うが後半に
色川 浩樹(SPECIALIZED)が(以下略)

| | コメント (0)

箱館山


ども、ども、ども。

9:00スポーツ男子3周
9:05スポーツ女子2周
10:30エキスパート6周
10:40エリート女子5周
13:00エリート男子8周

だそーです

| | コメント (1)

箱館山

箱館山


ども、ども、ども。

ゴンドラに乗って受付へ
駐車場は良い感じです

| | コメント (0)

2006/05/04

閉鎖ですか

 ども、ども、ども。

サイクルベースあさひの掲示板がついに閉鎖となりました。

http://bbs.cb-asahi.co.jp/bbs/cyclebbs.cgi

原因はなんでしょうかね?

もう、掲示板というのはダメなんですかね? もうみんなBLOGに移行? 色々な投稿を求めるのなら掲示板が良いですが、自分から情報とかを発信という方向ならBLOGですかね

ま、BLOGもぼちぼち旬は過ぎた感はありますが。 次はポッドキャストでしょうか。 すでにJシリーズの様子を配信開始したのもあったりするし。 箱館山のもきっと来週の月曜日にはアップされているのではないかと。 くいっくたいむがないとあかんのかな?<あれは

さて、明日は開幕戦ですね。 一体誰が来るやら。  気が向いたらちょこっと書く鴨試練

| | コメント (0)

2006/05/02

2006 ラリージャパン チケット概要

 ども、ども、ども。

ラリージャパンのチケット価格が発表になりましたね

VIPっていうのが凄いっすね>コミコミで12万円ですか

値段を下げるとかいう話でしたが
これは微妙ですな。
3日間のチケットが数種類でたりしてます。
6月17日からの発売だそーです

あ、VIPは限定なので5月5日から抽選予約開始
だいたいの値段は
帯広SSS(札内から移動するから名前変更?) 大人5,000円子供1,000円(立ち見)
スタンド +3,000円(大人/子供)
陸別 大人7,000円子供1,000円 
サービスパーク 大人2,000円子供500円 もしくは同日の観戦券での入場可
林道SS 大人6,000円子供1,000円
3日間券
帯広SSS 3日間券(ちょっと飽きるかもぉ)大人12,000円子供2,000円
シルバー 帯広SSS3日+Leg1,2陸別+Leg2林道SS 大人25,000円子供5,000円
ゴールド シルバー+Leg1,3に林道SSを1つ追加 大人43,000円子供7,000円

VIP 全観戦ステージ (大人/子供)100,000円 限定車両パス20,000円
観戦できる林道SSは未定だそーです。 まだまだ積雪があるだろうからね。

子供は3歳ー中学生までとの事で保護者同伴という条件付き

詳しくはこちら
http://www.rallyjapan.jp/j/

| | コメント (0)

箱館山の監督会議

ども、ども、ども。

また会場内ではないみたいですね
今津運動公園ってゴンドラから見える所ですかね

事前に確認しないとダメ

って 金融機関のCMみたいやね

この辺りでしょうかね。

http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.24.58.612&el=136.0.1.214&la=1&fi=1&prem=0&sc=4

ゆめの会議室って  寝るところ?<んな馬鹿な

| | コメント (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »